笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


久々に帰国して思う日本と豪の違い4

2017/01/23 06:00|これから豪に来る人の為にTB:0
滞在10日、田舎で家族や旧知と飲み食いし、車でふらふらした私は豪への帰路に就いた。
前回キャンセルを食らったので、今回は出発1日前に変更がないかどうか、フィリピンのコールセンターへ電話した。
「全て予定通りです」
私は何の心配もなく関空に向かった。
関空についてエスカレーターで国際線の4階まで上がった時、スーツケースの車輪が割れた。
「不吉な。。。」
と声に出していった。
正直私は迷信家ではないから車輪が割れようが鼻緒が切れようが知ったことではないのだが、友人にものすごくそういうのを気にする奴がいて、面白いから何かあるたびに仰々しく「不吉な」と声に出す癖がついてしまったのだ。

「さて、チェックインカウンターは。。。」
私は電子ボード上にジェットスターを追った。
P1090129.jpg

JQ16 CANCELLED

私は目が点になった。
何かの間違いではないかと思った。
ずっと見ているとその Cancelled が 欠航 に変わった。
意味は同じだ。

「めっちゃ不吉やん」
私はジェットスターのカウンターに向かって駈けた。
するとすでに多くの人が並んでいて、みんなかなりムカついた顔をしていた。
私もムカつくことはムカついていたが、所詮メルボルンの家に帰るだけなのでたいして急ぐこともない。
そこでカウンターで成田からメルボルン行きの直行便に乗せて欲しいというと、係員はほっとしたように空席の確認をし、快諾してくれた。
翌日の朝一で国内線で成田に飛び、成田からメルボルンに直行。途中ケアンズで止まることは無い。
しかも泊は関空の日航ホテル、夕朝食付きだ。
なんだろうこの対応の差は。
乗り継ぎどころかホテルの手配すらしてくれなかった行きの時の対応と偉い違いである。
これもまた日本と豪の違いかもしれない。

日本は豪に比べ全てにおいて完璧すぎる。
行き届いたサービスに整備されたインフラ、しかも物価が安く治安もよい。
メルボルンなんて見ろ!
未だに空港に電車が繋がっていない。
街に行くにはスカイバスかタクシーしかない。
土地の老人曰く州政府は過去40年いつか電車をつなげると言い続けているらしい。
だが裏話はジェフ ケネット(元ビクトリア州知事)時代に有料高速を整備する際、施工会社トランスアーバンに2025年までは電車を空港に繋げないと密約したとか。
その時トランスアーバンは全工事費用を負担したが、今や高速料金の徴収でぼろ儲けしている。
私はそれをジェフ ケネットの息子の友達と自称する人物から聞いた。真偽のほどは定かではないが、Wikiのメルボルン エアポートレイルリンクには2025年から2050年の間に着工予定とものすごく曖昧に書かれてある。だから本当かも知れない。

加えて治安は悪くなる一方だ。
身元前歴不明且つ金のない奴をホイホイ入れるのだから当たり前だ。
インフラの整備は遅れ、サービスはカス、おまけに物価は高く治安は悪化の一途。ホームレスも赤丸急上昇中だ。
これのどこが世界一住みやすい都市なんじゃい!と思ってしまう。
日本人にとってはそりゃあ日本が一番住みやすいだろう。
もっともたかだか10日ほど帰っただけだからね、そりゃあ長く住めば見方、考え方も変わるとは思う。

その10日間で私は日本は完璧であると感じた。
反対に豪は穴だらけ、鉄板とザルだ。
ただ、あそこまで完璧だと伸びる要素は少ないようにも感じた。
むろん私の主観であるから、見る人が見ればいくらでも成長の余地はあるのかもしれない。
オーストラリアは伸びる要素はふんだんにある。
人口も益々増えるだろう。
現在2400万人の人口は2050年には60%増えて3800万人になると予測されている。
ビジネスのチャンスはいくらでもあるが、ブログでぼやいてるだけの奴にそのチャンスは回ってこないだろうねえ。

それはそうとジェットスターよ。
行きだけでなく帰りもキャンセルとは。
一昔前なら市中引き回しの上打ち首獄門じゃわ!
たわけめっ

では2度とジェットスターには乗らないのか?
いや、多分次もジェットスターだろうね。
ま、落ちなきゃいいよ。

ところで、日本に着いた日の、成田での宿泊費と翌日の大阪までの旅費、全額払う旨ジェットスターから通知が来た。
ただよ、多いんだなこれが。
あれだけわかりやすく説明し、レシートをアタッチしてカプセルホテル7000円+成田―大阪電車賃14480円=合計請求額21480円と太字下線で明示しておいたのに間違ってる。
何を血迷ったか344ドル払うとか言ってる。
もちろんそれは、お詫びの気持ちを込めてというのではなくただ単に計算間違いだ。
為替レート?
2017年1月12日の時点でANZやNABなどの豪大手銀行に円を持ち込んだら1豪ドルを得るのに95円、トラべレックスで93円、マニーグラムで88円、であるのにジェットスターレートは62円なのかあ!? んなあほな。

こういう間違いはジェットスターに限らず豪ではよくある。
そんな時どうするか。
多ければ素直に貰っておく。少なければ当然文句を言う。
それでは不誠実ではないかと思われるかもしれないが、それには正当な理由があるのだ。
間違ってると正直に言うとどうなるか。
「正直だねえ!」
と感動してなんてもらえない。
「え、そうなの。じゃやり直し」
ということになり、やれまたレシートを送れだの関係書類にサインしろだの、ややこしいリピートをやらされる。
それで正しい金額が返ってくるのか?
いや多分また間違えるよ。
そしてそれは少ないかもしれない。
だからよ、前述のとおり、何事も自分に都合のいいように、限りなく適当に解釈する。
それが豪で生きていくコツさ。
まじめにやってたら気が狂うぜ!

おわり
スポンサーサイト
トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/789-dc59e77b

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.