笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おーあおの不動産売買(3)

2014/01/05 19:01|おーあおの不動産売買TB:0
4週目の水曜日。
オークションまであと三日。
最後のインスペクションだ。
その日は風が強い日だった。
バタンと外で音がして猫が反応した。
P4160333.jpg

「お、誰か来たのか?」
私は期待して外に出た。

P3210238.jpg

「不吉な…」
中国の歴史本では戦死する時、必ず出陣前に旗が折れる。
なんか、そんな気分だった。
その日もとうとう誰も来なかった。
結局7回のインスペクションで、見に来たのはたったの二組だけだった。

そしてオークションの土曜日。
天気は晴れ。
この日はさすがに人が来た。
10人くらいだ。
だがそれは全て顔見知りの近所のおっさん、おばはんであった。
やじうまでっせ…と彼らの顔にははっきりと書かれてある。
ついでに言うと私は彼らが貧乏なことまで知っている。
最近宝くじにでも当たっていない限り、彼らに家を買うなどできるはずがない。
唯一の望みは、たった一つのオファーをくれたあのヤングオージーファミリーだった。
「おい、あのファミリー来るのか?来るんだよな?」
私は不動産屋の担当に聞いた。
「それがなあ、彼らの家も売りに出ていて、そのオークションが、同日同時刻。つまり今なんだよ」
「ぐわあああああああああああああ」
私は頭を抱えてのたうちまわった。
もう望みは無い。
そしてオークションは誰も手を上げることなく、あっけなくパストインされた。
要するに売れ残りである。

今後は、インスペクションの時間設定もなく、ネットと新聞掲載のみで、興味のある人が不動産屋と一緒に見に来ることになる。
とほほ…
スポンサーサイト
トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/709-5866fedb

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。