笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルボルン風俗事情1

2011/02/22 13:58|オーストラリアの風俗TB:0CM:6
この項の担当は、ヤング×一のK.Sさんになります。

メルボルン風俗事情1

ういーっす!
男衆! 仕事に疲れてるか?
そんなに悩むなよ、へこんだ時は…
ぜ~んぶ忘れて気持ちよくなろうぜっ!!

メルボルンのブロッスル(ソープランド)の事なら俺に任してくれ!
実体験を元にいい女いるとこ教えてやるぜ!

今回は最初だからよぉ、とりあえず基本を教えてやるよ。

喜べ!メルボルンで売春は合法だぁ!
堂々とやりゃいいんだよぉ。

まんず身なりは格好つけずに普通でいい。
ジーパンにTシャツ、そんなんでいい。
俺なんか作業着で行った事あるけど、やっぱ相手にも敬意を払わなきゃな。

値段は店にもよるが30分 $150前後と思っておけばいい、45分だとそだな
$200くらいだな。
チップは基本的に払う必要は無いが少しでも払ったほうがサービスはよくなる。
少しってのは、$10 $20のことだ。

お勧めの時間帯は夜8時以降、その前に行っても女の子がそろっていない事が多い。
金曜、土曜は女の数も多いが客も多い。
いい女が空いているかどうかは運だな。
慣れたら事前に電話で確かめるなり、気に入りの子を予約する事もできる。

メルボルンの風俗店は全部で100軒ほど、それが各サバーブ(地区)に散らばっているが、一番固まっているのはサウスメルボルンだ。
ここに12軒ほど集まっているが、軒を並べているわけじゃない。
車で3分圏内に12軒ってことだ。
店には普通ネオンの光がビカビカ光っている、俺はいつも正面から入るが、恥ずかしい奴とか、ばれちゃまずいとかいう奴はウラから入りゃいい。
大低の店は裏から入れるようになっている。

中に入ると先客がいなけりゃラウンジで女の子が出てくるのを待つ、先客がいたら個室で待つ。
するとすぐに女の子が自己紹介に一人づつ入ってくる、その時、間近で顔を見れるし、サービス内容とか聞くこともできる。
ディープキス、アナル、ゴールデンシャワー(放尿)、コスプレ、エキストラ料金でOKな子もいる。
この時に愛想のいい子は、見た目がいまいちでもお勧めだ。
気に入った子がいなかったら、「また日を改めてきます」
と丁寧に言って店を出る。
普通の店では無理に引き止められたり、いやな顔をされたりしない。
気に入った子がいたら、フロントに行って名前を告げる。
「おい、自分の名前じゃないぞ。女の子の名前だ。だからちゃんと覚えとかなきゃいけないぜ」
女の子が出てきたら部屋まで一緒に入る。
料金は普通部屋に入った時払うが、フロントで払う店もある。
カードはほぼどの店でも使える。

部屋には大きなキングサイズベッドが置かれてあり、白人経営の店では清潔でゴージャスな雰囲気、アジア人経営の店は清潔感に劣るが我慢できないほどではない。

まず最初にシャワーを浴びる、その後、店によってはチムポチェックがある。
普通先にマッサージしてくれて、フェラの前にコンドーム装着、そして本番がパターンだが、いきなり本番でぐったり果てた後マッサージでももちろんいい、絶倫なら30分で2回やる奴もいる。
白人の女の子はこっちが威張ったり、見下したりしなければ優しい者が多い。
アジア人はいい奴と悪い奴の差が極端だ。
黒人や、アボリジニはめったにいない。

終わったらまたシャワーを浴びて、お別れのエアキスをして終わり。

終わってみれば呆気ないもんで、せんずりの後と一緒だ。

帰りは、へべれへけぇの所を襲われないようにしなければいかんが、こういういかがわしい地区でも、それほど危険じゃねえ。
少なくとも俺は襲われた事ねえ。
だが俺はオージーライフのベテランだから、来たばっかりの奴らは警戒を怠らんほうがいいし、できたら最初は誰かベテランと行ったほうがいいだろう。
そのベテランが車をもっていたらイーブンベターだ。

オーストラリアは多文化主義とやらで、多文化マムコと寝れる素晴らしい国だ。
せっかく来てるんだからこのチャンスを逃しちゃ後悔するぜ。

それから…「こんなとこ来るなんて…」
と、もてない自分にへこんじゃなんねえ。
店のねーちゃんに聞いたら、大企業の管理職(日本人駐在員含む)、F1の時なんか、結構有名な人まで来るらしいぜ。
裸になりゃ、みんな同じ穴兄弟ってこった。

気になる性病だが、店のねーちゃんは定期的に検査を受けているといったが、この業界いずこも同じで人の入れ替わりは激しく当てにはならない。

豪のHIV感染者は統計によると2万人強。人口比0.1%ほどだ。
他にクラミジア、ハーピー(ヘルペス)とかもあるし、ぜってー安全なんてねーけどよ、ゴムつけて病気もらったってんなら、あんたよっぽど運悪いよ。
そんなやつぁ何やってても死ぬよ。

次からは、実体験とか、店の情報かな…。
気が向いたらまた打ってやるよ。

sideimage02.jpg

スポンサーサイト
#|2011/08/30(火) 19:48 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Melozy #-|2011/08/31(水) 17:31 [ 編集 ]
コメント BY KS
まず最初に、ハーレムはいい時はいいよ。
外しても歩いていける距離にピンクパレスその他があるから、入っていい子がいなかったら一度出て他を当たれば良い。
入場料金は無い。女の子を選んだ時点で支払い。選ばなければ一銭も払う必要なし。女の子は間近で見れる。
おススメ時間夜8時半。
ただしGotham City (サウスメルボルン)とか、デイリープラネット(エルスターンウィック)は入場料が必要。
HAVE A GOOD TIME!!!
牙魔 #q1cvaNjE|2012/11/06(火) 21:41 [ 編集 ]
女の子が2種類のコンドームを持っていて、なぜかと聞いたら、this is for small penisと言った方を当然のように装着された淋しさよ(笑)
Melozy #-|2012/11/07(水) 17:40 [ 編集 ]
ムムム、それはあなただけではないでしょう。
でも小さい方がプロには喜ばれるそうですよ。

牙魔 #YGz6v9qQ|2014/07/18(金) 22:35 [ 編集 ]
日本人専門のオージーいましたもんね
楽だったんでしょうな
#|2015/06/16(火) 22:37 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/47-cf21171d

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。