笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活費の高い都市トップ20に豪5都市、東京は2位

2012/02/14 23:50|オーストラリアのニュースTB:0CM:0
エコノミスト インテリジェント ユニットの世界130都市を対象にした調査に置いて豪の5都市が生活費の高い都市トップ20にランクインした。
調査は食料品、衣類、家賃、交通費、光熱費、趣味娯楽など160の多岐にわたる商品、サービス料金を比較し、ニューヨークをベースとして対比されている。

それによるとシドニー7位、メルボルン8、パース12、ブリスベン13、アデレード17と何れも上位にランクされ、メルボルンは10年前には対ニューヨーク比マイナス25%だったのが今やブラス50%となった。
それらの豪都市の生活費は、世界的大都市である、ロンドン、ローマ、ニューヨーク、ベルリン、香港、北京、上海 リオデジャネイロをも上回る。
要因には10年前の2倍の水準にある豪ドルの対米ドル為替レートが最も大きいが、国内のインフレも大きく影響している。

今回の調査における、生活水準の高い都市一位はスイスのズーリック(チューリッヒ)、二位は前回トップの東京、三位はこれもスイスのジェニーバ(ジュネーブ)と大阪神戸(ジュネーブと同ポイント)とトップ4をスイスと日本の都市が占めた。
最も生活費の安い都市トップ3は、オマーン マスカット、バングラデッシュ ダッカ、アルジェリア アルジェとなっている。

The 10 most expensive cities are:
1. Zurich (Switzerland) 
2. Tokyo (Japan)
3. Geneva (Switzerland)
4. Osaka Kobe (Japan)
5. Oslo (Norway)
6. Paris (France)
7. Sydney (Australia)
8. Melbourne (Australia)
9. Singapore
10. Frankfurt (Germany)

The 10 least expensive cities are:
1. Muscat (Oman)
2. Dhaka (Bangladesh)
3. Algiers (Algeria)
4. Kathmandu (Nepal)
5. Panama City (Panama)
6. Jeddah (Saudi Arabia)
7. New Delhi (India)
8. Tehran (Iran)
9. Mumbai (India)
10. Karachi (Pakistan)

コメント
今日はバレンタインデー。
何故バレンタインなのか? 何度か聞いたが全く覚えていない。
家に帰ってきて嫁に「予約しないと席無いわよ」と言われて嫌々予約。
ああ、台所は火の車だってーのに落城寸前に節句の準備してたとかいう淀君みてーだなと思いつつ、安いイタリアレストランへ。
ところが、席は7割がたしか埋まっていなかった。
以前には無かった事だ。
もしや、みなさんも落城寸前なのか?

メルボルンは同じくエコノミスト インテリジェント ユニットの調査で住みやすい都市1位にランクされているが、高い都市8位でもある。
つまり金が無いと住みやすくない。

その金があると住みやすいメルボルン、これが2009年に登場した新ロゴだが、このデザインとプロモートに役所は一体いくらかけたか?
th-Melbourne-90x60.jpg

$240,000(2400万円)。
どーでもいいけど、なんかムカつく。

ところで、ご存知とは思いますが欧米ではバレンタインデーに女性がチョコレートを贈る慣習はありません。
当然義理チョコも無く、基本的に恋人同士が相手にプレゼントを買ったり、花束を買ったり食事に行ったりします。
バレンタインデーが女性に限られた事では無いので、当然ホワイトデーもありません。

記事原文
http://www.theage.com.au/victoria/think-melbourne-is-expensive-youre-right-20120214-1t3em.html
http://www.news.com.au/money/cost-of-living/melbourne-ranked-8th-most-expensive-city-in-the-world/story-fnagkbpv-1226270921915
http://www.theage.com.au/national/melbournes-240000-makeover-20090722-dt0o.html
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/484-65793464

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。