笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアホッキョクグマ禁猟継続へ

2011/04/16 21:40|世界のニュースTB:0CM:0
先月ロシアのチュコトカ域とアメリカ、アラスカ州において19頭のメスを含む29頭のホッキョクグマ捕獲を認める合意が両国間になされたが、ロシア政府はホッキョクグマはプーチン首相が保護を掲げる4つの絶滅危惧哺乳類の一つであるとして禁猟を継続。
昨年プーチン首相はアレキサンドラランド北方の島にクマの生態調査を実施している。
ホッキョクグマの捕獲は1957年以来ロシアでは禁止されているが、密漁で毎年少なくとも30頭が捕殺され、その頭数は減少の一途を辿っている。

コメント
プーチンは賢い。
日本の政治家も少しは勉強したら?
彼は決してグリーニーではない。
しかし、ホッキョクグマだけでなく、レパード、シベリアタイガー、クジラなど国際世論に対しアピール度の強い絶滅危惧種の保護を謳い、世界にエコプーチン、エコロシアをアピールしている。
そしてそれはその都度大手メディアが取り上げニュースとして世界を駆け巡る。
今回もその宣伝の一環であることは明白。
彼の目的は動物の保護というよりも、世界に対しロシアの印象をよくすることで、その目に見えない無形財産がロシアに多大な利益をもたらす事をよく理解している。

その点、南極の鯨に拘り続け、毎年イメージダウンしていく日本とまさに正反対で、その結果は両国の国力に如実に現れ始めている。
近年プーチンは殊更、北方領土近海の海洋資源保護を謳い、オホーツク海において鯨の生態調査をしている。
それについて何の危機も感じず、「北方領土返せー!」と馬鹿の一つ覚えのように唱える日本の政治家の姿はコント以外の何物でもない。

プーチンは柔道の達人だそうだが、政治にかけても寝技も立ち技も出来る。
それと比べて日本の政治家には、受身すらまともに出来ないのが多い。
だから何かにつけ鴨にされる。

日本政界にプーチンクラスから一本取れる猛者がいれば頼もしいですけどね。


記事原文
Russia will not lift polar bear ban
Friday, April 15, 2011 » 11:08am

Russia will not allow any polar bear hunting in its far north, despite agreeing on a quota of 29 bears with the United States, the government says.
'A decision has been taken on the government level that Russia will not be using its quota,' according to a statement posted on Thursday on the personal website of Prime Minister Vladimir Putin, who has taken the polar bear under his personal protection.
Last month, the Chukotka governor approved a quota previously agreed by a Russian-US commission to allow native inhabitants of Russia's far northern Chukotka region and the US state of Alaska to kill 29 endangered polar bears each, including 19 females.
But the statement said the government had not given the natural resources ministry the powers to hand out hunting permits for polar bears, effectively prolonging the ban on killing them.
Putin's website has sections devoted to four endangered mammals he has taken under 'personal control', including the polar bear.
Last year he went on an expedition to tag the bears on the far northern island of Alexandra Land.
Hunting polar bears has been forbidden in Russia since 1957, but their dwindling population still falls victim to poaching, which experts say is hard to control and kills at least 30 animals yearly.

skynews_202185624.jpg
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/158-630e1ec7

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。