笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪国民の苦悶―未曾有の経済的ストレス

2011/06/30 02:34|オーストラリアのニュースTB:0CM:0
生活費の上昇による未曾有の経済的ストレスが豪国民を襲っている。
四人に一人が貯金を食い潰す、もしくは借金により日常生活を凌いでいる。

ビジネスリサーチ コアデータの今月の調査によると、15%が貯金を引き落とし、10%が借金で暮らしを立て、約半数の国民が状況はさらに悪化すると予想し、46%が一年前と比べて状況は悪いと答えている。

調査の結果から各家庭の経済状況は予想されていたよりも悪く、7月1日からはさらに、大幅な光熱費の上昇、新たに導入される洪水税、年増する役所税、健康保険、保育費、車両登録他、年間数千ドルに及ぶ生活費の上昇に各家庭は直面する。

特に憂慮すべきはホームオーナーで、コアデータのオーナー800人に対する調査では25%以上がローンの支払いに苦慮し、時に払えない事があると答えた者は実に30%以上上昇した。

与党が過半数に満たないハングパーラメントの不安定さから消費者コンフィデンスは先の世界金融危機直後と同レベルに逆戻りし、経済の先行きが不透明な事から余剰金のある者も株や不動産に投資せず定期預金に回している。
余剰金の無いものはライフスタイルを維持する為借金を重ね、富裕層と貧困層の差が広がりつつある。
消費者心理は急激に悪化し20%の国民が一年以内の失業に怯えている。

女性は特に悲観的で56%が経済的に不安定と答え44%が安定していると答えた。

コメント
巷では労働党の税制と、緑虫の巣食ったハングパーラメントの悪評は相当なものだ。
狂った税制として
洪水税、炭素税、マイニング(資源採掘)税が上がり、
狂った政策としては
インドネシアへの畜牛輸出の禁。
NBN(ブロードバンド敷設)プロジェクト。
難民のマレーシア移送と受け入れ等が上がっている。

何れも豪国民と企業を潤すものではなく、NBNに至っては完成の頃にはワイヤレスで十分賄えるようになっている、つまり完璧に無駄とも言われている。
牛に至ってはキチガイ沙汰で、畜産農家の中には自殺を考えている者もいるとニュースになっている。
難民のマレーシア移送もコストの無駄で最初から拒絶すればいいとの声が強く、炭素税に至っては国民の怒りは心頭に達し、その低所得層への還付に関しては誰もがプロセスをややこしくするだけと批判的である。

確かに今の豪はちょっと異常。
先の選挙で13%の得票を得たグリーニーとドゥグッダー、つまり環境屋と偽善屋がハングパーラメントをいい事に横行し、良識ある市民を苦しめているというのが現状でしょうか。

日本史で言うなら、綱吉の生類憐みの令と、定信の寛政の改革が同時に発令されたようなものでまともな国民はたまったもんじゃない―もとの濁りのハワード恋しき―てな感じでしょうね。

但し巷ではボロカスに言われてますが、私はギラードは悪くはないと思いますけどね。
少なくともラッドやアボットよりマシでは無いかと…第一アボット、ちゃんと見ずに言えるかな?

さて次の選挙はどっちに入れようか?

あ、わし選挙権ないわ!


記事原文
Cost of sinking deeper in debt as financial stress bites Australians
From: The Daily Telegraph
June 29, 2011
AUSTRALIANS are facing unprecedented levels of financial stress from cost of living rises, with one-in-four dipping into savings or going into debt to maintain their lifestyles.
An extensive study this month by business research leader CoreData shows almost 15 per cent of those surveyed are drawing on savings, while a further 10 per cent are running into debt, to make ends meet.
It found almost half of people think the situation will get worse and 46 per cent believe they are worse off than a year ago, compared with just 37 per cent in March.


The research suggests the financial situation of families may be worse than thought, just two days ahead of fresh July 1 price rises.
These will drive the cost of living up by thousands of dollars over the next financial year, with a combination of huge rises in utility prices, a new flood levy, plus annual rises in council rates, health insurance premiums, childcare, car rego, and other charges confronting families.
There are particularly worrying signs for home owners. Separate CoreData research on nearly 800 mortgage holders across the country last month found more than 25 per cent now admit to struggling to meet their loan repayments.
When those who struggle to meet their repayments "from time to time" are taken into account, that figure rises to more than 30 per cent.CoreData boss

Andrew Inwood said yesterday much of the uncertainty related to the hung federal parliament was leaving consumers pessimistic about the future.
"Consumer sentiment is back to where we were immediately after the GFC of 2007," he said. "The lack of clarity and direction in the economy means that those who are able to save - including high net worth individuals - are putting their money into cash, rather than shares and property.
"But more and more of those who can't save are running into debt simply to maintain their lifestyles."
The CoreData research shows the negative sentiment is seeing consumer attitudes towards the future rapidly deteriorate.
CoreData has also found that one in five people believe they may lose their jobs in the coming 12 months.
Mr Inwood said this pointed to the disparity between rich and poor getting wider.
Pessimism was strong among women, with 56 per cent saying they felt financially "insecure", compared with 44 per cent who felt secure.
854383-smashed-piggybank.jpg
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/267-b4dc2456

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。