笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


下町セレブ―帰ってきたあしたのペニ子(後編)

2011/07/09 01:39|あしたのペニ子TB:0CM:0
「ま、まだよ」
どこかから声が聞こえてきた。
「ぺ、ペニ子かい?」
私は辺りを見回した。
「まだ私は灰になっていない…」
「灰?」
「ミック、お願いがあるの。私を真っ白な灰にして…そしてそれを…あなたにもらってほしいの―」
私は再び箱の中の白骨を見つめた。
「ペニ子-好きだったんだ。骨を見るまで気付かなかったけど…俺のために天国に上がるのはやめてくれっ!」
「天国にさ…世界一の巨根が待っている…だから…行かなきゃね」
「ぺ、ペニ子!」
「ありがとう…」

「♫ I remember I remember ♫」

15.jpg



「ちょっとあんたいつまで寝てんのよ!」
ほっぺたがピシピシ鳴っている。
窓のカーテンの隙間からは午後の木漏れ日が差し込んでいた。
「今、夢を見てたよ」
「夢?」
「決まってるよ。ペニ子が死んじまう夢さ!」
「そうそうペニ子2時間前に帰って来たってさっき電話があったわ。もうすぐ来るわよ」

玄関でペニ子の声がした。
私はベッドから飛び出した。
玄関ではペニ子と嫁が再会の抱擁をしている。
やがて…二人は離れた。
今度は私の番だ。
こんな時、外人になりきって喜びと感動を全身で最大限に表現しなければならない。
「ペニ子ォ!」
「ミックゥ!」
私達はシッカと抱き合った。
〈ああ、このブヨブヨした贅肉の温もり、骨じゃない、骨じゃないぞォ!〉
私達はお互いの頬にキスをした。
その時、ペニ子の鼻がピクピク動いた。
「臭かった?」
「寝起きは強烈ね」
「離れて話そうか?」
「そうして」
それがペニ子の生還を祝う私と彼女の会話の始まりだった。

「ペニ子。で、どうだった?」
嫁が聞く。
「もう、最高!」
彼女の声は今まで以上に弾んでいた。
「観光とかしたの?」
私が聞く。
「観光?観光はいつもベッドのな.か.よ.」
彼女は恍惚と遠くを見つめながら言った。
「うぉおおおおおおおお、このノリ、このノリなんだよぉぉぉぉ」
ペニ子は帰ってきた。帰ってきたのだ!

彼女は新郎の親族に祝福されチュニジアで予定通り式を挙げた。
その歓迎は
「もう、豪に帰りたくない」
と思うほどであったという。
彼女のファミリーネームはベンガラファに変わった。
彼女が言うに、チュニジアは思っていた以上に安全で観光客も多いらしい。
「自転車で砂漠を走る日本人も見た」
とか言っている。

彼女はチュニジアの歴史も勉強し、私達にちょっとした講釈をしてくれたが、今年一月の革命以来政権が安定せず、ビザ申請の必要書類の取得にも既に難渋しているという。
しかもチュニジアに豪大使館は無く最寄の豪在外公館はリビアを飛び越えてエジプトのカイロとなるらしい。
それもあってビザ発行まで予定期間は10ヶ月であるらしいが、それ以上にかかるだろうと彼女は予想している。

ペニ子は42歳だが子供を生む気も満々である。
だが彼女に残された時間は長くない。
ビザで苦労する多くの移民者と同じく、彼女は早くも豪政府のプロセスの遅さ、複雑さを嘆いている。

彼女は我が家を辞する時、玄関口で
「ああ、私10ヶ月も待てないわ―」
と危険極まりない眼差しで呟いた。

その眼差し―それは若きオスを狙う鋭いクーガーの目であった。

〈ペニ子耐えるのだ。スカイプと道具を駆使して耐えるのだ!〉

私達夫婦はニコリと微笑みで送りながら心の中でそう声援した。

さあ、若き太黒をチュニジアに残し、眠れぬ孤閨に濡れるペニ子のあしたはどっちだ!?

UFLO1166T.gif


今後の展開によっては続きあり。
尚この物語は途中私の夢が入っているが紛れもない実話である。
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/277-cb2d16dc

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.