笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから豪に来る人の為に その4 臭くても大丈夫

2012/08/27 23:42|これから豪に来る人の為にTB:0CM:3
世の中には臭い人は多い。
私もその一人である。
汗をかいた後、腋の下に鼻を至近距離まで近づけるとフラッと倒れそうな匂いがする。

毎日嗅いでいれば慣れるといった匂いでは無い。
例えば指先で腋下をゴシゴシやって、その指先のニュルッとした液を鼻先に塗ったくる。
その状態で暫く我慢すれば慣れて気にならなくなるかといえばそうではない。
やはり気になって気になってしようがなく、酷い場合は気分が悪くなる。
そして耐えられなくなってタオルでこすったりするが、実際は石鹸で洗ってもなかなか消えず、その匂いが脳を刺激するうちは、鼻の頭にハエがとまっているように落ち着かない。
だから、絶対に慣れればOKといったものではないのだ。

ウィキで見てみると腋臭の原因は 腋窩部のアポクリン腺から分泌される汗で、その匂いはゴボウ、鉛筆、ネギに似ていると書かれているが、私は個人的に猫のションベンの乾いた匂いにそっくりだと思う。
女性の中には “すそわきが”といって乳輪や性器まで腋臭臭の人がいるというから気の毒な限りだ。
俗に言うクサマンという奴だろうが、実は私もセンズリの後、手を匂うと腋臭と似た匂いがする。
だから “すそわきが” は女性だけでは無いのだ。
それとも男でクサチンは私だけなのかっ!?

とにかく、私は臭い。
しかし臭いのは私だけでは無いはずだ!
これから豪に来ようと思っている中の方にも
「あたし(俺)臭いけど、向うにエイトフォー持って行けるかな?」
もし駄目だったら…
「海外ではあたし(俺)…ではなく日本人として扱われるって聞いたけど、あたし(俺)のせいで全日本人が臭いと思われたりしないかな…?」
と腋の下を匂いながら心配している方も多いはずだ。

いやはや、実に妥当な気遣いである。
その通りだ。
海外ではあなたは山田花子(太郎)であると同時に日本人なのだ。
だから臭いのは山田花子(太郎)であるだけでなく日本人全てが臭いと思われてしまうのだ。
「ああ、あたし(俺)、どうすればいいの?」
と悩み落ち込んでしまう方もきっと多いだろう。

だが、心配ご無用。
外人には臭い奴は日本人よりもずっと多い。
下のサイトには腋臭は欧米人の80%、黒人においては100%と書かれてある。
ちなみに日本人は10%、中国人は3~5%であるらしい。
要するに豪に多い白人等は綺麗な顔をしていても激クサなのだ。
しかし奴ら、特に女性は、強烈な香水で自らのその悪臭を隠すのがうまい。
シャワーも朝から熱湯だ。
それで何とか退社時刻までもたすのだ。
そのへんの身だしなみは見習うべきものがある。

そこで今日は、これから豪に来る人の為に良く効く匂い消し、俗にデオドラントと呼ばれる物の中で私の一押しをお教えしよう。
まずこの写真を見ていただきたい。
IMG_3158.jpg

これは豪大手スーパー ウールワースの棚にずらりと並んだ匂い消しである。
スプレータイプからロールタイプまで、お好み、用途に合わせて様々だ。
この膨大な種類が、いかに豪在住の人間が臭いかを物語っているだろう。
そして、私の一押しはこれだ!

IMG_3145.jpg
ミッチャム 24時間。

こいつはテニスで3セットの後、汗だくになっても匂わなかった。
自己申告では無い。
その時は二名のチームメイトがいて一人はスリランカ出身、もう一人はセルビア出身で私を含め3人とも強烈な腋臭で匂いっこをしたから間違いない。
匂いはやはり、何も使っていないセルビア人が最強、スリランカ人はレクソナスプレーを使っていたが結構匂った。
そして無臭であったのが、ミッチャムを使った私だったのだ。
だから豪に来ても心配する事は無い。
臭い人は毎朝、ミッチャムを腋の下に塗ったくっていけば、一日は快適。
誰もあなたを臭いとは思わない。
多分、日本のよりも強力だと思う。

よかったな、ご同輩。
日本からエイトフォーをたくさん持ってくる必要は無いのだよ。

腋臭サイト
http://wakiga-abc.seesaa.net/

これから豪に来る人の為に その三 『差別はある』

2012/07/27 22:20|これから豪に来る人の為にTB:0CM:0
当たり前じゃないか。
人間は人種、皮膚の色、宗教だけでなく、同種であっても不細工、チビ、デブ、ハゲ、腋臭、馬鹿、貧乏、ケチ、ETC、ありとあらゆることで差別する。
それは日本でも豪でも世界中どこへ行っても同じであり、その忌避の感情が、シカト、仲間はずれ、イジメを生み、さらに憎悪が嵩じれば暴力、殺人、戦争へとエスカレートする事もある。

例えばここ豪でも、近年インド人学生が相次いで殴られる、刺される。フィリピン人が日本人と間違えられて殺される(日本人と間違ってフィリピン人を殺した男に非故殺人罪参照)といった、血なまぐさい事件も起こっている。
だからたとえ豪法律で人種、性別、宗教その他の差別が禁止されているからといっても、油断していれば人種差別に起因した思わぬトラブルに巻き込まれ、時にはぶっ殺される事もあるんだよ。

「そんな事は当たり前だ!」
と常識ある方なら言われるかもしれない。
実は私もそのわかりきった事を、元々は書く気はなかった。
しかし、この間会った日本人の知り合いが
「ゆとり世代以降はスゲー馬鹿だぞ」
と言い、その一例として、
「大学の講義中に携帯で話している学生に講師が注意した。だがゆとり学生は何故それが駄目なのかわからない。だから講師は“何故駄目なのか”その理由から説明しなければならなかった」
と語った。
「そ、それはまことか!?」
あまりの低レベルな話に、私はその真偽を疑ったのだが、他の日本人も一様に「ゆとり以降は想像を絶する馬鹿」と言っておられるから、ゆとり世代の若者が豪へ来てエヘラエヘラと街を無防備に彷徨う姿を想像して、この載せる予定でなかった『差別はある』を“その三”として載せたのだ。

ゆとり世代諸君!
私は日本を離れているから、諸君らの馬鹿さ加減は知るよしも無いが、もしぶっ殺されそうになったら「ゆとり」とか言ってないで、とっとと逃げるんだよ。

インド人学生バッシングの記事
http://www.theage.com.au/national/india-fury-on-student-bashings-20090528-bozs.html

これから豪に来る人の為に その二 『差別かな?と思ったら』

2012/07/25 01:58|これから豪に来る人の為にTB:0CM:0
外国に住むとですね、まず人々のリアクションに戸惑うものです。
特に来て間も無く、英語も話せない内はちょっとした事で人種差別に結び付けたりします。
以下は実際にこっちで知り合った日本人が『差別』と受け取っていた一例です。

スーパーのレジで冷たくされた。
予約をすっぽかされた。
生卵を投げつけられた。
横に止まった車の窓が開いていきなり酷い事を言われた。
車の修理が予定より遅れた。
タクシーに乗車拒否された。

なるほど…でもそれは日本人に限った事ではありません。
生卵なんてオージーでも投げつけられるし、私の嫁はいきなり横に止まった車に「デブ」って言われて、「殺してやる!」と怒り狂ってました。

私は昨日、差別をされた事は無いと言いましたが、上記を含めれば毎日差別されている事になります。
まず、豪人は喜怒哀楽が日本人より露骨です。
あまり感情を隠そうとせず、機嫌の悪い時はムスッとしてます。
そんな時「私、何か悪い事したのかしら…」なんて心配したら損ですよ。
どうせ次会ったらケロッとしてるんですから。
また彼らは時間に超ちゃらんぽらん。仕事でも遅刻ドタキャン当たり前なのに、遊びの約束に時間通りに来るはずがありません。
レストランのパーティー等では30分、中には平気で一時間遅れてくる人もいます。
それももう当たり前として怒ってはいけません。
その代わり自分が遅れようとすっぽかそうと理由すら聞かれないのですから。

さらにこの国では何も予定通りに行きません。
工事はいつも予算も期限もオーバー。
電車もバスも飛行機も時間通りに動きませんし、キャンセル、ストはしょっちゅう。
電車なんて停まらない時があるんですよ。
だから電車を使ったアリバイトリックなんて不可能ですし、十津川警部でさえ推理のしようがありません。

タクシーの乗車拒否はワーホリの女の子が言っていたのですが、私と一緒に飲んだ後(残念ながら特別の関係ではなかった。友人から面倒見てやってくれと頼まれたのだ。いい女だったので惜しい事をした)、街中でタクシーを拾おうとしたのですが、
「ほら、あのタクシーも拒否した…」
と指差したタクシーのルーフトップライトは消えてましたよ。
「そりゃ、あんた、先約があるんやがな…」

ということで、よほどはっきりと差別されない限り一々気にしてたら損ですよ。

ま、テキトーな人にはぴったりの国だと思いますけどね。
人種もぐっちゃぐっちゃだし。
ガンダムワールドですよ。
ブスなのにもてるミライさん。ララァの黒まんこが好きなシャア。何人かわからないアムロ。
そういや最近あまり差別って聞かなくなったなあ。
人口の四分の一は移民でね。
シティー?
半分アジア人。
チャイナタウン?
9割アジア人。
将来差別の心配をしなきゃいけないのはオージーじゃないかなあ?
「オージーだけは雇わない」
って言ってる経営者結構いますよ。

豪人口統計
http://en.wikipedia.org/wiki/Demographics_of_Australia

これから豪に来る人の為に その一 『差別』

2012/07/24 06:00|これから豪に来る人の為にTB:0CM:0
人間と言う動物に好悪の感情あり、またそれを表現する能力を持つ以上、差別は世界中どこへ行ってもあるのが当然であろう。

ここ豪も1973年まで『白豪主義』を貫き、有色人種の移民を事実上拒絶していた。

しかし私は1990年以来ずっとオーストラリアに住んでいるが、『差別』というものをされた事が一度も無い。

私は冷静に見てかなりのブ男で手足も奇形に近いほどに短く、英語だってアクセントは関西弁であるのに言いたい放題。

かなり嫌われるタイプだ。

その悪条件をフルに備えた私が、20数余年一度も差別をされた事が無い―と言う以上、それほど気にする必要は無いんじゃないかな。


おわり

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。