笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


今更スマホ

2015/08/19 11:56|未分類TB:0
最近ついに私もスマホというものに変えた。
長年使っていたパカッと開く携帯は大変気に入っていたが、ネットに接続しても遅すぎるだけでなく、サイトの容量が大きいとToo Large という表示が出てブランクになってしまうという代物で、とうてい株取引のバックアップとしては用をなさない。
またワイヤレスのブロードバンドは一度切れるとセットアップがややこしい上にトップアップ出来ないことがあるし、たとえ出来てもたいして使わないのでアホらしい。

その問題が即解決するのがスマホ、ということで仕方なくスマホにしたのだ。
私はあのスマホのシェイプが嫌いだった。
落としたらすぐバリバリに割れるし、ポケットに入れる時も変なとこに当たって変なとこにかかってしまう。
充電もほとんど毎日しなければならない。
パカ携ならそんな心配は全くしなくてよかったのに。ちょっとくらい落としても割れることもなかったのに。
と、最初の頃は思っていたが今はスマホに慣れ「すげえ!」と思うだけでなく、スマホなしでは生きられないスマホ世代の一員になりつつある。

特に外国に住んでいる私には辞書機能がありがたい。それにカメラの機能も随分上がっている。とくに自顔のカメラ機能は鏡の代わりに鼻糞チェックができる素晴らしいものだ。
その他トーチ機能、メモ、カレンダー、目覚まし時計、計算機、ナビ、方位磁石、ゲーム。。。などなど昔ならカバンがいっぱいになるだけの機能が薄い板一枚の中に詰まっている。
本来ならメインであるはずの電話機能なんてもう付録みたいになってしまった。
昔大きめのマッチ箱に妻楊枝を刺してトランシーバーとやっていた小学生の頃と比べると大きな進歩だ。

その多機能の中で最近私がインストールしたのにグーグルの翻訳アプリがある。
あ、言い忘れたが私のスマホはOSアンドロイドのサムソンだ。
はっきり言って、あんな昔のことをいつまでもごちゃごちゃぬかす韓国の製品なんて使いたくないのだが、アップルは高い、ウィンドウズは大嫌い、ブラックベリーは誰も使ってない、日本メーカー(SONY)は評判悪すぎかつチャチということで不本意ながらサムソンにした。

さてその翻訳アプリ。
皆さんもご存じとは思うがボイスレコーディング機能がついている。
ほらフードコートなんかでボソボソやっている奴がいるだろ。あれだ。
私のようにタイプの苦手な者には非常に有難い。
しかもかなり正確だ。
祇園精舎の鐘の声諸行無常の響きあり などと言ってもちゃんと出てくる。
卑弥呼とか聖徳太子も問題なし。
では歌は?

そこで私は
♪ ギンギラギンにさりげなく~ そいつが お~れのやり方あ~♪
とわが青春時代のヒット曲を詠ってみた。

するとどうだろう、最初の半分は正しく表示された。だが後半の お~れのやりかた~ のところが 巨根のやりかた~ と表示されるのだ。
英語訳は Casually way that person is of Cock to Gingiragin

「馬鹿な!」
私はためしに 前半を省いて後半だけ歌ってみた。

すると
お~れのやり方
とちゃんと出てくるのだ。
英語訳は My way これも正しい。

つまりギンギラギンが、巨根をリードしているのだ。
それに お~れ は おおね と聞こえないこともない。

でもこれは明らかな誤訳だ。

嘘だと思うなら試してみなされ。
もち、マッチになりきって歌うんだよ。
気分は ザ ベストテン! 「今週の一位は!?」 「マッチで~す」

きっと同じ結果が出てくるはずだ。

俺のやり方(My way ) が 巨根 (Huge Cock) だなんて、これは問題だぞ!

誰かグーグルにレポートしてあげるんだ。

え、自分でしろって?

いやあ、そこまで暇じゃありませんよ。ははははは。
スポンサーサイト

帰ってきた?あしたのペニ子

2015/08/11 14:47|あしたのペニ子TB:0
あしたのためにその一、予備知識のない方は、下のペニ子タグをクリックし、過去にさかのぼって読むべし。
あしたのペニ子

ペニ子とは長い間会っていなかった。
しかし縁のある人間というのはいる。
私がたまたまエアポートウェストのショッピングセンターにあるダイソーに行った時。
「ミックーッ!」
と後ろから聞き覚えのある声が聞こえてきた。
振り向くとそこには。。。ペニ子と一段と美しくなった二人の娘がいた。
「ペニ子ー!」
私はまずブヨブヨのペニ子と抱擁した。
そして次に女子校生の娘たち。
「うんうん、大きくなったのう」
私は胸の感触を味わい、髪の毛を鼻で吸い、みずみずしい肌に頬ずりした。
(ペニ子や嫁とえらい違いじゃわい)
女子校生との必要以上のスキンシップ、私はとても大切にしている。

「どうだい、うまくいってるかい?」
「まだ殺してないわよ」
その時彼女は冗談ぽく言った。 だが、その眼は笑っていなかった。
ペニ子はもうバーカを被っていない。

それから約3か月―その言葉通り彼女はチュニジア人の旦那を殺した。。。。。。。。。。
りはしなかったが、殺しあうほどに憎みあい、心底愛想をつかし、顔を見るのも嫌という心境に至り、ついに。。。

離婚した。

「やったー!」
これで昔のペニ子が戻ってくる。
あの闊達で爆笑トークのペニ子が戻ってくる。
私と嫁はペニ子のために喜んだ。

あれほど自由気ままに生きていたペニ子は、モスリムのチュニジア人と結婚して以来、友達付き合いを制限され、日々の行動も制約され、例えば牛乳一本買いに行くのにもご主人様の許可がいると言っていた。
それでも彼女は愛するフトグロのためにすべてを掲げた。
自分の名義で持っていた家を売り、ご主人様とのジョイント名義で、ご主人様の希望するモスリムのメッカ、ブロードメドーに新居を買った。
もちろん肉はハラル肉。豚肉は食べない。
頭にはバーカを被り、モスリム教室にも通った。
かつてのペニ子からは想像もできない変貌ぶりだった。
それもこれもすべてフトグロのため。
彼女はフトグロのために生き、フトグロのために働いた。
そのフトグロは、豪に来て以来ずっと事実上プータロ―、少し肉体労働をやっては辞め、家でゴロゴロ、だけでなく、ペニ子の目の前で他のモスリム女性とチャットやスカイプをし
「俺は嫁をあと2,3人持つぜ」
と平然と言ってのけたという。
「きいぃぃぃぃっ!なんですって!」
溜まりに溜まっていたペニ子のフラストレーションが大爆発したのはこの時からだった。(と本人が言う)

そして彼女はついに限界に達し離婚したのだ。

再び自由になったペニ子。
私たちはすぐにもペニ子が我が家に遊びに来ると期待していた。
しかしペニ子は離婚話を伝えたきりで音信不通になってしまった。
電話してもつながらない。
メールを送っても何も返ってこない。
一体ペニ子の身に何が起こっているのだ!?
も、もしや。。。私たちの事を忘れてしまったのでは?

考えられないことではない。
フトグロが来て以来-彼女は毎日のように、それこそ狂ったように、フトグロに食らいついていった。
何発も何発も、倒れても倒れても、むくむくと起き上って…
そしてついに彼女は、数限りないコークスクリューポンチを食らい重度のポンチドランカーになってしまったに違いない。

ペニ子はもう廃人だ。
チュニジアのフトグロにスクラップにされてしまった。
グッバイ マイ あしたのペニ子。

駐車違反の罰金『無駄な抵抗はやめて金を払いなさい』

2015/08/04 14:14|メルボルンライフTB:0
便器に座る前にプスッとやると、座った後ちょうどその空域に鼻の位置が来てとっても臭い。
特にその日は「これなら人を殺せるかも」というくらいの殺人級だった。
そんなやばい匂いの土曜日、私は嫁と嫁の友達を載せてエッセンドンのマーケットに行かなければならなかった。
車の中、私は歯をくいしばって耐えた。
そして嫁と友達を下した後、ケイラ―ロードのマックへ行き、その駐車場で思いっきりブオオオオッと放出した。
しかし問題はその匂いの元を絶たねば解決しない。
そこで私はきつめのコーヒーを飲み、食いたくもないのにベーコンエッグマクマッフィンにハッシュブラウン、アップルパイを食い、強引に出そうとした。
しかし出ない時はなかなかでない。
私は2杯目のコーヒーを飲み、新聞を読みながらその機を待った。
待つこと一時間弱、とうとうその時が来た。
「ふう、これでちょっとくらいスカしても大丈夫だ」
下腹のすっきりした私は、意気揚々とマックを出た。
ふと車を見ると、ワイパーに紙のようなものが巻かれてある。
「まさか。。。」
駐禁切符を見た時の嫌な感覚が私の脳裏をよぎった。
近づいて確認してみるとやはり駐禁切符だ。
$76払えと書いてある。
「なんだと!あんなまずいもんに10ドル以上とっておきながら、まだこんだけも払えだと!」
その時私は心からマックが憎くなった。
黄色いMをじっと睨み「おぼえてろよ」とならず者の捨て台詞のように叫んだ。
たかが$76で40過ぎたおっさんがそんなに怒らなくても。。。と思われるかもしれない。
しかし、私にはそれだけの理由があった。
その土曜の朝、広いマックの駐車場はガラガラだった。
占有率は三分の一以下だっただろう。
しかも駐車時間はせいぜい一時間ちょっと。
規定駐車時間は45分となっている。
それをたった15分越えただけで。。。しかもこんなにガラガラなのに。。。
だいいち、子供の誕生パーティーとかやってたら45分で出られるはずないではないか!?
「何考えとんじゃ、アホマックは!?」

罰金の発行元はムーニーバレーカウンシル(市役所)となってある。
「カウンシルか。。。」
豪カウンシル、善良な市民から搾り取り、怠け者に分け与える理不尽な代官所。
また警察と違い、罰金には無慈悲と知られている。
しかし私はあきらめず、上記の内容を文章にし、再考を願うとメールを送った。
あ、もちろん屁が臭すぎてうんこを出す必要があったと、そこまで正直には書いていない。
ただ腹の調子がおかしく、車に乗れた状態ではなかった―と書いた。大体あってる。

そしてその返答が今日送られてきた。
メールを送ってからわずか一週間。早い。
私は封筒を開けた。

『無駄な抵抗はやめて金を払いなさい』

ぬうううううううううう。。。
「許さん!」
img_0.jpeg

おのれマックめ!
今度からうんこしても何も食ってやらないぞ!

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.