笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下痢腹男、落語を見る

2012/11/21 00:00|未分類TB:0CM:6
MK寄稿
月曜日の夜、僕は珍しく息子を連れて落語を見に行きました。
僕は超級の下痢腹で時には我慢できなくなってうんこを漏らしてしまうけど妻子がいます。
でも下痢腹のせいかどうか嫁とはずっと仲が悪いです。
だから息子と二人だけで行ったのです。

場所はPrahran。プラーランとかいてプラーンとか読む地区のコミュニティーセンターでありました。
僕はあの辺にあまり行った事がなく、「ここかな?」と息子と話しながらドアの所に立っていると中から日本人の男の人が出てきて丁寧に招じ入れてくれました。
中に入ると、受付には日本人のおばさんが座っていました。
僕はビクトリア日本クラブの会員じゃないから$8と言われました。
二人で$16です。
でも財布の中には$50ドル札しかありません。
お釣りは$34ですが、おばさんは細かいのがないとのことで、その時は$4だけお釣りをくれました。
残りの$30はまた後で…と。
普段の僕でしたら、いや、相手がオージーでしたら
「じゃ、お釣りが出来てから払うよ」
と絶対$50を先払いはしなかったでしょう。
なぜなら、返って来ない率が非常に高いからです。
いや、返ってくるにしてもなかなか…おそらくこちらから催促しなければならないでしょう。
しかも何度も。
そう、何度も何度も催促してやっと…それでソーリーとか言ってもらえるのかなと思うと大間違い。
「ほらよ、うるせえな」
ってな感じで渡されます。
それがものすごくムカつくんです!

でもその時は人の良さそうな日本人のおばさんでした。
だから僕はなんのためらいもなく
「あとでいいですよ」
と$50をわたしました。
このおばさんなら忘れていても持ってきてくれるよ…と僕はその時点でお釣りの事は忘れました。

僕と息子は、寄席会場にはいりました。
「オオオッ!」
そこには初めて見る高座とかいわれるみたいなものが置かれてあります。
その横には「笑福亭笑子」と見事な筆で書かれたメクリが掲げられてありました。
すごく本格的です。
僕は笑点をみているような気分になりました。
僕と息子は一番後ろの席に座りました。
それは僕が座高が極端に高いので後ろの席の人の視界を塞ぎたくなかったのと、もし下痢腹に襲われた時、出来るだけ邪魔をせずに退室するのに都合がよかったからです。
座っていると予想通り、おばさんがお釣りをもってきてくれました。
「ああ、オージーとは月とすっぽんだ…」
その時、僕は日本を感じました。
なにか日本にいるような、懐かしくてらく~な気分になりました。
それは多くの日本人が任せて安心だからでしょう。
逆に多くのオージーは任せて心配です。
常に自分が目を光らせていないと大抵失敗します。
そしてちょっと責めると逆ギレします。
あまり悪口は言いたくないですが、これは悪口ではなく事実です。
何か一つ頼むと一つ間違える。
彼らにはそんなイメージがあります。
だから、そんな常に緊張した生活が、知らず知らずの間に神経を疲労させ、首や肩の凝りに繋がっているんだなあ…と久々に多くの日本人に接して感じました。

さて笑子さんの落語ですが…
「座布団二枚…とれ!」
と言う場面が無きにしもあらず…でしたが、やる気が感じられてよかったです。
特に腹話術は凄いと思いました。
口が殆ど動いていない。
帰りの車の中で息子と腹話術で話しましたが、どうしても口が動いてしまう。
たいしたもんです。
「座布団五枚!」

公演の後、本当はもう少しお話して、写真を一緒にとったりサインをもらったりしたかったんですが、何せ僕は究極の下痢腹。
いつカラータイマーが点滅し始めるか分からない。
だから致し方なく逃げるように会場を後にしたのです。
笑子さん、日本でも頑張ってください!!

PB190042.jpg

落語ショーのことは、NAOの趣味ぶくろさんの記事で知りました。
有難うなおにゃん。
みんなあなた様の一発切れたシモネタを首を長くして待っておりまするぞ!!
スポンサーサイト
パナッタレ #-|2012/11/21(水) 16:28 [ 編集 ]
なにげなくランキングコーナーから見に来てみたらいきなり
「僕は超級の下痢腹で時には我慢できなくなってうんこを漏らしてしまうけど妻子がいます」という、必要以上に正直な告白・・。超ウケました。

私は、超便秘でして、何もそんな義務もないのに気前よくブログに我が便秘についての話を6話も書いてしまったばかりです。

下痢腹もイヤでしょうけれど、便秘もイヤですよーーー・・・。
Melozy #-|2012/11/21(水) 21:43 [ 編集 ]
ブログ読みましたよ。
羨ましい…
僕は物心ついてから毎日毎日うんこうんこうんこ。
トイレ紙代も馬鹿になりません。こっち高いし…
ああ、あなたと内蔵を交換したいっ!
MK
えびこ #ENFLnLwY|2012/11/22(木) 11:14 [ 編集 ]
こちらのブログを拝見していると楽しい方達がメルボルンにお住まいなんだなと知る事ができて嬉しい発見です。皆様のお腹の健康をお祈りします。落語は見逃しました。笑子さん日本に帰られるのですね、ご活躍をお祈りします。管理人さん楽しい話題をありがとうございます。
Melozy #-|2012/11/22(木) 17:22 [ 編集 ]
いやあ、どーいたしまして。
私自身たいしたことやってませんのでね。
なんでもかんでもひっぱりますよ~!
よのすけ #-|2012/11/23(金) 17:33 [ 編集 ]
お釣りの件でのオージーと日本人の違い、まったくその通りですよね。
日本人としては、あの辺の感覚は理解し難いものがありますが、世界の標準に近いのはむしろオージーの方なんでしょうね。というと日本人はかなり特殊な民族なのでしょうね。(笑)
Melozy #-|2012/11/24(土) 17:47 [ 編集 ]
おおお、僕が言いたかった事を…。
オージーだけでは無い。世界中そうだ。
貸したお金はかえってこないよ。
酷いやついたなあ。。。
金返さずに旅行行っちゃうとかね。
殺してやりたかった。
日本人にも、いいかげんな奴いるけど、他の民族より少ないようですね。
MK
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/658-45373324

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。