笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッドナイト スカベンジャー

2013/08/29 23:10|国際結婚TB:0CM:6
昨夜、珍しく家族でレストランに行った。
レストランといっても、もちろん高級なところではなく、安いアジア料理店だ。
私はそこでメニューも見ずに
「カレーラクサ」
を注文する。
日本料理の店に行けばカツどんだ。
私はそれ以外は食べない。
カレーラクサはどの店でも10ドル前後。
そして、たいてい、哀しいほどにうまい。
嫁と息子は変わったものを注文して食っていたが、私には興味がない。
だから何を食っていたかは知らない。

その店を出たのが11時過ぎ。
家の近くまで帰ってくると、各家の前には多くの粗大ごみが放り出されていた。
なんでもこのモナッシュ市政区は年に一回、粗大ゴミの回収をやってくれるらしい。
それはいいのだが、隣に座っている嫁の目がギラギラと輝いていた。
猛烈にいやな予感がして、スピードを上げた。
しかしローカル道であるから100キロで飛ばすというわけにはいかない。
「わお、あれまだ使えるじゃない!」
やはり、遅かった。
嫁は車を止めろという。
そして、降りて色あせたプラスチックのガーデンチェアを拾ってきた。
「そんなもんいらんやんけ!」
私と子供が同時に叫んだ。
「なによ、何で私のすることにいちいち文句言うの!」
嫁得意の逆切れだ。
ここでもう一度、文句を言うと大喧嘩になる。
だから私は、それ以上は言わず、嫁の指示通りに黙って近所をぐるぐると回った。
時間は12時。
その真夜中のダウンタウンを嫁は太ったゴキブリのようにゴミを見つけては歩み寄っていく。
そして次に、茶箪笥のようなものを拾ってきた。
「やめでぐで~!」
私と息子は車の中で同時に叫んだ。
しかし嫁には聞こえない。
聞こえない限り、彼女には私たちの意志はわからない。
「ほら、こんないいのがあったわよ」
彼女はルンルンだった。
「ミッドナイト スカベンジャー(真夜中のあさりちゃん)」
私と息子は嫁をそう名付けたのだった。

そして今日、うちも粗大ゴミを外に放り出した。
「ご覧ください。この量を!」
P8290191.jpg

我が家はつい一ヶ月ほど前に今の家に引っ越してきたのだが、ここに捨ててある物の内8割が前の家から持ってきたものだ。
引越しの前、私と嫁はほとんど毎晩大喧嘩をしていた。
それはひとえに嫁がゴミを捨てないからだ。
捨てないだけでなく、新たなゴミを友達からもらってくるのだ。
そこに捨ててある角型テレビやテーブルもその一つだ。
引越しの時、普通の人は思い切って捨てないかい?
それをうちの嫁は捨てるどころか、増やし、しかもわざわざ運ばせて、新居で捨てる。
「なんでやね~ん!」
引越しは私と息子とオージーの友人4人と安い引越し屋二人、総勢男8人、大型トラック三台でやった。
量にして120立方メートル。
どれほど苦労したことか。
それを結局は場所がなくて捨てる。
なのに、なのに、嫁がまたあちこちから拾ってくる。

私はミニマリスト。
必要ないものは一切所有しない主義だ。
友人からは地球人が皆私だったら、世界経済は破綻するともいわれている。
息子も同じタイプだ。

なのに嫁は…。
嫁はイギリス人だ。
必然的にイギリス人のフレンドが多い。
そして彼らの家は一様に、壁には絵やら皿やらが隙間なくびっしり。
床は家具だらけで、歩く隙間もないほど。
そしてクリスマスには、大量のプレゼント交換。

私ね、腹立つんですよ。
あいつらが、
「地球を守ろう」
なんていってるの聞くと…。

「地球を守りたかったらな、みんなワシになれっ!ちゅうんじゃい!!!」

スポンサーサイト
wombat #-|2013/08/30(金) 01:51 [ 編集 ]
ほんと、ご愁傷様です。
息子さんが味方でよかったですね。私も応援してます。
ゴミは捨てましょう。使うものだけ買いましょう。安いものを買うんじゃなくて使うものを買いましょう。
ハルハル #-|2013/08/30(金) 16:05 [ 編集 ]
家の母にくりそつです。
とにかく通販などで買い捲り。
先日も馬鹿でかい健康器具?トレーニングマシーン?を購入して届いたので、喧嘩したあげく、
組み立てもせず、返品、返金手続きをしました(私が)。
病的ですよ。
結局、捨てるのは他の家族の役目になるし、そもそも、ゴミ処理場まで運ぶトラックもないし。
家族は悩ましいですね。
TUNA #-|2013/08/31(土) 14:33 [ 編集 ]
多分大昔の日本人が世界で一番自然と調和した
(自然に負けず、また征服もしない)暮らしをしていたと思いますよ。
それが侘び寂びっていうもんですからね。
床の間に掛け軸と一輪だけの花の和室が一番落ち着きますからね。

新居はサウスイーストですか?
あの辺いいゴルフ場が多いんですよね~良く行きました(^_^)
おーあお #-|2013/09/01(日) 23:11 [ 編集 ]
んだんだ。
ちょっと金持ちの子供なんておもちゃ持ちすぎですわな。
うちは代々、来年買ってやる。。。で永遠に買わない主義ですわ。
私もそれで育ちましたんでね。
おーあお #-|2013/09/01(日) 23:18 [ 編集 ]
そうですか、私の祖父母も半ボケになってから、訪問販売によくやられてました。
電気椅子とかね。
試しに座ったら気分が悪くなりましたわ。
またやられとると、とーちゃんがよくぼやいてました。
おーあお #-|2013/09/01(日) 23:25 [ 編集 ]
そう、私も何もない壁が好きです。
前の家は壁に200本以上釘が刺さってましたからね、落ち着きませんでした。そりゃ買った人も壁引っ剥がしますわな。

新居はね、サウスイーストといえばそうですが、ぜんぜん高級じゃない地区ですわ。
東南東ってやつですかね。
ゴルフ場はそんないいのないですよ。
私も昔はモーニントンのほうへゴルフに行ったこともありますがね、初心者のころケープシャンクで132とか出しちゃいましたね。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/702-fd69bece

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。