笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリで逮捕された少年の体験談に$200,000以上のオファー

2011/11/06 20:22|オーストラリアのニュースTB:0CM:4
インドネシア、バリ島で拘束中の豪人少年(14歳)の体験談に、チャンネル9(豪テレビ局)が、彼の両親と提示額$200,000から$300,000で独占契約した。

少年は3.6gのマリファナを所持した事により10月4日に地元警察に逮捕され、最悪の場合6年間の禁固刑が宣告される。

少年は罪を認め薬物中毒であると自供しており、今回のテレビ局のオファーは倫理に悖るものと豪国内では非難の声が相次いでいる。

コメント
上の記事は誰もが言語道断と思い、記事下の書き捨てコメントにも“犯罪の助長”など辛辣な批判が寄せられているが、豪政府は税金を使い少年の赦免をインドネシア政府に働きかけている。

また犯罪とは違うが豪では過去ビーコンズフィールド金鉱落盤事故サバイバーの二人ブラント ウェブとトッド ラッセルに$2.6ミリオン、スレドボ雪崩事故のサバイバー スチュワート ダイバーに$300,000が体験談独占契約料としてメディアより支払われている。

上記に関しての共通点は、彼らは回りの努力により、助かろうとしている、もしくは助かったということである。
つまり彼らは、坑道や瓦礫の下、または拘置所から出てきた時ガッツポーズするのではなく、深々と頭を下げて
「皆様のお陰で助かりました」
と感謝する義務があるのであり、それで金儲けする権利は一切無い。
もし金が渡されるとするならばそれは救助費を出した側、もしくはそれが税金であるならば国庫に還元されるべきであろう。

チリ落盤事故のサバイバーに対しても同じ思いがしたが、私には何故助けられた側がヒーローになるのかわからない。
ヒーローとして世間に称えられるべきは助けた側であろう―といつも嘆かわしく思うのは私だけだろうか?

関連記事
http://www.news.com.au/travel/news/fury-over-bali-boy-200000-tell-all-tv-deal/story-e6frfq80-1226186719850
http://www.heraldsun.com.au/news/more-news/boy-14-in-bali-jail-hell-after-drug-arrest/story-fn7x8me2-1226160683750

バリで逮捕された少年(14)(中央マスク)
092828-bali-boy.jpg
スポンサーサイト
なんじゃ #-|2011/11/06(日) 22:53 [ 編集 ]
麻薬少年の両親も金に目がくらんでの契約でしょうか…
テレビ局側がそれだけ出すという事はその金額に見合う
見返り(視聴率?)があるからだと思いますが、相手が
未成年ですからインタビューより更正がまず先ですよね。

ヒーロー、助けた人は報われませんね。
Melozy #-|2011/11/06(日) 23:26 [ 編集 ]
どのくらいの視聴率を予想しているんですかね?
そんなに高いものになるとは思えませんが。
この記事だってトップに来ていませんし…。
最近こっちも若者のテレビ離れが深刻でして、連中あせっているんですかね?
私も最近はめっきり見なくなりました。

風の音 #yJq7scmY|2011/11/07(月) 08:52 [ 編集 ]
いつも訪問して頂いたり、コメントを頂いたりしているのにも関わらず、
お返事が遅くなりまして、すいません。

Melozy様の仰るとおり、謝罪と感謝をするのが筋だと私も思いますし、
それをお金にしようなんて考えるのは、言語道断ですよね。

記事の少年とは程度の差や若干の方向性の違いはあれど、
悪さばかりしていた不良が、周りの人間の助けで成長・更生していく物語やドラマ、
映画などもありますが、あれも果たしてどうなんでしょうか…。
いつもそのような話題を見ると、私は腑に落ちないのです。

普通の人が成長するにあたって、不良のような、たちの悪い悪さをして
人様に迷惑をかけるなんてことは絶対にしません。それが普通ですしまた常識です。
にも関わらず、不良が周囲の支えで更生した=いわば、マイナスだったものが
ゼロという基準点に立ったという話だけで、それを感動話とする風潮(特にマスメディア)には、
どうも納得がいかないのです。

むしろ、それを支えた周囲の人達や、救ってあげた人達のほうが凄いと思いますし、
そちらを讃えるべきだと思うんですよね。

まぁ私自身、人並みのことが出来ていないニートなので、
偉そうに言えた立場ではないですけれど……すみません。
Melozy #-|2011/11/07(月) 19:32 [ 編集 ]
いいじゃないですか。これからも言いたい放題でいきましょう!
最近豪メディアの馬鹿さ加減は加速してましてな。
良識ある市民はかなり愛想を尽かしています。
讃えられるべき(例、身を粉にして市民の為に働く者)が讃えられず、自分勝手に好き放題した者(例、ヨットで世界一周した女の子)がスーパーヒロインになる。
ケッタイな世の中ですよ。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/401-10919906

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。