笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


ワーホリの覚醒3色違いのチェリーブロッサムズ17

2013/01/07 00:00|連載小説ワーホリの覚醒3TB:0CM:2
夜、シーンとした寮舎にニュースキャスターの声だけが異様に大きく響いていた。
路男磨とクレイグは昨夜の残り物で夕食を済まし、テレビを見ながらこれも残り物のケーキを食べているところだった。

「あ、今速報が入りました。映画監督のザッキーオハヤが逮捕されたとの事です。え~場所はシドニーアナニッコホテル。罪状は未成年との性行為。つまり淫行だそうです。今現場のダレン ヒンチッチに変わります。ダレンさん―」

「え?」
路男磨とクレイグは一瞬顔を見合わせテレビのモニターに見入った。

「はい、今オハヤ監督がホテルのフロントから出てきます。警官に連行され、あ、手錠をかけられてますねえ。ザッキー、ザッキー今の心境は?14歳の少女とやったと聞いてますが本当ですかっ!?」
レポーターのダレン ヒンチッチは口が悪いので有名だった。
その彼が警官の間に割って入ってオハヤにマイクを向けている。
そのマイクにオハヤは噛み付くようにして叫んだ。
「ぼ、僕は間違った事はしていない。法律が間違っているんだ!」
相当頭にきているのか動揺しているのか、薄ハゲの間から覗く頭皮が茹蛸のようになり、汗がテカテカ光っていた。
「法律が間違っていると!?」
ヒンチッチが仰々しく聞き返す。
「そうだ!なんで18歳じゃなきゃいかん!初潮とインモー、すなわち大人の証!虫なら成虫だ!人間だけだぞ、自然の定理に逆らっているのは!」
オハヤは早口にまくし立てている。
その後ろにはエマらしい少女が婦人警官に付き添われて続いている。
顔にモザイクがかかっているがその輪郭からして間違いなくエマだろう。
彼女には手錠がかけられていない。

ホテルのフロントは集まった報道陣と警官でごった返していた。
「監督、今までも未成年と寝まくっていたとの噂がありますが? あなたの映画は常に12歳から15歳の少女が登場する。すべてあなたの餌食になっていると聞いていますが真相は?楽屋の隠し撮りについては? 監督、何か言ってください!監督っ!子供達の夢をぶっ壊すんですかっ!」
ヒンチッチは機関銃のように質問を浴びせマイクの先でオハヤの鼻先をゴリゴリと突いた。
オハヤはやや俯き額から首筋を真っ赤に染めて黙秘している。
カメラのフラッシュがオハヤを稲妻のように襲っていた。
「ほら、どいたどいた」
警官がハイエナの群ような報道陣を押しのけオハヤをパトカーの中に押し込んだ。
エマはその後ろの別のパトカーに乗せられ、二台のパトカーは足早に去っていった。

テレビは次のニュースを伝えている。
だが二人は暫く口をポカンと開けて凝固していた。
「おい…ザッキー捕まっちまったぜ…」
クレイグがボソリと言った。
「映画どうなんだろーな?」
とはいったものの実は路男磨はそれほど驚いていない。
オハヤの作る映画、日頃の言動、仕草、好み、目つき、その全てが彼のロリコンを証明していた。
だからいつかはこのような事態になるだろうと思っていたが、まさかこんな早くに捕まるとは……。

オハヤは自業自得として、路男磨にとっての懸念は映画の方であった。
彼はまだ出演料を貰っていない。
もし途中で頓挫すればどうなるのか?
彼はその金を困窮している麗蘭の為に使うつもりだった。
乗馬学校には格安とはいえ滞在費を払い続けているから貯金もほぼ底をついている。
その金が無いと麗蘭の為に服一枚も買ってやれないのである。
スポンサーサイト
えびこ #ENFLnLwY|2013/01/10(木) 13:20 [ 編集 ]
この展開はアルバムで言うところの初回限定特別企画曲でしょうか。ろおまと麗蘭の今後を伺う上で重要な一ページですよね。
頑張れMelozy先生。
Melozy #-|2013/01/11(金) 20:13 [ 編集 ]
新年早々、嬉しいコメント有難うございます。

でももう11日ですよね、早いもんですわ。

今年も頑張りまっす!







コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/680-47dadd4d

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.