笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うんこのくさい季節

2018/01/06 19:25|メルボルンライフTB:0
私は今まで何度も思ったことがある。
なぜ、食べ物のことは誰しもが話すのにうんこはシカト?
「今朝何食べた?」
とは聞くけど
「今朝どんなんでた?」
とは聞かない。
ブログでも
「こんなん食べましたあ」
と写真付きなのはよく見るが
「こんなん出ましたあ」
というのはあまり見ない。

食えば必ず出る。
飲食と排泄は表裏一体、切っても切れない関係になるのに、なぜ片方はあんなにちやほやされるのに片方は完全無視なのだろう。
かわいそうなうんこ。
せめてこの私が、今のこの時期だけでもささやかな、Kマートで買ったソーラーパワーのクリスマスライトのような、スポットライトを当ててあげようじゃないか。

なぜこの時期なのか。
それは一年で一番うんこがくさいのがこの時期だからだ。
と言っても、日本いる人にはピンと来ないだろう。
なぜなら、年越しそば、雑煮、おせち料理を食っても、うんこの匂いは普段と同じ、臭いことはくさいが、とくべつくさいということはないからだ。
でも、オーストラリアでは、いや英国アングロサクソン系の国ではこの時期のうんこがずばぬけてくさいのだ。

それにはちゃんとした理由がある。
この時期、クリスマスから新年にかけて、こっちの人は、大量のチョコレート、チーズケーキ、クリスマスプディン、ミンツパイなどを食べる。
どれもねっちょりもっちゃりした食べ物で重い。
だからなかなか腹が減らず、 腸の中に粘土のように居座る。
であるから当然うんこも濃密度のべっちょりしたものとなる。
ほら上からしょんべんをかけてもなかなか落ちないのあるだろ。あれさ。
あ、失礼、女の子にはちょっとわかりづらいかな、でもちょっと努力すれば狙えるはず。ガンバ!

その便器に張り付いたにちゃにちゃうんこが醸し出す匂いもまた、体に張り付くかのように濃く重い。
そして匂いは格別だ。
またにちゃ便は便秘になりやすく、腸壁にへばりついてでもいるのか数日後でもまだ匂う。
私なんて、今日新年六日なのにまだくさいからね。

もし付き合い始めて間もない恋人でもいる人は、気を付けられた方がいい。
百年の恋も冷めるような匂いだからね。
それから豪に来たばかりのような人は、病気かと思うかもしれない。
違うんだよ。
上記の食べ物に加えてゆで卵を3つ4つ食うともっとすごいのが出る。
腸が腐っているとしか思えない匂いだ。
でもそれは病気じゃない。食いもんのせいなんだ。
だから心配しないで。

でもその臭さ、時に家の中じゅうの空気が、すべてあなたのうんこ。
それが友達の家ででもたれようなら大変だ。
わたしみたいなキモおやじになってしまうと誰も驚かないが、若くてきれいな人だと「あの人がこんな!」とかなりのイメージダウンになってしまうだろう。
そんなのイヤという若くて綺麗な人達のために、何を食ったらその激クサうんこをいち早く放出しきれるかということまで教えておこう。
やはりフルーツだ。
プルーンにバナナ、リンゴ、ミカン、サクランボ、パイナップル、それに豆類、強めのコーヒー、なんかを食えば、しゅるしゅるとはいかなくともかなり早くなる。
屁の匂いの薄れも早まる。
だからこの時期、くさいうんこに悩んでいる美少女や貴婦人は早めに対策を。
私なんかはもうどうでもいいからね。
どこまでくさくなるんだろう?と追い打ちをかけるようにまだ重いもの食ってるよ。(残り物が多くて)

しかし、正月早々、オーストラリアでこんなん食べたらあんなん出るよって。。。しかもその解決法まで。。。ここまで気配りの行き届いたブログが他にあるだろうか。
我ながら、なんという思いやり。

ただ一つ気がかりなことがある。
それは私以外の人のうんこを嗅ぎまわったわけではないということだ。
もし激クサなのが私だけだったら。。。
いやそれはない。
嫁もそうだと頷いた。
嫁の友達のおばはんも頷いた。
そして最近家の中の空気をうんこにされた。
だからみんなもきっとそうなんだ。
そうだと言っておくれよ~。


スポンサーサイト
トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/795-74550130

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。