笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなる?オーカジー鉄道港湾プロジェクト

2011/06/25 21:09|オーストラリアの株、不動産ニュースTB:0CM:0
中国にバックアップされたサイノスチールのミッドウェスト鉄鉱石採掘プロジェクトの中止を受け、同社が主要出資組織の一つであるオーカジー鉄道港湾プロジェクト(OPR)の完成が危ぶまれている。

同社は中止の理由にOPRプロジェクトの遅滞を理由に挙げ、それによる損失は年A$100Millionと発表。
元々OPRプロジェクトは2012年完成の予定であったが現在は2015年完成予定と訂正され、コスト割れが懸念されている。

それについて西オーストラリア州知事コリン バーネット氏は、サイノスチールの立場は理解できるとし、同社は採掘を中止したがOPRから離脱したわけではないと述べ、同プロジェクトの推進を肯定し、今後同社を含めた新たなパートナーシップの構成を示唆した。
バーネット氏はまた「中国と日本を競争させたのがそもそもの間違いであった」とも述べた。

OPRはマーチソンと三菱の合弁事業であるが、既に当初の見積もりA$4.3BillionをA$1Billion近くオーバーし、少なくともA$5.2Billionといわれ、内部事情に詳しい専門家の中にはA$8Billionと見積もっている者もいる。
また同プロジェクトは数社が利権を競合し、同地区の鉄鉱石も低質とされ、三菱の撤退を懸念する声も出ている。

それに関してバーネット氏は三菱は世界最大の企業の一つで資金面では問題無いであろうとし、それよりもパートナーのマーチソンがより資金調達に尽力すべきだと述べ、同プロジェクトの近隣地域にもたらす雇用と今後50年100年に渡る利潤を強調した。
同プロジェクトには既に数十億ドルが投入され政府もA$680Million投資している。


コメント
ギャンブルタイム!
前回“マーチソンメタル株急上昇”のフォーローアップ記事です。
その直後サイノスチールの同地区鉄鋼プロジェクト中止のニュースが流れ急落を恐れたマーチソンは6%ダウンした後トレーディングホールト(取引一時停止)に入った。

尚これは確認情報ではないが、中国側はこのプロジェクトをぶっ潰し、三菱を追い出してから利権を独占する腹づもりがあると小耳に挟んだ。
連邦政府が環境面の認可を下した後、突然の中止。
確かに―くさいと言えばくさい。

その真偽のほどはともかく、世界―“特に中韓露”に舐められている日本企業にはこういうことは今後もよく起こるだろう。
私は、中国人、韓国人とも付き合いがあり、国籍人種による個人的誹謗、差別は絶対にしないが、国(政府)としての中韓露は別である。
「靖国にも参拝しない」「北方領土は返せと口だけで何の具体策も無し」「竹島は日本領と言いながら韓国におまかせ」「尖閣もまぎれも無く日本領と言いつつ、誰も上陸しない」
しかも自衛隊は守備専一、憲法九条に束縛され、核ミサイルも無し。
それじゃあ、舐められて当たり前!!!

その上日系企業は反日教育がなされている国の企業と提携なんかして…それでサイバーアタック!なんて、ホントどこまでお目出度く出来ているのやら…。

過去には一度の敗戦で軍隊を放棄し、今度は一度の事故で原発を放棄?
極端から極端へ―。
全て線で捉えず点で捉える。
長期的大綱が決まってないからちょっとした事で右往左往!
その場凌ぎの誤魔化し政策―後に残るのは借金だけ…。

しかもまた首相が変わるって?変えて代わり映えがするのか?
何度付け替えてもすぐにあんこがはみ出す、アンパンマンではないのか?

「おい日本人、いい加減目を覚ませよ!」
「お前ら世界の笑い者になってるぜ!」 


記事原文
Barnett expects Oakajee reshuffle
From: AAP
June 24, 201111:26AM
WEST Australian Premier Colin Barnett says he expects a reshuffle of the partnerships behind the giant Oakajee port and rail project but remains confident it will go ahead.

Yesterday, China's Sinosteel announced it was shutting down its $2 billion Weld Range iron ore project in WA's Midwest until uncertainty around the $4 billion Oakajee development was resolved.
The move by one of the project's major foundation customers has put the already-troubled development in question.
Sinosteel said delays in getting the project started were costing it $100 million a year.
Oakajee was originally due for completion by 2012 but that has been stretched out until 2015 and the project has been hit by cost blowouts.
Mr Barnett said today he understood Sinosteel's position but it had not walked away from Oakajee, only put its mine on hold.
He told ABC Radio the project would go ahead but he expected there would have to be some realignment of the partners.

“The fundamental economics of developing that mineral province in the Midwest and the deepwater port in the southern part of the state are sound,” Mr Barnett said.
“What we've got to do is align the partners better and bring in some of the major balance sheets and major financial resources.
“I suspect you'll see some reorganisation of the shareholding or partnerships within Oakajee Port and Rail (OPR) over the coming weeks.”
OPR, a joint venture between Murchison Metals and Japanese company Mitsubishi, has come under increasing scrutiny following the cost blowouts and reports Mitsubishi intended to pull out of the deal.
The study would have ended speculation about the capital cost, with Murchison admitting this year a blowout from $4.3 billion to at least $5.2 billion, while industry insiders expect a figure as high as $8 billion. Sinosteel blamed uncertainty about Oakajee's development timetable, plus an inability to agree on a tariff structure, as the reasons for mothballing the Weld Range project.

Mr Barnett said that Mitsubishi, one of the world's largest companies, could certainly fund and build the project but it might be “a stretch” for Murchison to keep up its share of the agreement.
“You may see other companies come in.”
Mr Barnett said OPR had until the end of December to bring the whole project together.
“They have six months to do that. If they don't, it will be reorganised.”
The Premier said Oakajee had always been a difficult project, involving several mining companies and low-grade iron ore deposits.
“The way in which this was set up, first, setting China in competition with Japan, was not a good idea,” Mr Barnett said.
“Also, setting up the proponents for the rail and port who also have a direct interest in the mine immediately creates conflicts for other miners and that's what's playing out.”
Mr Barnett said the federal government's proposed mineral resources and carbon taxes had also made things difficult for Oakajee, and senior Chinese government officials had raised that with him in recent weeks.
But he said billions of dollars had already been invested in mines in the mid-west and the state and commonwealth governments had committed to putting $680 million into building and owning the port.
The Premier said he still considered Oakajee the most important development project for WA, benefiting Geraldton and other mid-west centres and providing thousands of jobs for people in WA's south.
He said the state's investment was a commercial one to underpin the development and generate income from port charges to benefit WA for the next 50 to 100 years.
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/260-8d4d5fde

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。