笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪新規住宅ローン契約数過去14年で最低

2011/04/07 00:02|オーストラリアの株、不動産ニュースTB:0CM:0

 2月の豪住宅ローン契約数は453935.6%の落ち込みを見せた。

落ち込み幅は20012月以来最低。

 

NSW州の下落率は19972月以来最大の10.1%。

VIC州は4.6%のダウン。

 

コメント

雰囲気的には、お祭りの後のゴミ拾いという感じで、豪不動産市場にかつての勢いは無い。

しかしこの国には移民という切り札がある。

 

豪人口は199117,284,0360200119,413,24002011年現在22,574,813(豪統計局)と確実に増えている。

専門家の中には移民を増やせば、住宅需要も上がり暴落の懸念は無いとする者もいるが、昨今の豪ドル高がどう影響するか。

豪不動産市場は、今までも何度か落ち込みそうになったがその都度FRB(予備銀)が金利を下げたり、政府がファーストホームバイヤー補助金政策を打ち出したりして人為的に高騰の一途を辿った。

もちろん豪の将来性に目をつけた海外からの投資、移民の増大も大きく影響している事は否めない。

しかし何事にも限界がある。

“自然の流れに逆らい、人工的に膨張されたバブルは必ずはじける”と何年も前から警告を発している専門家もいて、それはごく常識的な意見だと思う。

それはさておき、豪不動産市場、並びに経済の停滞は、これから住宅購入を考えている方には朗報では無いかと思うので以下ファーストホームバイヤー補助と、スタンプデューティーに関する情報を今回は載せておく。

私見ではあるが、この補助金のせいでみんな随分ぼったくられてると思う。

家の価格はこの補助金以上にオーバーバリューされている。

私が最初の家を購入した1997年当時はそんなものは無く、$110000で提示されていた家を$100000に値切って買った。

補助金なんてものがあったらまずそれは出来なかったであろう。

補助金は、真面目に働いて頭金を貯めてから家を買おうとする、良識ある一般人にとって、悪夢以外のなにものでもない。

記事原文

Home loans drop on weak demand in biggest fall in 14 years

From: AAP

April 06, 2011 12:29PM

The number of home loans approved in February fell 5.6 per cent, to a seasonally adjusted 45,393, data from the Australian bureau of Statistics showed / File

THE number of home loans approved in February fell at a greater rate than expected as the effects of the November rate hike started to hit households.

The number of home loans approved in February fell 5.6 per cent, to a seasonally adjusted 45,393, data from the Australian bureau of Statistics showed.

It's the lowest number of home loans approved in a month since February 2001.

And home loans in New South Wales plummeted 10.1 per cent in seasonally adjusted terms, the most since February 1997, Fairfax newspapers reported.

The Reserve Bank (RBA) would be concerned with falls in housing finance in NSW and Victoria for the month, which dropped 10.1 per cent and 4.6 per cent respectively, the said.


 

ビクトリア州ファーストホームバイヤー補助金

http://firsthomebuyers.net.au/grants/victoria/

First Home Buyers in Victoria receive an additional payment known as the First Home Bonus when purchasing or constructing properties where the value does not exceed $600,000.

Under the bonus, eligible first home buyers receive additional funds to the value of $13,000 for sale contracts entered into until 30 June 2011 for newly constructed homes only (in metro areas). If you are buying a newly constructed property in a regional area, the First Home Bonus amount will be $19,500. To qualify, applicants must meet the same eligibility criteria as the first home buyers grant.

Contract date

First Home Bonus Amount

Conditions

From 1 July 2010 to 30 June 2011

$13,000

New homes only
(metro areas)

$19,500

New homes only (regional areas)

概要

新築$600000以下の物件にのみ適用。

期限2011年、630日。

メトロエリア補助額$13000

地方:$19500

 


これプラス豪政府から$7000支給される。

以前は$14000だった。

 

 

豪政府ファーストホーム購入補助金

http://www.livingin-australia.com/buying-a-house-in-australia/

First Home Owner Grant – A Gift from the Government

Anyone buying a house in Australia for the first time (including migrants with permanent residence) is eligible for the First Home Owner Grant, a lump sum worth $7,000.

The First Home Owner Grant is paid directly to the buyer of a house in all Australian states. The grant is not payable for land purchases.

In New South Wales, Victoria, South Australia, Queensland, and most of Western Australia there is a house price cap of $750,000 for properties eligible to receive the grant.

Each individual state offers incentives in addition to the First Home Owner Grant.

First home buyers in NSW are exempt from paying stamp duty on house purchases of up to $500,000.

In Victoria first time purchasers are entitled to receive an additional payment $13,000 (for new homes only), known as the First Home Bonus (the Bonus). The First Time Bonus expires on 30th June 2011.

First home buyers in Western Australia pay no stamp duty on houses costing less than $500,000.

In Queensland, first home buyers in regional areas (not Brisbane or near Brisbane) can receive a $4,000 regional bonus. First time buyers of homes costing less than $505,000 can also receive a reduction of $8,750 on stamp duty – the First Home Concession.

In South Australia first home buyers are eligible for a First Home Bonus Grant (FHBG) of up to $8,000. A FHBG of $8,000 is available for first home purchases with a market value of up to $400,000, reducing to zero grant for properties of $450,000 or more.

In Tasmania a rebate of up to $4,000 is also available to First Home Owners purchasing property valued between $140,000 and $350,000.

Welcome as these are, these grants will not buy you a house in Australia. Unless you have substantial savings, you will need to get a mortgage from an Australian Bank.

概要

ファーストホームバイヤー(永住者を含む)には、豪政府より$7000ドルが支給される。

条件:NSW,VIC,SA,QLD,WA(一部除く)購入価格$750000以下のみ対象。

スタンプデューティーに関する詳細は以下より

〈住居購入時にかかるスタンプデュ―ティーと言う名の税金〉

Stamp Duty on a $700,000 House

Location

Normal Stamp Duty

Stamp Duty Paid by First Time Buyers

Sydney (New South Wales)

$26,990

$26,990

Melbourne (Victoria)

$37,070

$37,070

Perth (Western Australia)

$27,265

$27,265

Brisbane (Queensland)

$17,350

$17,350

Adelaide (South Australia)

$32,330

$32,330

Hobart (Tasmania)

$25,550

$25,550

Stamp Duty on a $500,000 House

Location

Normal Stamp Duty

Stamp Duty Paid by First Time Buyers

Sydney (New South Wales)

$17,990

$0

Melbourne (Victoria)

$21,970

$21,970

Perth (Western Australia)

$17,765

$0

Brisbane (Queensland)

$8,750

$0

Adelaide (South Australia)

$21,330

$21,330

Hobart (Tasmania)

$17,550

$17,550

Stamp Duty on a $400,000 House

Location

Normal Stamp Duty

Stamp Duty Paid by First Time Buyers

Sydney (New South Wales)

$13,490

$0

Melbourne (Victoria)

$16,370

$16,370

Perth (Western Australia)

$13,075

$0

Brisbane (Queensland)

$5,250

$0

Adelaide (South Australia)

$16,330

$16,330

Hobart (Tasmania)

$13,550

$13,550

Stamp Duty on a $250,000 House

Location

Normal Stamp Duty

Stamp Duty Paid by First Time Buyers

Sydney (New South Wales)

$7,240

$0

Melbourne (Victoria)

$8,870

$8,870

Perth (Western Australia)

$6,935

$0

Brisbane (Queensland)

$2,500

$0

Adelaide (South Australia)

$8,955

$8,955

Hobart (Tasmania)

$7,550

$7,550

スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://melozy.blog.fc2.com/tb.php/146-f7a9ae6a

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。