笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


「難民を受け入れよう」と気軽にわめく人達へ

2017/02/06 15:24|オーストラリアのニュースTB:0
「難民を受け入れよう!」
なんていうか、やさしげないい人っぽい響きですね。
そりゃあ
「難民を見殺しにしよう!」
って言うよりは言いやすいし世間体もいい。
だから当然前者は声も大きくなりますし、メディアも感動的ご対面シーン付きで大きく取り上げます。

難民受け入れに賛成反対、それは個々の意見ですから自由です。私にとやかく言う権利はありません。
ただ賛成派の人たち、「難民をうけいれよう!」
それだけでいいのでしょうか。
私はそれだけではいけないと思います。
「難民を受け入れよう!その費用はすべて私(達)が負担します。彼らの宿も自宅を提供します。身元保証人にもなります。また将来彼らが犯罪を犯した場合連帯責任を負います」
と最低でもここまでは言わないと、それは空虚で無責任な偽善でしかないのではないでしょうか。
それになんで海外の難民のためだけにそんな声高に叫ぶのですか。
難民ならごく身近にいるではありませんか。
ホームレスが。
彼らも職を失い、住む家もない難民です。
ここメルボルンにもうじゃうじゃいます。
もし本当に難民を助けたいなら、まず彼らを助ければいいではないですか。
街角の彼らの住処に行き「うちへおいでよ、カモン」と優しく手を差し伸べればいいのではないですか。
もちろんずっと一緒に住むのですよ。

さんざん入れろ入れろとおめきちらし、あとは政府にお任せ、費用はすべて税金負担、難民による犯罪急増も見て見ぬふり。
とても責任ある大人の行動とは言えませんね。
玩具かって~と駄々をこねる子供と一緒です。
誰がお金を払うんですか。親じゃないですか。


またこの難民賛成派の人たちは集団で大通りを練り歩いたり、建物を占拠する過激なプロテスト(デモ)をしょっちゅうします。
警察が出動し、周りの道路は通行止めで大渋滞、その辺で商売をしている人にとっては超営業妨害です。

去年の二月にはメルボルンのアートセンターによじ登り、そこに難民歓迎の垂れ幕を掲げる事件がありました。
38dc2164b954ec728d5b9e524196afc3.jpg

http://www.heraldsun.com.au/news/victoria/police-surrounds-arts-centre-as-protesters-climb-spire/news-story/a99051de00dc7a6d2ff117fa9d6009d3


また去年の12月にはキャンベラで国会の質疑応答中にプロテスターたちが乱入すると言った事件もありました。
d7413872fd17ab1d774595b294314c04.jpg

http://www.couriermail.com.au/news/national/protesters-return-to-parliament-house/news-story/e44a24633b14331be8850de06bcb59df

豪に限らず、この心無い過激デモは世界中で起こっています。
思想の違うものにとってはものすごく目障りで迷惑甚だしい。
良識ある人間ならば「主張はしたいけど街なかじゃあ他人の迷惑になるなあ」と野球場やサッカー場を予約し使用料をはらってやるでしょう。
銀座の大通りで野球をしますか?大阪の御堂筋でサッカーをしますか?
しないでしょう。
これこそ彼らがいかに身勝手で排他的で非常識且つ思いやりのない人たちであることの証明ではないでしょうか。

しかもですよ、日豪米に限って言えばその与党の政策は何れも難民反対かリラクタント(いやいやの、積極的でない)。
つまり過半数の国民は難民受け入れを支持していないのです。
その民意により選出された政府の方針に従わず、また過半数の意見を尊重しない。
そして自分が政治家に立候補するでもなく代替え案を示すでもなくただ闇雲に自分たちの意見をわめきちらす。
会社ならとっくに首ですね。
こんな人たちがいたら会社がつぶれてしまいます。
社長の命令に「従えません!ビルを爆破します!」なんてマドンナみたいなのがいたら大変です。

冒頭でも申しました通り主義主張の言論は個人の自由であります。
しかし自分が正しいと思っていることが決して正しいとは限りません。
また過激なデモは子供の教育上もよくありません。
ですから気軽にわめくのがお好きなみなさん、せめて主義主張の集会、行進は他人の迷惑にならないよう邪魔にならないところでお願いしたいものです。
それかブログでぼやくだけにしてください。
私のようにね。
私なんておまけに日本語ですから。
社会的影響力は限りなくゼロに近い、ここメルボルンでは完璧にゼロですな。
それは分かっているのですが、日本にも海外の事情も知らず、気軽に移民や難民を受け入れようと仰っている方もいらっしゃいますから慎ましくご警告申し上げた次第なのでございます。

関連記事 
暇な方は是非お読みください。難民による犯罪に関する記事です。これらはほんの一例です。スーダン、ソマリア系移民の犯罪率は豪平均の5倍との記事がありますが実際はさらに高いというのが常識となっております。尚ビクトリア州の犯罪率はアフリカ系移民の増加し始めた2011年頃より年々上昇、過去一年ではプラス13.4%となっております。
また18人が監禁され3人が殺害された、シドニー マーチンプレースでのテロはイラン系元難民によるものです。動機は判決の不服。イスラム国の旗を掲げての犯行。この男過去に40件以上の性犯罪歴があります。
http://www.theage.com.au/victoria/african-youth-crime-concern-20120819-24glt.html
http://www.abc.net.au/news/2016-09-29/victorian-crime-rate-spikes-as-opposition-warns-of-crime-tsunami/7890832
http://newobserveronline.com/africans-running-riot-melbourne/
https://www.theguardian.com/australia-news/2016/mar/14/melbourne-street-brawl-blamed-on-apex-gang-after-moomba-festival
http://www.theaustralian.com.au/news/nation/failure-to-fit-in-feeding-africanlinked-crime-surge/news-story/956eb35d41405180ae7eb4241318c95e
http://australiafirstparty.net/victoria-police-hide-african-crime-statistics-of-negroed-melbourne/
https://au.news.yahoo.com/vic/a/32102181/apex-gang-crime-results-in-refugee-parents-banishing-kids-back-to-war-torn-countries/#page1
http://www.heraldsun.com.au/blogs/andrew-bolt/gangs-brawl-in-melbourne-why-did-we-import-this-danger/news-story/0bb2ce3addd60e5e8ed849fe7325695e
http://www.theage.com.au/victoria/crime-tsunami-victoria-records-more-homicides-than-nsw-and-qld-20160929-grr16h.html
http://www.abc.net.au/news/2016-12-04/statistics-raise-questions-about-calls-to-deport-youth-offenders/8087410
https://en.wikipedia.org/wiki/2014_Sydney_hostage_crisis
en.wikipedia.org/wiki/Man_Haron_Monis
http://www.theblaze.com/news/2017/01/27/trump-has-something-to-say-about-madonnas-blowing-up-the-white-house-remark/
スポンサーサイト

豪首相ターンブル トランプを激怒させる

2017/02/02 21:22|オーストラリアのニュースTB:0
ここんとこ連日のように新聞サイトのトップを飾るドナルド トランプ。
今日もまたトップニュースは彼だった。
この存在感!
全くニュースにならないどころか生きてるのか死んでるのか、その生死さえどーでもいい豪首相マルコム ターンブルとは月とスッポン、いやトラとネズミ以上の差がある。
その小物マルコムと大物ドナルドが25分間電話で対談した。

そしてその直後、ドナルドはブチ切れこうツイートした。

Donald J. Trump ‏@realDonaldTrump
Do you believe it? The Obama Administration agreed to take thousands of illegal immigrants from Australia. Why? I will study this dumb deal!

信じられるか!? オバマ政権は数千人の不法移民をオーストラリアから移入させることに同意した。なぜだ?こんなバカげた話があってたまるかっ!

と。

オバマ政権は昨年11月、ナウル マヌス島の難民2500人の内1250人を受け入れると豪政府と同意した。
その実行確認をターンブルはとったわけだが、難民いらん派のトランプはその同意の非合理さが許せない。そこでまた一吠えしたわけだが、米政府発表によると一応合意の履行はするという。

もっともこの程度の事はドナルドにとっては些細なことだろう。
メキシコとの国境に壁を作り、TPPを破棄し、移民を入国拒否し、大関税の導入を唄い、拷問の復活を示唆し、オバマケアをコケにし、モスリムを呪い、アフリカ黒人をあほ扱いにし、中絶の禁止を仄めかし、地球温暖化は気のせいと豪語するアメリカ45代大統領兼不動産王ドナルド トランプ。
一難去ってまた一難と言ったレベルでは到底収まらないだろう。

彼を殺したいと思っているのは、米国人の半数、全メキシコ人、全イスラム教徒、全難民、オバマ、ヒラリー、と言ったところだが、そのほかにもたくさんいるだろう。
アメリカ人口の半分一億六千万人、メキシコ人口一億三千万人、世界イスラム教徒16億人、難民6千万人、その他諸々の理由でトランプが嫌いな人たち、つまり少なく見ても世界20億人がトランプを殺したい、もしくは死んでほしいと思っているのだ。
世界20億人に藁人形にされて釘を打たれる男、それがドナルド トランプだ。

あれ?メディアとハリウッドのスター達が入っていないではないかと思われるかもしれないが、メディアは本音を言うと喜んでいるはず。これほど話題を振りまいてくれる大統領はそうは出てこないからね。またハリウッドのスターも多分に売名なところがある。奴らは売れるためには顔を変え体を変え、泣くのも笑うのもお手の物。今回に限らず金をもらって言っているかも知れない。

さてその藁人形トランプ。
私はどう思っているのか?
え、あんたの意見なんか聞きたくないって?
わかってるよ。だから今までずっと黙っていた。
トランプが勝った時書きたくて書きたくてしょうがなかったのに我慢した。
アメリカにも住んでないし、もちろんトランプと知り合いでもないし。。。
でももう我慢の限界だ。殺される前に言わせておくれ。


トランプ 。。。。  



アイ ラブ ユ~ ♥


関連記事
http://www.theage.com.au/federal-politics/political-news/us-says-trump-will-honour-refugee-deal-as-shorten-demands-answers-20170202-gu3x7e.html
http://www.news.com.au/finance/work/leaders/white-house-reportedly-confirms-donald-trump-is-still-considering-refugee-deal-with-australia/news-story/e4f39a2ca0ebabfc42afb94b3defb16a

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.