笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


全豪オープンテニス写真日記1

2012/01/17 00:02|テニスTB:0CM:2
今年は、初めて初日から全豪を見に行ってきた。
今まではたいてい第一週目の土曜日か夜に行っていたが、それでは、多くの見たい選手、特に日本人選手は全滅しているので、今年は最初の二日間行くことにしている。
チケットは勿論グラウンドパス(一般入場券)。
これでは、フェデラー、ナダル、ジョコビッチ、ロディックら超トップクラスがプレイするロッドレーバーアリーナとハイセンスアリーナには入れないが、それ以外はどこへでも入れる。
特に超トップが見たいのではなく、日本人選手が見たい、もしくは一度トッププロの球を見てみたいという方にはこれで十分だろう。
ロッドレーバーやハイセンスと違って席が決まってないので、手を伸ばせば届くような距離で一流選手のプレイが見られる。

さて初日の今日。
11時の試合開始ちょっとすぎにトラムで裏ゲートに到着。
チケットは前売りで買ってあるから長い列に並ぶ必要は無く、一直線に
第八コートへ。

そこには不老不死の伊達公子がプレイしていた。
今まではあまり見かけなかった日本人の観客も結構いて、日の丸の小旗を振り声援を送っている。
やはり伊達、森田と第八コートで続くので日本人がここに集中しているのだろう。
P1160009_convert_20120116223347.jpg

しかし、彼女は呆気なくストレートで負けた。
ちょっと足にきてたようだ。
でも、41歳であれだけ動けて、オージーの目には20代。その上いまだにトップクラスでテニスが出来るなんて、多くの者にとっては羨ましい限りですわな。

次は森田あゆみ―彼女はかつてのモニカセレスのようにフォアもバックも両手打ちで、ストロークは強力。
でも…3セットの末、善戦むなしく負けちまったよ。
P1160188_convert_20120116223606.jpg

実は私は森田の試合を最初から最後まで見ていたわけでは無い。
ごめんよ。
他にも見たい選手が同時にプレーしていたので「あいつも見たい。こいつも見たい」とあちこち歩き回っていたのだ。
その見たかった第一が片手バックハンドの名手アルマグロ。
P1160026_convert_20120116224959.jpg
ほら、この写真。肩口に来たキックサーブをホップしてダウンザラインに一直線。
しびれたよ。

イボ カーロビッチという208センチのプレーヤーも見たい一人だった。
彼はハイセンスアリーナ側の第18コートでプレイしたのでそちらの方に歩いていくと、練習コートに黒山の人だかり。
「ナダルか」と思って背伸びするとやっぱりそうだった。
彼はいつ来ても練習コートで見かける。
P1160104_convert_20120116223812.jpg

その後カーロビッチやデビデンコの試合を見ていたが、暫くするとナダルの隣の練習コートも賑やかになった。
背の高い男がまりつきをしている。
ジョコビッチ…彼はサーブの練習をしていたが練習の時も打つ前に何度もボールをついていた。
P1160140_convert_20120116223927.jpg

その他人気があったのは、トミーハース。
彼はもう33歳だが、あの強烈なサーブはいまだに健在。それと変幻自在の片手バックハンドがファンをひきつけるのだろう。
P1160222_convert_20120116224400.jpg

他にもコーシュライバー(英語読み)、ウォーリンカ、ローカスなど見たい選手はすべて見た。
ローカスは身長165センチで最も背の低いトッププロといわれているが、近くで見て見ると本当に小さくてジョッキーのようだった。
でも打つ球はやっぱりすごい。
私より背が低いのに…と感心してしまって彼を一番長く見てしまったよ。

今日は暑くて疲れたので夜の部は見ずに、最後はこれまた人気者のバグダディスを見て終わり。
彼は過去全豪準優勝の実績があり、ギリシャ系サイプラス人だから、ギリシャ系移民の多いメルボルンではひときわ人気がある。
トルコ系は嫌っているようだが…。
P1160282_convert_20120116224102.jpg

テニスを見に行くと面白いのはその国民性。
今日見ていて呆れたのはアルゼンチン人の口の悪さ。私のすぐ後ろに3人の柄の悪いアルゼンチン人が座っていたが、その言いたい放題の悪態には閉口した。以前見に行った時は、ギリシャ人と警官が喧嘩になり、セルビア対クロアチア戦だと暴動になるとも言われている。
それと比べればオージーはマナーがいい。
でもある程度賑やかな方が面白いけどね。


全豪テニスチケットサイト
http://www.australianopen.com/en_AU/tickets/prices.html
スポンサーサイト
naonyan #0xvSN/bU|2012/01/18(水) 00:03 [ 編集 ]
きゃーーーー!!
絶対ニアミスしてたねww
昨日も今日も炎天下の中行ったっす。
Melozy #-|2012/01/18(水) 22:18 [ 編集 ]
いやあ、昨日は暑かったすね。
そうか、やはりいたんですか?
お二人には次も勝ってほしいですね。
続きはNAOにゃんの方にコメントするよ。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/460-cb948a18

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.