笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナザーエイジアン

2011/11/13 19:23|オーストラリアの風俗TB:0CM:2
KS寄稿
俺の同僚は毎年2回、タイへ行く。
目的はもちろん女だ。それ以外には何も無い。
「もう抜けられないぜ」
と奴はいい、暴動だろうが洪水だろうが、シルクの肌の誘惑に抗し切れず有給を使い切る。
「死んでもいい」
とも奴は言う。
その度に俺は
「ああ偉大なるマムコパワー!」
とその神秘に震えるような尊敬を覚えるのだった。

だが、その俺も今やすっかりパープルマムコの信奉者。
最近の相手は白人がめっきりと減り、アジア人が大幅に増えた。
昨日もそうだった。
場所はお馴染み男の花園サウスメル。
時間は夕方5時頃。
夏時間で外はまだ真昼の明るさだ。
その心地よい日差しに照らされ、俺はメルボルンコロシアム、通称「メルコロ」の門を叩いた―のではなく全開のドアからそのままレセプションまで入っていった。

ここも前回のチェリーブロッサムズと同様昔は白人系だったが今はアジア人専門になっている。
以前はアジア人専門が増えるのが不満だったが今はむしろ歓迎している。
「フ、俺も変わったもんだぜ」
耳までかかった髪の毛を掻き揚げラウンジの赤いソファーの上で女の子達との邂逅を待つ。
まだ外は明るいと言うのに次から次へと10人以上が部屋に入ってきて俺に微笑みかける。
正直言ってみんなそこそこにいい女で怪物はいなかった。
その中で一人、俺の初恋の女にそっくりの子がいた。
背が低く、華奢で黒髪が背の半ばまで伸びている。
「ミサオ…」
俺は無意識のうちに語りかけていた。
その時点で俺の決意は固く他の女の子を見る必要はなかった。
心の中には甘酸っぱい青春の日々が蘇っていた。

♫さよなーらは誰に言う~さよなーらは悲しみに~♫

俺は健作と化した。
9e204c35ab610ae89ed91e11f35a5919-1.jpeg
彼女と手を繋いで上がる売春小屋の階段がかつて一緒に歩いた湘南の砂浜に変わる―。

部屋は5号室。
1号室ほど豪華では無いが巨大なスーパーキングサイズのベッドがなまめかしく横たわっている。

「ああ、あの時叶わなかった夢が今ここで叶うのだ!」
俺は彼女の長い黒髪を撫でた。
彼女は韓国人で英語は殆ど話せなかった。
もちろん日本語も話せない。
その彼女に
「初めてなのかい?」
と俺は日本語で語りかけ首を縦に振った。
訳が分からないまま彼女も首を縦に振る。
「大丈夫、優しくしてあげるよ♡」
俺は湘南の砂浜にミサオを寝かせ唇を奪いパンツを―と手をかけた時、彼女は勝手に自ら脱いだ。
「ぐわあ、俺の俺の青春があああ…」
俺は頭を抱えてのたうちまわった。
だがその気持ちも、俺の日本語も英語も彼女には通じなかった。

その後…普通にやった。

ミサオは全然処女じゃなかった。
だけど…空白だった青春の一ページが彼女によって埋められたのだ。
ありがとう…さらば涙と言おう。


ところでこの店、昼は割安だぜ。
このインフレに前よりも安くなってる。
30分$110。20分なら$100だ。
「おいお前ら、チップくらいやれよ!カーッツ!」
imgc0c69d4ezik9zj.jpeg

メルコロ
IMG_2663.jpg

Melbourne Colosseum
45-47 Tope Street, South Melbourne, 3205.
Phone: (03) 9696 9199
http://www.melbournecolosseum.com.au/
スポンサーサイト
buhi #-|2012/05/25(金) 21:03 [ 編集 ]
先日よりメルボルン入りしたばかりのものですがAUSの風俗情報検索にてこちらのブログにいきつき6人部屋のドミにて声を押し殺しながら笑わせてもらってます(笑)早速コロシアム先ほど行ってまいりました、トラム乗り方にビビり徒歩で1,5h程散策の結果ハッピートライアングル?(ピンクパレス界隈)はわからずでしたがまぁ満足できました。とても文才がおありのようで楽しく読ませてもらってますのでこれからも更新頑張ってください^^
Melozy #-|2012/05/26(土) 21:24 [ 編集 ]
メルボルンの夜楽しんで頂けましたか。
自分のことのように嬉しいですわ。
より良い思い出を!
KS
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/407-ad58de85

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。