笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糞しんぼ

2014/05/14 21:14|未分類TB:0
登場人物
糞岡糞郎 (くそおかくそろう)- シドニーに住む偽名作家。フィクション漫画であるのに実名で会社や個人を登場させ売り上げ促進に利用するたちの悪い利己主義者。賄賂を好み、包んだ者は徹底的に持ち上げ、包まない者は徹底的に叩く中国役人に多いタイプ。また金の匂いを嗅いでは取材に行き極端な表現で話題にし、その利益で世界中の珍味を食い漁り世界一クサイ糞をたれる究極のうんこたれ。

糞田糞子 (くそたくそこ) - 糞岡の助手。 舌が獣並に鋭い。家に飼っている鶏の首をぶち切って食うのが好き。

糞原糞山(フンバラフンザン) - 美糞クラブのオーナー。 土捏ね屋。糞田糞子のストーカー。偶然を装い常にレストランで糞岡と糞子を待ち伏せし、これみよがしな講釈で糞子の気を引こうとする至高の変態。平成になってもズボンや靴を履かない時代劇フェチ。


福島へ

「糞岡さん、糞しんぼの売り上げ激減よ、ってゆーか、みんなとっくに終わったと思ってる」
糞岡糞郎の助手糞田糞子が、窓からシドニーハーバーを眺めながらいった。
「たはっ、日本人の胃袋は、たはっ、世界中の食いもんを食いつくすのだ。たはっ」
糞岡はトリュフとフォワグラとキャビアとツバメの巣とサルの脳みそをガツガツ貪り意に介している様子はない。
「このままじゃ、そんな豪華な食事も続けられないわ」
糞田は、心配そうにダージリン紅茶をズズズと口に含んで、ぶくぶくぶくと口の中で混ぜまわしてからごくんと飲み込んだ。
「ネタがなあ…お、そうだ、福島だ!福島へ行くぞ!今なら放射能も無いだろう」
糞岡がポンと手をたたいて立ち上がった。
「でも…いまさら福島なんて話題になるかしら?それに糞岡さんずっと放射能どころか原発も無いシドニーにいたんですよ」
「たはっ、君はまだまだだな。それを掘り返して話題にし売り上げを伸ばすのが俺の仕事よ!たはっ」

こうして糞岡と糞田は飛行機で福島に向かった。
「いいか糞田君。爪は切っちゃだめだぜ!」
「爪?」

福島に着いた糞岡と糞田はすぐに元町長の家を訪ねた。
彼が一番糞岡の期待する通りのコメントを吐いてくれそうだったからだ。
玄関に立つと、中から元町長と着物を着たやたら態度のでかいおやじが一緒に出てきた。
「お、お前は糞原糞山!」
「わーはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっは」
と豪快に笑いつつ糞原は糞子のほうに目をやった。
彼は糞子に目が無い。
{ふん。いつかきっと糞朗から奪ってやるわ!}
糞原はいつものように目で糞子を犯した。

その邪悪な下心に糞岡は気づいている。
{丁度いい。糞山の知名度を利用してやるぜ!}
糞岡はいきなり手を伸ばし、糞子のブラウスを引き裂き、ブラジャーを引きちぎった。
「キャーッ何するの!」
糞子の小ぶりな胸が露になる。
「糞朗!狂ったか!おわッ…」
その時、糞山の鼻から勢いよく鼻血が飛び出した。
「糞原先生!」
元町長が糞原の肩を抱くように手をかけたとき
「ぶはっ…」
元町長も久しぶりに見た若い女の裸に鼻血が噴水となった。
「おおおお、これぞまさに、放射能だ!放射能のせいだ!」
糞岡が大仰に叫ぶ。
カシャ、カシャ、カシャ…
糞岡達の後ろに控えていた金カメラマンが忙しくカメラのシャッターを切る。
その時糞岡が糞田に合図した。
二人はよく伸びた爪で鼻の奥をゴリゴリと穿った。
当然だらだらと鼻血が流れ出る。
「おおおお、俺も鼻血が、鼻血がああああああ」
「あたしも、あたしもおおお、鼻血と鼻糞が渾然一体となって~」
カシャ、カシャ、カシャ…

こうして糞岡は福島の放射能鼻血をでっちあげ、世間も忘れていた糞しんぼに再び脚光を浴びさせたのだ。

「目的は果たした。さあ安全なシドニーへ帰ろう!」
糞岡は糞田のケツをなでまわしながらファーストクラスに座った。


福島の鼻血なんてこの程度のもんさ。

スポンサーサイト
トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/753-c37806ee

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。