笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルボルン不動産神話の崩壊、好物件も売れない現状

2011/09/18 22:53|オーストラリアの株、不動産ニュースTB:0CM:4
メルボルン不動産の暴落が続いている。
価格の下落は全地区で認められるが、好条件の物件でさえ30%のディスカウントを余儀なくされ、一軒家の売却までに要する日数平均は一年前の53日から大きく延びて92日となった。
上記はフェアファックス系APMのデータであるが、SQMリサーチのデータではさらに悪く166日。一年経っても売れていない物件もあると伝えられる。

以下はその代表例
house1-200x0.jpg
Hoppers Crossing   (地区名)
First price $535,000 (初期価格)
Current price $400,000(現価格)
Discount 25 per cent (ディスカウント%)
Days on market 95   (市場掲載日数)

house3-200x0.jpg
Brighton
First price $1,150,000
Most recent price $890,000
Discount 23 per cent
Days on market 91

house6-200x0.jpg
Southbank
First price $2,150,000
Current price $1,500,000
Discount 30 per cent
Days on market 308

house2-200x0.jpg
Niddrie
First price $1,195,000
Current price $890,000
Discount 26 per cent
Days on market 133

コメント
1990年代後半。
「メルボルンの不動産は上がらない」
と言われていた時に先の読める奴らはせっせと買った。
そんな時先の読めない連中は
「昌夫コースさ」
と嘲笑していた。

それが特に過去2年逆になった。
世紀末に買い漁っていた奴らは微笑の傍観者になり、
「昌夫コースさ」
と言っていた連中が
「不動産はまだまだ騰がる!」
と血眼で買うようになった。

“猫杓が動いたら退け!”

正に投資の格言通り、ですね。


記事略文
The strange cases of the good houses that just won't sell
THE AGE September 18, 2011
THEY are scattered across Melbourne - from family houses in the 'burbs, to flash CBD apartments, to period homes near the bay - but these properties all have one thing in common.
In the struggle to make a sale, their asking prices have been slashed by up to 30 per cent, earning each a spot on a list of the most discounted properties in the city.
The asking prices have been so deeply slashed that some are likely to sell at a loss.
''They price their properties way over the market to begin with and miss their best selling opportunity, which generally comes in the first three weeks of any campaign.''
As the market has cooled, there has been a blowout in the amount of time its takes for a Melbourne property to sell by private sale. Houses are now spending 92 days on the market on average, up from 53 days last year, according to Fairfax-owned Australian Property Monitors. Units are taking 86 days to sell, up from 57 days.
In comparison, the homes on the SQM list have been advertised for an average of 166 days; two Southbank apartments have been available for almost a year.
スポンサーサイト
saiou #-|2012/04/26(木) 08:01 [ 編集 ]
コメント歓迎の言葉に甘えまして、残させていただきます。はじめまして、「メルボルン、不動産」の検索でやってまいりました。半年後の今、不動産はどうなっているのでしょうか。以前メルボルンに住んでいて、当時は高すぎてあきらめていました。もしお時間があれば最近の不動産状況をご教授いただければ幸いです。
Melozy #-|2012/04/26(木) 18:12 [ 編集 ]
私は不動産のエキスパートではありませんが、一年前とくらべて売れ行きは大幅に落ちているようですね。
新聞では昨年の下落率は6%、専門家は今年さらに5-7%の下落を予想しているようです。
オークションの売却率は60%弱と他州と比べればましですが活気はありません。
それでも平均は統計によって多少の差がありますが$550000くらいです。
まだ高いですが、不動産市場は2年前と比べて火が消えたようで、過去4年以内の投資物件の原価割れ、並びに製造業不振による失業率の増加(VIC州5.8%)で市場にはさらに多くの物件が溢れるであろうと伝わっています。
但し来月、豪中央銀行は0.5%の利下げに踏み切ると予想されています。
その場合、豪の不動産市場は金利に大きく左右されるので下げどまりするかもしれませんね。
どちらにしてもバブルは完全に終わりその付けが回ってきている状態で、これから購入される方には条件はよくなってきているといえるでしょう。
saiou #-|2012/04/28(土) 12:24 [ 編集 ]
詳しい情報をありがとうございました。6割とは言え、いまだオークションが成立しているんですね~。今年中に再訪する予定なので、それまで定期的に不動産広告を見ていこうと思ってます。
Melozy #-|2012/04/28(土) 18:47 [ 編集 ]
どういたしまして。
ピーク買いしなくてよかったですね。
10年20年では騰がるとは言われてますが…。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/358-fab4da3d

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。