笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


シドニーロードフェスティバル またもシーシェパード出没

2011/03/06 13:16|調査捕鯨TB:0CM:2
3月6日日曜日、今日はシーシェパードの抗議船二隻がホーバートに入港する。
さらに、メルボルン南西のアバロンエアーショウでは、アメリカの最新鋭ステルス戦闘機F22がお披露目される。

私はどちらかに行きたかったが、家族の都合でどうしてもいけなかった。
ただ昼の間ほんの少し時間が空いたので、すぐ近くのシドニーロードフェスティバルに行ってきた。
今日は天気が最高で、空は真っ青。
いつもは車とトラムでごった返すストリートは、歩行者天国となっていて人並みであふれている。
色んな種類の出店が道の両側に並ぶだけでなく、ミュージックバンドのパフォーマンスもなされていて、周りは賑やかで活気があった。
「ああこれぞ、オージーライフ!」
強烈な日差しを全身に浴び、人波にもまれて歩く。

―とふと視線をそのミュージックバンドのいるステージから手前に移すと…
「ガーン」
また居るではないか、例の黒い髑髏軍団が…。

こんな天気のいい、フェスティブな雰囲気に
「うぜぇ」
と思いつつも私は彼らを見ると何故か近寄って行ってしまう。
「よう!」
と私は自己紹介し十年の知己のように話しかける。
私は不細工だが愛想がいいのが取り柄だ。
それと見た目が馬鹿そうなので人が必要以上に警戒しない。
「やあ」
と向こうもフレンドリーに返す。
今日話したのは、若いトムさんとアリスさん。
とにかくバックの音楽バンドが五月蝿くて、お互い怒鳴らないと何を言っているか分からない。
ただ驚いた事に、二人ともこの状況で、私の癖のある英語に対して一度も“パードン”と言わなかった。
“かなりアクセント慣れしている”と私が思っていると
アリスさんが片言の日本語で話し始めた。
以前勉強していたそうで、道理で日本人アクセントに慣れているはずである。

今回は雑談で、たいした事は聞いていないが、メルボルンのあるビクトリア州にはわずか40人程しかシーシェパードのメンバーは居ないそうである。
但しその中には日本人も一人は居るとのこと。

また抗議船の中の食事は全て菜食であるとトムさんが教えてくれた。

今回は結構な人出のフェスティバルなので、客がぽつぽつと来て、私も前回のクレスマーケットのように長居はし辛かった。
中には髑髏帽を買っていった子供もいたし、道にはシーシェパードのTシャツを着た者もちらほら見かけた。

ただそれ以上に、TOKYOだの OSAKA だのと書かれたTシャツを着ている人を、ここだけでなく至る所でよく見かけるけどね。

IMG_1034.jpg

IMG_1039.jpg
スポンサーサイト
ednakano #olb1JwF2|2011/03/07(月) 00:43 [ 編集 ]
そんなの着てると強制捜査に巻き込まれて逮捕されると教えてあげてください。
シーシェパードのクルーになると、大体が、失望してシーシェパードを離れるようで、AG号船長のP.ベスーンもそういっていた。数年前乗っていた「マリコ」という日本人クルーも今は活動を無意味だとみている。
Melozy #-|2011/03/08(火) 18:22 [ 編集 ]
日本からのアクセスですか?
どうも有り難うございます。
残念ながら日本と豪ではSSに対する捉え方は全く違います。
強制捜査は今年で3年連続、ただ豪政府はそれが義務であるからやっているだけで、SSメンバーが捕まったり、船が入港拒否される事は、日本側に死人が大量にでも出ない限り無いでしょう。
しかもSS側の方が明らかに勢いにのっている。

はっきり言ってSSやGP みたいなカルト集団とどんなにやり合っても無駄。
それよりもですね、私がブログで書いているように、オージーをはじめ世界の肉食人を味方につければいいんです。
私が最も気になっている事…それは日本人がこの捕鯨に対する態度が元で“馬鹿”と判断されていることであります。しかも軍事力も弱く攻撃も出来ない。
つまり、頭が悪くて喧嘩が弱い、虐められっ子の典型になっているわけです。
その証拠に今、近隣諸国によってたかって虐められていますよね。

南氷洋捕鯨は仮にも“鯨保護区”での殺戮にて攻撃目標としてあまりにも単純明快。
それよりもここはサッと引いてSSの資金源を断ち、世界の漁、畜産業界、一般雑食人と協調し、国際世論を見方につけ、小規模沿岸商業捕鯨を認めさせればいいのです。
しかもその場合、日本はノルウェー、アイスランド、ロシアンエスキモー等と同列または以下になり、特別に非難されるような事は無い。
“災い転じて福となす”…つまり、これを機に逆に日本の食文化(鯨類は駄目よ)の宣伝をし観光業を促進し、各国との友好を深めればよいのです。
日本がSS,GPを攻撃するのは構いませんが間違っても国を敵に回すような愚かな事をしてはいけません。

日本にいれば海外の正確な情報が入ってこない。
私は一人でも多くの日本人に真のオージーを知ってもらえればと思ってブログやってます。

と、偉そうな事を書きましたが、馬鹿なことも書きますのでお気に触ったらご容赦ください。

> そんなの着てると強制捜査に巻き込まれて逮捕されると教えてあげてください。
> シーシェパードのクルーになると、大体が、失望してシーシェパードを離れるようで、AG号船長のP.ベスーンもそういっていた。数年前乗っていた「マリコ」という日本人クルーも今は活動を無意味だとみている。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/80-75ebe27f

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.