笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁のいない家

2012/03/04 22:33|国際結婚TB:0CM:4
静かな日々が続いている。
嫁はタスマニアにいる親父の元に行っていない。
PC050498_convert_20120304195252.jpg

家の中には私と息子だけ。
だから居間は、こんな感じ―。
P3031240_convert_20120303215305.jpg

嫁はクリスマス飾りを片付けておくように―と言い残して去って行った。
だが、片付けたらまた年末出さなければいけないでは無いか。
「なあ、息子よ。お前もそう思うよな?」
「うん」
服も、たたんでもどうせ着る時広げるし、第一箪笥に入れたらどこに何があるか分からない。
「そうだよな」
「うん、この方が一目瞭然だ!」
ベッドマット(ベビー用)だってテレビの前に置いとけば眠くなったらそのまま目を瞑るだけでよい。
「だよな?」
「すごく合理的!」
と言う感じで私と息子は大抵意見が一致する。

ところが、嫁は違う。
彼女は私達が全然気にならない事がやたらと気になるのだ。
あれ片付けろ、皿洗え、掃除機かけろ、芝を刈れ、カポティー作れとやたら注文が多い。
私と息子は密かに彼女をカポティーウーマンと呼んでいるが、英国人という奴は一日中紅茶を飲んでいる。
それはいいが、自分のほうがケトル(湯沸かし器)に近いのに、テレビを見てくつろいでいる私、もしくは勉強している息子に作れという。
しかも彼女は自分は心優しいナイスパーソンと思いこみ、私が「んなもん自分で作れ!」というと露骨に不機嫌になる。
その性格は、やたらお節介でやたら過剰反応する「アメリカ政府」と共通する。
一緒に住んでいる者はたまったものではない。

しかし今、彼女はいない。
家の中には平和でハーモニアスな空気が流れている。
猫達も心からリラックスしているようだ。


嫁がいなくなるともう一つ大きく変化することがある。
食いもんだ。
私と息子の好物は全てが一緒くたになった完全食、お好み焼きなのだが、嫁は何故か嫌って食わない。
だから嫁がいなくなるとここぞとばかりにまとめ焼きするのだ。
「今日はお好みだぞっ!」
「イエーイ!」
普段からろくなものを食っていない息子も大喜びだ。
P2291224_convert_20120303215048.jpg
中には卵20発、キャベツ、葱、玉ねぎ、ニンジン、トウモロコシ、マッシュルーム、モヤシ、豚の角切り、小麦粉、とうもろこし粉、塩コショウ、牛乳、水が混ざっている。
これで20枚、三日はもつ。
この満月のように美しいお好みを何故嫁は嫌うのだろう。
P2291225_convert_20120303221525.jpg
彼女の友人もみんな嫌う。
だが息子のアジア系の友達は皆旨いという。
やはり、コーラとチップスで育ったアンサク*は味覚が破壊されているのだ。
こんがり焼けた所でSSKマヨネーズとブルドッグソースをドバッとかけて食う。
P2291228_convert_20120303215156.jpg

「どうだ旨いか?」
「ソースとマヨネーズの味しかしないけど凄く旨いよ」
「うむ。私のお好みがソースとマヨの味を一層引き立てているのだ」
その夜、二人とも3枚ずつ食った。
息子は
「これを学校にもっていってみんなに食わしてやるんだ」
と言い、翌日5枚ほどブルドッグソースと一緒に学校へ持っていった。
夕方家に帰ってきた息子は第一声で
「大好評だったぞ!」
と目を輝かせて言う。
「そうか…」
きっと彼らは本物の味に感動したのだ。
私は自信を持った。

アメリカに見捨てられたら……
お好み焼き屋でもやるか。

以上は三日前の話し。
彼女は昨日帰って来た。
家の中には再び緊張した空気が漲っている。

*アンサク:英国系、アングロサクソンの略。
スポンサーサイト
Switch-On!! #-|2012/03/05(月) 07:15 [ 編集 ]
粉モン大好き大阪人の僕としては、
お好み焼きが、オーストラリアの子供達に
受けたのは、嬉しいですな~i-278


これは、ひょっとして
商売の目の付け所なんじゃないですかぁi-235

こうやってちょっとの事で
そろばんを弾くのも、大阪人気質ですわi-229
寒苦鳥 #5vEEFD82|2012/03/05(月) 15:01 [ 編集 ]
わはははははは。仕事中なのにめちゃめちゃ笑いました。幸せな父子の姿が目に浮かびます。リビングの真ん中でくつろく猫さん最高。
Melozy #-|2012/03/05(月) 19:28 [ 編集 ]
私も粉モン好きなんですわ。

そうですねーこっちで本格お好み店、流行るかもしれないっすねえ。

なんせショッピングセンターの日本食テイクアウェイの“OKONOMI”、本当に粉が残ってるんすよ。
具も少ないし。しかもマヨネーズもソースもこっちのもの。
「もー食えたモンじゃありまへん!」

もちろん経営者は日本人では無いのですが、そりゃあ酷いもんです。

あれなら、私でも勝てる!…かも…。

Melozy #-|2012/03/05(月) 20:06 [ 編集 ]
これはこれは閑古鳥さん。
安らぎの日々は終わってしまいました。
いれば五月蝿い、いないと困る。
難しいもんですな。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/496-080606f2

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。