笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オバマの広島訪問』安倍首相にお願い

2016/05/11 15:07|オーストラリアの日本関連ニュースTB:0
拝啓 総理大臣殿

僕はおーあおといいます。
オーストラリアのメルボルンに住んでいます。
「ふん、外国に住んでいる奴が日本の事にごちゃごちゃぬかすな!」
なんて心の狭いことは首相に限って仰らないでしょう。
だから。。。読めや! 

オバマの広島訪問はここオーストラリアでも多少のニュースになっています。先ほどニューヨークタイムズで関連記事を読みましたが、その記事内で安倍首相はアメリカに対し謝罪の催促はしないとのこと。
当然です。
でもそれだけでは足りません。
オバマが来たらはっきりと以下の事を言ってほしいのです。

「アメリカが日本に謝罪する必要は一切無し。過ぎ去った過去に二度と戻ることはできず、歴史は同じ過ちを繰り返さないために学ばれるものであり、現在の倫理観で過去の善悪を論ずべきものではない。しつこくいつまでも過去を掘り返すのは子孫の心を怨恨で歪め、人類と地球の将来に禍根を植え付けるもの。日本はその子供たちに一度としてアメリカは謝罪すべきと教えなかった。その結果、今やかつての敵国日本とアメリカは無二ともいえるトモダチになったのだ。日本は明るい未来に向かい世界とともに歩む国であり、過去ばかりを振り返り、その憎しみを子孫に継承させることを拒絶する」

と。

よろしくお願いします。


でも、お願いはそれだけではありません。
先の太平洋戦争において、日本海軍はアメリカのレーダーに対し、肉眼で対抗していたそうですね。
アメリカ海軍がレーダーで日本艦隊の位置を完全に把握していたのに対し、日本海軍は「敵、二時の方向に見ゆ」とか遠目の効く人がやっていたとか。
ま、そこまで馬鹿ではなかったかもしれませんが敗戦の原因は日本側に大いにあったのも事実でしょう。
そして原爆でとどめを刺された。

そこです私がお願いしたいのは。
あの時、もし日本がアメリカ本土まで飛べる飛行機と原爆を持っていたら広島長崎の悲劇はあったでしょうか。
先にも申しましたが、歴史は同じ過ちを繰り返さないために学ぶべきものであり、その歴史を学びながらも尚同じ過ちを繰り返すのはアホです。

平和を高らかに叫ぶのはいい。
でも平和というものは力が均衡してしているからこそ維持できるものであり、でなければその結果は常に一方的。
街角のよろずやがスーパーに潰されていったように非力な小国は横暴な強国の言いなりになるしかありません。
ですから、おもいっきり核保有国なのに「核廃絶しよう」とか抜かしているコメディアンは相手にせず、さっさと最強の武器を保有してもらいたいのです。

日本の平和のために。

おわり

関連記事
http://www.nytimes.com/2016/05/11/us/politics/obama-hiroshima-visit.html?_r=0
スポンサーサイト

日常の些細ではあるが妙にむかつく事象

2016/05/11 12:58|メルボルンライフTB:0
世界には水もまともに飲めない人たちもいるという。そんな人達と比べると日本や豪で暮らす私たちは「ああなんと幸せなんだろう」と感謝しなければならないのかもしれない。
がしかし、下には下がいて上には上がいる。
欲しいものは何でも手に入る。女も毎晩とっかえひっかえより取り見取りだ。
なんて大金持ちと比べると、なんか人生不公平だなあと思ってしまう。
よって、下とも上とも比べず、今の自分のあるがまま、ごく自然に心の赴くまま、むかつくものはむかつく、それでいいじゃないか。

以下は私の日常における、些細なむかつきリストである。

1. カチョラリー(ナイフやフォーク)が床に落ちた時。
そのナイフにべっとりとソースとかがついていて、それが床に散らばるとムカつき度もひとしおだ。

2. ドアノブに袖が引っかかって引っ張り戻された時。
あれ狙ってもなかなか引っかからないのに急いでいる時とか妙に引っかかるんだよな。


3. シャワーを浴びた直後にうんこがしたくなった時。
若い頃はシャワーを浴びなおしたりしていたが、40も半ばを過ぎた今、これは以前ほどムカつかない。最近はケツを拭くのもテキトーだ。

4. 電気やネットなどのトラブルでクレームの電話をしたらオートアンサーでそのオートに「何を言ってるのかわかりません」と言われた時。
私は素直に殺してやりたいね。


5. そのオートアンサーはクリアしたが繋がった先がフィリピンやインドで結局何を言っているのかわからない時。
この前テルストラに電話したらフィリピンにつながって何を聞いても5分10分待たされて、後ろで子供の泣き声がした。「なめとんのかワレ」って日本語で言って切ったよ。

6. エロサイトを見ている時、さあビデオ見て抜くぞとクリックしたら突然青い画面になって「このコンピュータはウイルスに感染しています。今すぐアクションを」と大騒ぎして画面右上のxを押しても絶対消せない時。 
許せない。

とりあえず、そんなとこかなあ。
皆さんはどうですかな?

しかしなんだ、こんなこと書いて、一体何の意味があるんだろうね。

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。