笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ社員、賃上げめぐりスト

2011/09/02 22:28|オーストラリアの日本関連ニュースTB:0CM:2
メルボルンとシドニーのトヨタ工場、倉庫から3000人の社員がストに踏み切った。
本日朝7時に始まった24時間ストに加え次3週間にわたる木金曜日のストが計画されている。

それに対し昨日のトヨタ側妥協オファーは、即時の1%昇給並びに$500の現金ボーナス。加えて2012,13年各3%の昇給であった。

製造業組合側は「社員は2010年初頭以来17ヶ月間無昇給であり、トヨタ側オファーは受け入れがたいものである」とそれを拒絶した。

トヨタ側はオファーは妥当で責任あるものとしているが、ストによる生産の遅れに関しては顧客、サプライヤー、ディーラーに迷惑をかけ申し訳ないと謝意を述べている。

トヨタのアルトナ工場(メルボルン)では4気筒カムリ、ハイブリッドカムリ、6気筒オウリオンが製造され一日の生産量は559台以上。

トヨタ側は今後も組合側と合意に向けた話し合いを続けていくとしている。

コメント
この記事にはトヨタ社員の給料に関しては明示されていない。
もちろん個個、職務内容、ポジションによって差はあるだろうが、それが十分生活していけるだけの額であるならば、ストは自殺行為であろう。

以前豪自動車業界では5社が生産していた。
それが日産も三菱も撤退し、トヨタ、フォード、ホールデンの3社のみが残っているがこの先はどうなるか分からない。
フォードは苦戦が伝えられ前年$3.14ビリオンの売り上げに対し利益は僅かに$13ミリオン。
GMバックのホールデンも2009年には随分と解雇した。
その上巷では製造業の危機と言われ、パシフックブランド(アパレル)、SPCアードモナ(食料品)、ブルースコープスチール(製鋼)等の大量解雇が続いている。

この状態で、しかも先のリコール問題、さらに日本大震災の影響を知りながら
「金もっと寄越せ。でないと働かない」
と言う神経には正直呆れる。

豪の風潮として
「雇ってもらっている」
と言う感謝の気持ちが欠如している者が多いように見受けられる。


記事原文
Toyota employees walk out of factories
From: AAP
September 02, 2011 3:58PM
MORE than 3000 employees have walked off the job at Toyota plants in Melbourne and Sydney, crippling the car manufacturer's output.
The workers say they are in a stand-off with Toyota over the timing of pay upgrades.
In addition to the 24-hour work stoppage which began at 7am (AEST) today, a further three weeks of Thursday/Friday stoppages are planned.
Acting national secretary for the vehicle division of the Australian Manufacturing Workers' Union, Dave Smith, says the two parties aren't too far apart in a complex negotiation.
He said the employees have not had a pay rise since early 2010, but Toyota could only offer an immediate one per cent rise.
"We're not that far apart on the quantum, it's more so the timing of the increases," Mr Smith said.
"Due to cost issues with the new Camry ... (Toyota's) ability to pay us is restricted.
"Also in terms of the Japanese budget year, which runs from April to March, there's also some pressure on in terms of that."
He said Toyota approached the union yesterday with a two-year agreement which would involve an immediate $500 payment and a one per cent rise, plus three per cent rises in April 2012 and 2013.
"It's been close to 17 months since the guys last received an increase so when the company puts one per cent on the table it's a hard offer for them to sell," Mr Smith said.
The work stoppage hit the Toyota manufacturing plant at Altona, in Melbourne's West, and a warehouse in Sydney.
The Altona plant produces the four-cylinder Camry, Hybrid Camry, and six-cylinder Aurion models, with more than 559 cars built per day.
Toyota said its pay offers were fair and responsible.
"The company had offered a wage increase proposal of 11 per cent over 39 months in late July and (yesterday) following the union's request, offered three options for a seven per cent increase over two years plus a bonus," Toyota said today.
"All offers were rejected by the unions.
"Toyota Australia continues to be willing to hold discussions with the unions and employees to achieve an agreement."
Toyota said it regretted any inconvenience to customers, suppliers and dealers.

トヨタ メルボルン アルトナ工場 ちなみに豪首相ジュリア ギラードの家はこの近くにある。
Toyota_Altona_plant_Sup8.jpg

スポンサーサイト
なんじゃ #-|2011/09/04(日) 05:17 [ 編集 ]
こんにちは

外国の生産工場の映像をたまに見ますけど
私服でガムを噛みながら仕事してますよね?
日本の作業着や勤務態度と全く違う印象を
受けます。

それがその国で雇用している人にとって一番
能率の上がるやりかたか知りませんけど
オーストラリアも似たような感じでしょうか?
Melozy #-|2011/09/04(日) 19:32 [ 編集 ]
そうですね。日本とは全く雰囲気が違いますね。
よく言えば伸び伸び、悪く言えばちゃらんぽらん。
とても日本のように優れた製品の作られる環境とは思えません。

但し一概には言えず、中には日本人以上に良く働くオージーもいますし、管理職にはかなりの残業をこなしている者もいます。
環境は、社によって大きく違い米系の会社は特に管理が厳しいと聞いております。
またオージーは英国系の血を引いているだけに、合理的で、組織作りは上手いですよ。
合理的思考と、実力主義には感心する所も多々ですね。
今や日本もそうかもしれませんが、年功序列なるものはありませんし、多くの者が2~5年で転職します。
ですから社の地位に固執しない代わり愛社精神も無いですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/344-9dfebb41

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。