笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット“トロール”とFC2ブログのコメント管理機能

2012/02/28 23:25|未分類TB:0CM:1
今日のニュースドットコムで、トロール(ネット荒らし)が記事になっていました。
暇な方は下の原文を読んでいただければいいのですが、相変わらず長いので、簡単にまとめますと―。

ネットに誹謗中傷を目的として書き込む根暗なトロール達がその本音を語った。

19歳無職のベン君は
「人を怒らせるのが楽しくって仕様が無いんだ。今や生きがいさ。相手が怒れば怒るほど僕はハッピーになるんだ。少しは責任を感じるけど、もーどーでもいいのさ。人類は絶望的だよ。救う方法なんて無いね」
と話し、2008年より始めたその生きがいに今や週70時間費やしている。

23歳のママ、セーラさんは
「ターゲットは適当よ。理由もなく恥をかかせてやるの。ただのビッチ精神ね。今振り返るとケチな話…後悔してるわ」
と彼女は関係ないのにしゃしゃり出ては多くの人を傷つけた事を多少は反省し、自らを「ケツの穴」と表現した。

シドニーの学生ジェームス君は
「例えばターゲットが貧乏地区出身だったら、“そこ出身、それだけでお前の人生は終わってる” みたいな事書いてやるのさ。別にいいじゃん。みんなマジに取り過ぎてんだよ」
とソーシャルネットワークサイト(ブログ、フェイスブック)などで、嫌がらせに悩む人たちを逆に非難した。
また彼は「ゲームサイトでトロールしなかったら“いい子ちゃん”と見なされてしまう」とも言っている。

―というもの。

私は、フェイスブックはアカウントは作りましたが2,3回アクセスして「合わんわ」と思ってその後ほったらかし。
だからどういう機能があるか良く知りませんが、FC2ブログではコメント管理で、削除、拒否、また承認してから公開のオプションもあり、嫌がらせ対策として便利な機能がついています。
従ってムカつくコメントが来たら公開せず、削除、ブラックリストに入れて無視しておけばいいのです。

最も私の場合は、今日までコメントは即公開に設定していましたが、一度たりとも嫌がらせコメントは来ていません(コメントそのものが少ないのも大きな要因と思われますが…)。
過去削除したコメントは僅かに1。
その理由は嫌がらせであったからではなく、記事に全くマッチしない内容だったからであります。
ブログを始めて一年、意外と来ないもんだなあ―と内心驚いております。
ま、アクセス数も知れてるし、馬鹿な内容も多いから、仮に読まれた方も真面目にコメントする気にならんというのも一因でしょうね。

ただその私も、今日コメントの設定を、「承認してから公開」に変えました。
やっぱり、嫌がらせコメントが来た時のことを考えてみると、あまり気分のいいものではないし、そんな根暗なトロールの生きがいに寄与するのも馬鹿馬鹿しいですからね。
ですから今後は、もしコメントを下さっても公開されるまでに時間がかかります。
また、拍手コメントについてですが、他の方のブログには返信できると書いてありましたが、私はできません。
拍手の上にコメントまで頂いて恐縮ですが、返事は書けませんのでご了承ください。

ところでFC2以外のブログではたまに酷い事書かれている人見かけますが、他のブログサイトにはFC2のようなコメント管理機能がないのでしょうか?
もし無いのなら、FC2に変えればいいのに。
おかしくなったり、アクセス不能に陥る事もよくありますけど悪くはないですよ。
何よりも自由だし、アダルトサイトに寛容なポリシーも大いに賛同できます。
私がFC2を選んだのは常日頃よりそのアダルトサイトに大変お世話になっているからであります。

引用記事
http://www.news.com.au/technology/it-just-makes-me-happy-when-i-can-make-someone-angry-a-special-investigation-into-the-dark-world-of-trolling/story-e6frfro0-1226278282934
スポンサーサイト
#|2012/03/01(木) 17:30 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/493-57143539

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。