笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア、日本に反露デモ捜査要請

2011/03/03 16:27|海外から見た日本の領土問題TB:0CM:0
ロシアは先月東京ロシア大使館前において、露旗冒涜など、北方四島返還デモに関する捜査依頼を日本政府に要請した。

四島は第二次大戦終戦直前にロシアが強奪したもので、ロシアではクリル諸島、日本では北方領土と呼ばれ、これまで常に東京とモスクワの摩擦の元凶となっていたが、昨年11月ロシア大統領ドミトリー メドベージェフ が上陸した事により、
一層緊張が高まっている。

ロシア外務省は水曜日、日本公使を召喚し、デモ活動家の捜査、並びに罪の承認と適切な処罰を要請し、もし日本が適切な処置をとらないならば今後の日露関係に大きく影響すると警告した。

アレクサンダー ルカシェビッチ 省代表は、
「ロシアは日本のごろつきを犯罪者としてロシア法の下に裁く権利を有する」
とコメント。

群島は北海道の東北部から6マイル(10Km)しか離れておらず、近海は水産資源の豊富な海域として知られ、海底には石油、天然ガス、金銀が埋蔵されていると推測される。

メドベージェフ大統領の訪島後、ロシアはここを極東防衛の基地として、S-400対空ミサイル、フランス製ミストラル強襲艦の配備など大規模な軍備増強を計画している。

ロシア外相セルゲイ ラブロフは、クリル諸島開発に中国、韓国資本の導入を示唆。それに対して日本国民は強い怒りを感じている。
引用終わり


コメント
過去の事を言っても仕方が無いが、日本は1991年ソビエト連邦の崩壊前、自国の経済が最高潮であったにも関わらず、「向こうから返還を申し出てくる」などと金平糖のように甘い観測に溺れ、絶好の機会を逃した。当時の与党であった自民内閣の責任は重い。
しかも、係争海域である、竹島、並びに尖閣にも何の対策も講じていない。

但し、自民党は日本に未曾有の経済発展をもたらし、日米同盟の重要性は理解していた。

現在、先の自民党以下の民主党が与党となり、日米同盟をないがしろにし、できもしないサギフェストで国民を欺き、近隣諸国はえたりかしこと、束になって利権の拡張と既成事実の浸透に勤めている。
それに対する具体的対抗策は一切見当たらず、この期に及んで口だけで動かし、派閥争いに明け暮れる。

北方領土に関しても
「北方領土は日本の領土だ!」
と国内だけで断固、断固 と遠吠えし、国際社会にはなんの働きかけもしていない。

韓国が、同国在外公館、各国在韓公館に働きかけて、日本海を東海と強く地図改竄要請しているのとは大きな違いである。

北方領土に関しては、前原外相などが四島返還論を猛々しく唱えているが、
四島返還を望むならば実際の所、戦争に勝ちモスクワを灰にする覚悟が無ければならない。
その覚悟も、下準備もなしに「断固四島!」と唱えた所で空論に過ぎず、ロシアにとっては、幼稚極まりないコメディショーでしかなく、クレムリンで腹を抱えて笑っているだろう。

しかも中途半端に領土問題をつついたことで、中韓露の結束を無意識のうちに促している。

日本人ならば誰でも四島返還を望む。
しかしロシアは既に、ロシア領クリル諸島を宣言し、一島も返す気など無い。

日本側専門家には未だに「2島は帰ってくる」とこれまでと同様甘い甘い意見が聞かれるが、このまま時が経ち、島のインフラと軍備が進めば歯舞諸島の岩礁一つも還ってこないのは火を見るよりも明らか。

日本が取るべき策としては、核ミサイルを含む速やかなる軍備増強と、憲法改正。ならびにグローバライゼーションの波を利用し、国際世論に日本の正当性を訴え、国際法廷にて決を仰ぐ。
それが平和裏に返還させる唯一の方法であり、それ以外で四島返還を目指すならば戦争しかない。

また万一ロシアとの間で色丹歯舞2島返還で交渉成立するならば甘んじて受けるべきである。

その後、ロシアに備えて増強した軍事力を背景に竹島を奪還し、尖閣諸島を死守すればよい。

北方領土問題、長引けば長引くほど日本に不利である。

この問題の長延が、竹島、尖閣の放棄失落に繋がる可能性は高い。


記事原文
AP– Wed Mar 2, 2:25 pm ET
MOSCOW – Russia is demanding that Japan investigate a protest that took place outside the Russian embassy in Tokyo, and warning that it could open its own criminal case in the matter.
Last month's demonstration desecrated a Russian flag to protest Russia's holding of four Pacific islands it seized from Japan in the waning days of World War II.
The islands — which Russia calls the Kurils and Japan calls the Northern Territories — have been a consistent irritant between Moscow and Tokyo. But tensions rose sharply after Dmitry Medvedev in November became the first Russian president to visit the islands.
The Russian Foreign Ministry called in the Japanese charge d'affaires on Wednesday to demand the investigation of the protesters, "establishment of their guilt and proper punishment. If this is not done, the Russian authorities will have to take this circumstance into account in future steps regarding Japan," a ministry statement said.
In a separate statement, ministry spokesman Alexander Lukashevich said Russia "reserves the right to call Japanese hooligans to criminal responsibility in accordance with Russian law."
The islands give Russia a military toehold just six miles (10 kilometers) off the northeastern tip of Japan's northern Hokkaido Island. The islands are surrounded by rich fishing grounds and are believed to have offshore oil and natural gas reserves, plus gold and silver deposits.

Since Medvedev's visit, Russian officials have vowed that weapons for the troops on the island will be upgraded. News reports also have cited defense sources as saying that could include sending new S-400 air-defense rockets to the islands and that some of the Mistral assault ships that Russia has contracted to buy from France would be deployed in the Pacific Fleet, as part of efforts to protect the Kurils.
Foreign Minister Sergey Lavrov also has angered Japan by saying Russia will pump more money into the Kurils and invite investors from other nations, including South Korea and China, to follow suit.

北方領土関連写真
161167260.jpg
kuril-islands1.jpg
 
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/74-5d85853c

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。