笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳴かぬなら 私が鳴こうホトトギス

2014/04/17 19:51|豪の鳥TB:0
MK寄稿
僕は下痢腹だからうんこをしょっちゅう漏らします。
最近なんて歳のせいか、朝起きてケツの穴にプレッシャーを感じ「やべえ!」と五メートル先の便所に向かう途中に漏らしてしまいます。
「わずか五メートルの距離に耐えられないとは…」
そんな時、僕は極度の自信喪失に陥ります。
ケツの割れ目いっぱいに詰まったうんこを拭き、うんこのべっとりついたパンツを脱ぎながら
「ぼかぁ、もう駄目だ…」
と死にたくなります。

実際僕の生活は下痢便のお陰でものすごく制約されています。
この間もバスドライバーの仕事の誘いがあったのですが、二時間はうんこに行けないとのことで、断るしかありませんでした。
僕の下痢便はいつ襲ってくるか分かりません。
二時間なんてとても無理です。
各バス停に便器が置かれていたとしても、どうかな?
正直自信はありません。
ああ、もしシートが便器なら…。
そんな車があったら僕は一番に買うのに。
トヨタやニッサンのデザイナーの人、そんな車を作ってください。
「渋滞になっても安心!いつでもどこでも出せる、スーパーハイぶりッドカー、その名もウェンエバーウェアエバー!」
どうです。カーオブザイヤーは間違いありませんよ。

でも…世の中は冷たい…。
現実社会では、誰もうんこ漏らしのことなんてかまってくれません。
ゲロを吐いたら「大丈夫か?」背中をさすってもらえることはあっても、下痢便をぶちまいたら、誰も近寄ってさえ来ません。
だから僕は、夜誰に見られることもない警備員を続けるしかないのです。
車の中も一人、歩くときも一人、鍵はじゃらじゃらありますから、どの場所へ行っても最寄のお客様のビルに入りアラームをオフにし、便器に座って思う存分くつろぐ事ができます。
まさに天職です。

その夜も僕はメルボルンの治安を守るべく、トーチ片手にパトロールをしていました。
すると、少し先の標識のポールの上に怪しげな鳥が止まっています。
IMG_2937.jpg

僕は怪しげな人間なら遠くから見守りますが、鳥には強気です。
「おらおら、とまってんじゃねえぞ!」
僕は鳥をトーチで照らしました。
すると鳥は、僕に思いっきりメンチを切ってきました。
「俺にガン飛ばすとはいい度胸じゃねえか!」
僕も思いっきり睨み返しました。
でも鳥はさらに怖い目で睨んできます。
まるで悟ったジジイのようです。
しかも無言です。
IMG_2939.jpg

「なめやがって…な、鳴かぬなら……」
そこで私は考えました。
鳴くまでまとう…いや、その間にうんこが漏れてしまう。
鳴かせてみせよう…そこまで努力するのも…。
殺してしまえ…そうだ!殺してやるっ!
僕は腰の警棒に手を伸ばしました。ですが…
殺すだけなんて勿体無い。殺したら食わないと…
「鳴かぬなら 食ってしまおうホトトギスゥゥゥ!」

とその時、僕は少し先にもう一つの視線を感じました。
IMG_2815.jpg

「うわああ…ッ」
その鳥も僕を怖い目で睨んでいます。
二対一ではもう駄目です。
勝負になりません。
「わかったよ。僕が悪かった…許しておくれ…」
そして
「鳴かぬなら私が鳴こうホトトギスゥ」
と詫びを入れ
「ホーホケキョ」
と愛想よく鳴いたのでした。

なんというヘタレ…又してもイモ引いてしまいました。
肩を落としその場を去ります。
でもまだ鳥たちの冷たい視線が背中に突き刺さります。
「来るのかっ!?」
僕は振り返りました。
でも鳥たちはただ憐憫の目で僕を見ているだけです。
もしや、間違ったのでは…?
ホトトギスはもしや…ホートトギス?
それとも…コケコッコー、カッコー、カーカー、ツクツクボーシ……
いや、どこか違う…
しかし、鳥の鳴き声で悩んでいる暇は僕にはありません。
また急性の下痢便が襲ってきたのです。

監視カメラなど気にせず、ダッシュでお客様の建物に戻り、うんこをさせてもらいます。
そして終わった後、感謝の意をこめて最低二回は大の方を押します。
ジャー、ゴロゴロゴロ(タンクに水が溜まっていく時の音)
二回くらい押さないと、べっとりが残ってたり、フンカスが浮いていることがありますからね。
その辺僕は気を使います。
下痢腹人特有のマナーの良さですね。
見習いましょう。

外に出てから月を見上げ、ふうと深呼吸します。
「あれ、何考えてたっけ?」
いつもこうです。
下痢腹人間の頭脳は、九割方下痢便に支配されているために他の些細な問題が入り込む余地がない。
よって今回のように多少悩んだとしても、一発下痢便が襲ってくれば、その全てを忘れさせてくれるのです。
下痢腹も悪いことばかりじゃないんですよ。


ところで鳥の名前は、タウニーフロッグマウスとゆーそーです。
フクロウの縁者ではあるがフクロウではなく、フクロウよりもヨタカに近いとウィキにあります。
成長したタウニーの見た目は頑固爺そのものですが、ベイビーはとっても…
speciestawny_200.jpg
かわいくねー

子供になっても
IMG_0691.jpg
にくたらしー

家族写真も
605px-Tf_eos400_6318x800.jpg
ほほえましくねーぞ!

生まれてから死ぬまで一貫してジジイな生き物なんているんですね。

参考
http://en.wikipedia.org/wiki/Tawny_Frogmouth
スポンサーサイト

フロアポリッシュ、意外な事実

2014/04/14 21:56|家の修理TB:0
フロアポリッシュとは、要するに床板を研磨してその上にニスを塗ってピカピカにすることです。
ネットの宣伝を見ると凄いですね、疲れきった板でも、もう鏡みたいにピカピカ。
スケートリンクのようです。
果たしてそんなにも綺麗になるものなのか?
もっともそのピカピカの写真の下には、小さな字で“染みや傷は消えません”と注意書きが足されています。
なるほど、どーせいつものブルシットだなと思いつつも、うちは床をカーペットを引っ剥がして板敷きにすることに決めました。

例によってローカル新聞のLeaderを開き、フロアポリッシュの項で良さそうなところに電話します。
しかし、そこにリストされてある業者全部にかけてもまともな英語を話すところに当たりません。
それで仕方なく変な英語を話す人達に見積もりを依頼することになりました。
おかげでいつもなら二、三軒しか見積もりを取らないのに五軒も取る羽目になってしまいました。

一軒目韓国系、二軒目韓国系、三軒目中国系、四軒目東欧系電話査定のみ、五軒目スリランカ系……
「おいおい、ここはオーストラリアか~い!?」
結局、その五軒目のスリランカ系の人達がやっているクリスタルクリアー フロア サービスという会社にお願いしました。

http://www.crystalclearfloors.com.au/

値段は$26/M2と見積もりを取った中で一番高かったのですが、言う事が一番まともなのと愛想が良かったのでここにしたのです。
床板の材質がタスマニアンオークと見抜いたのはここだけでしたし、どういうヴァーニッシュ(ニス)を使うか提示したのもここだけでした。
他は韓国系が二軒とも$20/M2、中国系が$22/M2が、東欧系が$25/M2でした。
中国系の人は質問にすらまともに答えられず、携帯で答えを探しながら、曖昧に話してくれました。
「安けりゃいいじゃないか」
そのポリシーが全身から滲み出ているような人でしたね。

さて依頼したスリランカ系のクリスタルクリアーさんですが、果たして本当にクリスタルクリアーになるのでしょうか。
これが研磨機にかける前の床の状態です。
カーペットは私が自分で引っ剥がして処分しました。

P2060119.jpg
ペンキの跡

P2070127.jpg
染み

P1290048.jpg
大穴

もっとも大穴は切り取ったその部分の板を戻すのですが、その繋ぎ目を目立たなくしてくれるのでしょうか。

それほど期待していなかったのですが、結果は、あらら

P2150209.jpg
ペンキの跡、ゴーン

P2150206.jpg
染み、ゴーン

P2150208.jpg
大穴の跡、殆どゴーン

これが普通なのかも知れませんが、正直言ってここまで綺麗になるとは思っていませんでした。
いやはやよくやってくれました。
コーティングはサティンです。
グロスやハイグロスにすればもっとビカビカになりますが、そうすると猫がスリップしまくりという理由で光沢度の低いサティンにしました。
ま、サティンでも滑ってますがね。
これで15年ほど持つそうです。

それにしても、エリア45M2、作業員二人、作業日数三日(約18時間)、これでキャッシュで$1200って安くないですか?
他社は$900とかって…どう考えてもまともな給料払ってませんよね。
道理で真面目な給料払っているオージーの会社が太刀打ちできないはずです。
いったいどの程度で雇っているのか、ま、余計な詮索はしませんが、働くんならオージーのいる会社のほうがいいですね。
常識です!

今回は、豪に移住した日本人で、古い家を買って、床を板敷きにしようと考えている方々のためにかなり無理をして書きました。
三人くらいは、いるのでしょうか?

EPAでええやん。なんでTPPやねん?

2014/04/07 23:39|オーストラリアの日本関連ニュースTB:0
133329-5ab05400-be34-11e3-ab5c-db8d2f3f624e.jpg

トーニーやっぱりやりおった。
馬鹿面(バカヅラ)パワー全開で、とうとう日本とのEPA合意に漕ぎ着けたで。
運もええがな。
「わが豪は5%の自動車関税を撤廃する用意があります!」
おいおい、威張ってゆーなや。
関税もクソも自動車業界全滅やがな。
2017年で生産停止やがな。
なんぼ輸入したってだーれも困らへんがな。
みんな安なるゆーて喜ぶだけやがな。
ほんま、よーゆーてくれるわ。

やけどトーニーが言うとなんか憎めへんなあ。
もしや忘れとるんちゃうか? なんて好意的に受け取られてしまうんや。
ほんま得なやっちゃで、バカヅラはよ~。
そやけど、トヨタの早期撤退発表なあ、これに関係しとったんかも知れんなあ。

それはそうと、TPPやで。
なんでやねん?
今回みたいに二国間のEPAでええやん。
どないしても譲れんとこはお互い譲らへん。
譲れるとこは譲って相互利益の線で妥結する。
二国間やから、問題がこじれても当事国のみで話し合うたらええだけで、よその関係ない国が口を挟んでくる心配はあらへん。
これを日本は相互に利益の上がる国と個々に結べばええだけとちゃうのん。
ってゆーか、もうかなりやっとうし…
ご存知のとおり、EPA締結がすでにシンガポール、メキシコ、マレーシア、チリ、タイ、インドネシア、ブルネイ、フィリピン、スイス、ベトナム、インド、ペルーの13カ国、交渉中がオーストラリア(大筋合意)、モンゴル、カナダ、コロンビア、中韓、EU、GCC(湾岸協力理事会)、トルコて外務省のサイトには書かれとうで。

ほとんど世界中ですわ。
TPPに何の意味があるんやねん?
アメリカが日本に農産物を無関税で輸出したいだけやんか。
だったらアメリカとだけ結んだらえんちゃうのん。
他のん入れたら余計アメリカの思うままやん。
日本とアメリカやったらみーんなアメリカのゆーこときかーれ。
当たり前やんけ!
中国包囲網?
ならへんならへん。
他は勝手に中国と商売するがな。
それに、太平洋にインドおらへんし。
だいたいでんな、あの広い広い太平洋のまわりにある、ゆーだけでまとまると思いまっか?
冷静に考えてみなはれ。あほでっせ。

もうブロック化の時代ちゃうんやわ。
EUが証明しとんがな。
儲かる国と商売して、中国嫌いな国と同盟したらええだけとちゃうのん?
やのに、何を好き好んで、事をややこしして、自縄自縛せんとするかな。
マゾやで。
わしには分からんわ。

関連記事
http://www.news.com.au/finance/business/tony-abbott-in-japan-japanese-car-prices-in-australia-could-fall-under-freetrade-deal/story-fnkgdhrc-1226876185804
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/tpp/
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140407-OYT1T50115.html?from=ytop_main7

トニー アボットの真相

2014/04/04 15:00|調査捕鯨TB:0
ここ二、三日暇で日本のサイトを良く見たが、トーニーについて恐ろしく無知なコメントをあまりに多く見かけたのでその真相を伝えることにした。
真相といってもウィキに書いているような履歴ではなく、彼が日本に対してどういう態度で臨んでいるかということを焦点に書く。

人には
賢そうな顔して賢い人。
馬鹿なそうな顔して馬鹿な人。
賢そうな顔して馬鹿な人。
馬鹿そうな顔して賢い人。
と色々あるが、トーニーは
馬鹿そうな顔して馬鹿だけれども考え方はマトモな人 といえるのではないかなと私は思う。
彼はその馬鹿面で相手の警戒を解き相手の懐に飛び込み目的を成就する。
意識してやっているのではない。
生まれつき馬鹿面で馬鹿であるから、ただ自然に振舞えばそのような結果になってしまうのだ。
ある意味最も得なタイプかも知れない。

その馬鹿面トーニーが、日本に対してどういう気持ちでいるのか。
一言で言うと日本の置かれている現状において、ありえないほどの親日である。
彼は先の選挙前から親日嫌中と言われてきたが、選挙を制しアボット自由党政権発足後も、
「アジアにおける最重要国は日本である。日本は豪のベストフレンドであり、価値観を共有する民主主義国家であり、大切な同盟国である」
と何度も繰り返している。
そのコメントについては中韓が不快を表明し、フェアファックス系のメディア(シドニーモーニングヘラルド、ザ エイジ、ブリスベンタイムズなど)は中韓との経済関係を脅かすものであると警告しているが、彼の態度は今の所変化していない。
尖閣諸島の領有権については日本側に立ち、アメリカと同じく日本の主張をサポートする旨表明している。
これについても中国政府から激しい抗議があり、野党労働党も非難したが、発言の撤回はしていない。
日本の安倍首相には就任当初から熱烈なラブコールを送り、来豪を促し、スイスにおいてはその安倍ちゃんと親しく談笑し、もちろん捕鯨などの野暮な話題には触れていない。
Abbott-and-Abe-010.jpg

彼の方針は前向きかつ経済重視で、言葉の端々から捕鯨に関しては「しょうもな」の感情が伺える。
調査捕鯨提訴に関しては露骨な親中嫌日ケビン ラッドの労働党政府が2007年にやったことで、トーニーはそのことに関し不必要であったと非難しており、今回の裁判の結果に対しても「適切な対応をとってほしい」と小さく漏らしただけである。
その態度は労働党の副党首アンソニー アルバニーズや元同党環境相ピーターギャレットがツイッターで即歓喜の声明を発したのとはえらい違いであった。
先の労働党政権並びにキャスティングボートを握った緑の党の中には日本捕鯨船団に対し、豪海軍の派遣を促すものもいたが、「鯨ごときのために戦争をも誘発しかねないキチガイ極まる愚行」と反論し、監視船の派遣も挑発でなく安全を主目的としたものに限ると主張した。
これに関しては日本人にも「自衛隊を派遣せよ」などと究極のドアホ丸出しなことを言うものがいたが、トーニーはそのマトモな発言により自己が究極のドアホ1%の一人ではないと証明した。
軍事面に関しては先にも述べたとおり日本を同盟国と何度も連呼し、日米豪印戦略対話から一方的に離脱したラッド労働党政権とは対照をなし、日本の潜水艦を現状における世界最優秀とし、その輸入並び技術の共有を画策している。
これについては日本側に警戒と批判があり、「反捕鯨のくせに何を!」と豪を蔑ろにするコメントが多々見られるが、国防と鯨肉を同列にし同じ秤にかける事自体がマトモではない。
技術漏洩の警戒はともかく、これら究極のドアホ1%の意見によも日本政府が影響されないことを期待する。

そのトーニーが土曜から来週にかけて、豪経済界のパワーハウス、ジェームス パッカー(クラウンカジノ)、ケリー ストークス(投資、チャンネル7)、アンドリュー フォレスト(フォーテスキューメタル)などを引きつれアジアの主要貿易国、日本、韓国、中国と訪問する。
日本側との会談では主に経済協定の進展と軍事関係の強化が主題とされる。
日本は豪の貿易相手国として長い間一位であったが今は中国に抜かれて二位、韓国は四位まで上がりこの訪問で自由貿易協定を締結せんとしている。
トーニーは保守系で親日なれども、中韓にも大いに気を使わなければならない立場にある。
日本には、くだらない鯨裁判の結果などスパッと忘れて、今や希少価値の親日トーニーを暖かく迎え、将来を見据えた関係をうち立ててもらいたい。
もちろん究極のドアホ兼攘夷の妄動にも警戒を怠らないようお願いする。

もし先の選挙で、ケビン ラッドの労働党が勝っていたら…今頃、全豪で慰安婦の像が雨上がりの筍のように建てられているに違いない。
そう考えるとトーニーは日本にとって感謝すべき存在なのだ。

前にも述べたが多くの日本人は日本の置かれている現状を正確に把握していない。
日本には血、言語、文化を共有する姉妹兄弟国家が一つも無く、西方之皆敵、地理的には隔離され、中韓独スイスなどの製造国には疎ましい存在である。
中国がやたらとドイツに愛想を振りまいているのもその辺にある。
利害が一致するのだ。

つまり日本は、天涯孤独、血黒の夕日に照射され、全裸、かつ命を狙われていると思って置けばよい。
かつては外堀であった日本海も太平洋も、今は核ミサイル標的の条件を助長するものでしかない。
その事を念頭に豪NZなど経済的には弱小といえども兄弟姉妹の多い国とは良好な関係を維持してもらいたいものである。

参考
http://www.brisbanetimes.com.au/comment/tony-abbotts-northeast-asia-tour-could-do-damage-in-china-20140331-zqoxx.html
http://www.thesaturdaypaper.com.au/news/politics/2014/03/15/abbott-governments-uneasy-dealings-with-china/1394802000#.Uz5GNPldVqU
http://www.crikey.com.au/2014/01/28/abbott-turning-japanese-china-fuming-bishop-stuck-in-the-middle/?wpmp_switcher=mobile
http://www.abc.net.au/news/2014-03-25/abbott-speech-asia-society/5344354
http://www.theaustralian.com.au/national-affairs/policy/tony-abbott-reaches-out-to-australias-best-friend-in-asia-japan/story-fn59nm2j-1226736508726
http://www.abc.net.au/news/2014-03-19/red-tape-repeal-to-scrap-charities-watchdog/5330788
http://www.theaustralian.com.au/news/latest-news/abbott-dismisses-china-threat/story-fn3dxiwe-1226866443706
http://www.smh.com.au/federal-politics/political-news/chinas-military-is-on-the-march-and-canberra-must-take-note-20140214-32r4f.html
http://www.theaustralian.com.au/national-affairs/policy/south-korea-fta-promises-650m-win/story-fn59nm2j-1226828857611#mm-premium

鯨カレーで無念会の政治家先生方へ(国会議員の必読書)

2014/04/03 12:00|調査捕鯨TB:0
先生方、おいしいですか?
いいですねカレー。
うんこに似てるけど味はぜんぜん違います。
あ、断っておきますが僕はうんこを食ったわけじゃありません、多分こんな味だろうなあって想像を元に話しているだけです。
やだなあ、そこまでマニアじゃありませんよ。ははは。

あ、申し送れました。
僕はおーあおといいます。
オーストラリアのメルボルンに住んでいます。
僕は本来体育系で勉強は嫌いだし、日記も書かないし、弁論にも興味がないし、まして自分の主義主張を他人に押し付けるなんて趣味はありません。
そんな僕がなぜこんな場末のブログでほざきまくっているのか。
その元凶は先生方です。
先生方が経営なさる日本という国があまりにどうしようもないので、柄にも無くほざいてやっているのです。

そのどうしようもなさは、また今度も、あなた方が悔しそうに鯨カレーを食う姿があますことなく物語ってくれました。
いったい正気の沙汰でしょうか?
いやいや別に鯨肉を食うのはいいんですよ。
ただですね、このタイミングでそれをやってくれるあなた方のメンタリティーが理解できないのです。
あなた方のやった行為は、例えば、世界中継のテレビカメラの前で中国の政治家が猫を殺し猫鍋をつつく、韓国の政治家が檻から犬を引き出し切り刻んでコリアンバーベキューを始める。
それとまったく同じです。
それがですよ、日本人にとって日系企業にとってひいては日本全体の国益にとってプラスになると思いますか?
別に隠す必要はないですけれども、捕鯨を心底嫌がっている世界中の人達に見せつける事も無いでしょう。

いいですか、なぜ、なぜ、この日記の趣味すらない私がここまでしつこく捕鯨に拘っているか、それは、そこに日本人の欠点が余すことなく映し出されているからです。
今回のあなた方の行為から、まだこの期に及んで、いかに日本の政治家が国際社会に疎いか、またその目が外ではなく内に向けられているか、経済的損得勘定ができないか、ということが浮き彫りにされました。
「こりゃ、筋金入りのあほじゃわ」
中韓の政治家などはさぞ喜んでいることでしょう。

一体あなた方はいつまでその低俗な馬鹿さ加減を続けるのでしょうか。
まるで進化しない猿です。
猿に支配された国。
だからこそ近隣諸国にカモにされ、世界中に愛想を尽かされ、かつて親日であった国々も、パタパタとオセロのように親中韓に変わっていくのです。
わかっているのですか!
捕鯨など公海ではなく領海内で静かにやればいいだけのことでしょう。

問う
東京オリンピックの『おもてなし』に鯨肉が使えますか?
選手村で鯨カレーに鯨うどんに鯨寿司。
さぞ、シーシェパードやグリーンピースが喜ぶでしょうな。
あ、そうそうシーシェパードの代表が
「まだ油断ならないぞ、抜け道はまだある!まだあるんだよお!」
って涙目で言ってましたよ。
正直に
「頼むから永遠に続けてください」
って言えばいいのにね。
アホが。

調査捕鯨は1パーセント以下のアホ対アホの戦い。
そのアホ合戦で一人負けだったのが日本、ぼろ儲けがシーシェパード、間接的に大得していたのが中韓露。
逆に止めて大得するのは日本、失業がシーシェパード、悔しがるのが中韓露。
これでもまだつづけるってか?
馬鹿は死ななきゃ直らないって言うけど、本当だねえ。


鯨カレーで気合記事 (まじ?あははははははははは)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140402/plc14040217430015-n1.htm

中国系「中韓豪の慰安婦三姉妹像を作り観光名所に」

2014/04/02 12:00|海外から見た日本の領土問題TB:0
慰安婦像設置 「州か政府の問題」と判断回避、豪州の市議会
2014.4.2 07:29 [「慰安婦」問題]
 【シドニー=吉村英輝】オーストラリア最大の都市シドニー近郊のストラスフィールド市議会は1日、「慰安婦像」設置の当否をめぐる初の審議会を開催した。中国系と韓国系の市民が連携して同市に設置の嘆願書を出していた。オーストラリアの地方議会で「慰安婦像」設置が審議されるのは初めてだが、同市議会は「州か連邦政府が立場を明確にすべき問題だ」として判断を回避した。

審議に入る前、地域住民ら8人が、賛成と反対の立場から意見を表明した。

日系の男子大学生は「像設立は日本人や日系住民への差別を助長する」と述べ、友人の女性が中韓の友人から敵対的な扱いを受けたと発言。日系以外の市民も「特定の人種攻撃で、多様な民族が調和してきた努力が台無しになる」と相次いで懸念を表明した。

 一方、韓国系住民は「アジアの女性20万人が日本軍の性奴隷にされた。像は暴力防止の象徴になる」と主張。中国系代表は「米国など各国に慰安婦像はある。中、韓、豪の慰安婦3姉妹の像をつくり観光名所にしよう」と訴えた。

人口約3万7千人(2011年時点)のストラスフィールド市は、中国系住民が19・6%と最も多く、韓国系も9%を占めている。市議は市長を含む7人で、韓国系のサン・オク副市長は、韓国系と中国系の市民団体が2月に開いた「反日本戦争犯罪連盟」の結成式にも出席した。

オーストラリアの他都市と比べ韓国系住民の比率が高い同市が「慰安婦像」設置の直接的な判断を避けたことで、現地の日系人からは「オーストラリアでの設置は遠のいた」との声が上がっているが、韓国系住民らは今後、州への働きかけを強めるとみられている。

以上産経記事
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140402/asi14040207300000-n1.htm


強きに媚、弱きを挫く。
それを地で行う中韓。
大きくなればなるほど頭を下げる稲穂であってこそ世の尊敬も得られるのに露骨にその逆をやる。
最低の民族の見本である。
心ある中韓人は同族のこの愚劣行為を深く恥じ更生に勤めよ!

かつて日本の景気が絶好調であった頃、中韓ともに日本語学習を奨励し、若者を日本に留学させ、日本企業を自国に誘致し、日本に媚びた。
1990年私がシドニーの英語学校に通っていた頃、多くの韓国人留学生に「こんにちは、おげんきですか」と日本語で話しかけられたものよ。
それが日本経済が没落し、自国経済が上向き、移民数で日系を凌駕したとたん手のひらを返したようにやれ謝罪だ、やれ慰安婦だのと、世間も忘れたはずの過去を墓荒らしのように穿り返す。
韓国に関しては、日韓共同でサッカーワールドカップのホストになっておきながら、今更よく言えたものかな! と腹立たしさを通り越して嘲笑を禁じえない。

さて豪在住の日本人であるが、今後も中韓人の移民は日本人を遥かに凌駕するだろう。
馬鹿な日本政府は、日本経済隆盛時に米加豪新への移民を奨励せず、離島奪還をしなかった。
その付けが今一気に回ってきているのだ。
「日本が一番いい、日本が一番安全、日本食最高」
何度聞いたことか。おそらく裏で在日が意図的に流していたのだろう。
まんまと嵌められたのだよ。

問題はストラスフィールド市制区だけのことではない。上の産経記事に同市制区の中韓系人口比率が記されているが実際はそれ以上だろう。
私の住むメルボルン、モナッシュ市制区も公の数字では中国出身の人口に占める割合4.9%となっている。
そんな馬鹿な!?とグレンウェーバリー周辺に住んでいる方なら思うだろう。
だが実際はコミュニティーセンターで働く女性の話によると中国系30%、エリアによっては40%であるらしい。
またすぐ隣の市制区グレンエイラのカーネギーには韓国系が多いが、公にはインド系4.8%、中国系4.4%以下でその名は上位にさえ列していない。
嘘をついているのかセンサスを無視しているのか...
だが物凄く多いのは事実だ。
だからシドニーだけでなく、メルボルンでも他人事ではない。
今後もこの中韓による卑劣な日本潰しに目を光らせ、個々のできる範囲で対抗していこうではないか。

しかし、日本政府とかその出先機関である大使館とか領事館は何かやっているのか?
私は貴重な時間?を割いてこのブログに思いを込めているのだが、領事館サイトまでチェックする暇は無い。
具体的に何かやっているならいい。
やっていないなら、税金で食わしてもらって偉そうにして休んでばかりいないで、対抗組織形成、もしくはその手助けとかやったらどう?
いやね、何も聞かないもんだから。
日本語だけで言っても駄目、英語で発表するだけでも駄目、豪大手メディアに中韓の卑劣、横暴、理不尽を暴く記事を掲載させてこそ、はじめてやっているといえるのだ。
民間人には仕事があり生活がある、私だってブログで叫び、市役所やメディアに抗議のメールや電話を入れるのが手一杯である。
敵は官民一体となってかかってきている、日本もそれ相応の対応をとるべきでしょう。


サバーブプロファイル (人口、出身国、不動産平均価格など記載)
http://www.domain.com.au/public/apm/suburbprofile/default.aspx?mode=buy

朗報!捕鯨裁判 日本全面敗訴

2014/04/01 12:00|調査捕鯨TB:0
【ハーグ=五十棲忠史】オランダ・ハーグの国際司法裁判所(ICJ)は31日、日本が南極海で行っている調査捕鯨は違法として豪州政府が中止するよう求めた裁判で、「科学調査のためとは言えず、国際捕鯨取締条約に違反している」との判断を示し、現状での調査捕鯨の中止を言い渡した。

日本側の全面敗訴で、1987年から続けてきた南極海での調査捕鯨からの全面撤退に追い込まれる可能性が高まった。
判決は、裁判官16人のうち12人が支持した。裁判は1審制で上訴できない。判決後、鶴岡公二・日本政府代理人(内閣審議官)は「残念で深く失望しているが、国際法の秩序を重視する国家として判決に従う」と語った。日本が国際司法裁判所で訴訟の当事国になったのは初めて。政府は今後、北西太平洋で行っている調査捕鯨も含めて対応を検討する。

裁判では、科学的な調査捕鯨を例外的に認めている国際捕鯨取締条約8条に違反しているかどうかが争われた。ペテル・トムカ裁判長は「捕獲頭数に合理的な理由がない。科学的な調査とは認められない」と指摘した上で、日本政府に対し、「調査捕鯨の許可証を発行してはならない」と述べた。

以上 読売記事より
http://www.yomiuri.co.jp/eco/20140331-OYT1T50119.html?from=ytop_main3



これでいいのだ!
日本人全体にとってこの結果は幸甚この上ない。
そもそも毎年毎年、千頭もの捕獲を一体世界の誰が科学調査と思うか!?
日本政府はその馬鹿さ加減を深く反省せよ!

何度も言ってきたが、この調査捕鯨ほど日本人のイメージダウンに繋がってきたものはない。
そのダメージは慰安婦像などの比ではない。
千倍、万倍以上だ。
それを離島の領有を争い、日本抹殺を目論む中露韓が見逃すはずは無い。
特に中韓だ。
毎年鯨の血を流す日本人の姿は『残虐日本』の印象を世界に植えつけたい中韓の目論見とぴったり一致した。
だから彼らはこぞって調査捕鯨を支持、もしくは中立を守り、日本にその自殺行為を継続させようとしたのだ。

その呪縛からの開放。
日本は豪その他の反捕鯨国にむしろ感謝すべきである。
その反捕鯨国は米英仏独伊その他欧州諸国、豪NZ、さらにはインド、ブラジル、アルゼンチン、チリなど日本と同盟もしくは友好関係にあり、今後もその関係が極めて重要視される国ばかりである。
読売記事にもあるように日本政府はこの結果を真摯に受け止め、食文化フェチやごく一部の利権主義者の身勝手な妄言にまどわされず、新生日本、『未来国家日本』を世界に印象付けるよう心がけてもらいたい。

豪関連記事
http://www.abc.net.au/news/2014-03-31/ijc-japan-whaling-southern-ocean-scientific-research/5357416
http://www.theage.com.au/federal-politics/political-news/international-court-of-justice-upholds-australias-bid-to-ban-japanese-whaling-in-antarctica-20140331-35ude.html
http://www.heraldsun.com.au/news/australia-wins-whaling-case-against-japan-in-the-hague/story-fni0fiyv-1226870433829

慰安婦像設置を阻止せよ!超速拡散希望!

2014/04/01 00:00|海外から見た日本の領土問題TB:0
私はここ二週間忙しく、いままでその日が明日だと言うことを知らなかった。
そんな私みたいな人、まだ間に合います!
しかし急いでください!審議は夜7時から。
私は打ちまくりましたよ。
慰安婦像大反対のメッセージを!
もちろん署名もしました。

とにかくまず以下のサイトにアクセスを!
http://nadesiko-action.org

以下、上サイトよりコピー
なでしこアクション Japanese Women for Justice and Peace
正しい歴史を次世代に繋ぐネットワーク   「慰安婦=性奴隷」のウソに終止符を!
Skip to content
ブログ

グレンデール慰安婦像訴訟支援 と ご寄附のお願い

豪州に慰安婦像はいらない!シドニーとストラスフィールドにメッセージを送ろう


また、市議会は4月1日午後7時(日本時間午後5時)から始まります。
それまでにまでに以下のメールを送っていただいても良いと思います。
文章は適当にアレンジして下さい。
※スマートフォンから抗議メールを作成できるサイトはこちら

【メールアドレス】
To: ストラスフィールド市議会、市長、市議
council@strathfield.nsw.gov.au, sang.ok@strathfield.nsw.gov.au,
raj.datta@strathfield.nsw.gov.au, stephanie.kokkolis@strathfield.nsw.gov.au,
helen.mclucas@strathfield.nsw.gov.au, andrew.soulos@strathfield.nsw.gov.au,
gulian.vaccari@strathfield.nsw.gov.au,

Cc: シドニーメディア各所
corporateenquiries@fairfaxmedia.com.au, letters@smh.com.au,
newsdesk@smh.com.au, newsdesk@theage.com.au,
news@dailytelegraph.com.au, dtmletr@matp.newsltd.com.au,
letters@dailytelegraph.com.au, suntele@matp.newsltd.com.au,
letters@sundaytelegraph.com.au, shletters@mail.fairfax.com.au,
letters@theaustralian.com.au, NSW@theaustralian.com.au,
fitzpatricks@theaustralian.com.au, coultanm@theaustralian.com.au,
news.sydney@aap.com.au, 7.30syd@your.abc.net.au,
austory@your.abc.net.au, 4corners@your.abc.net.au,
landline@your.abc.net.au, triplejweb@your.abc.net.au,
phillips.keri@abc.net.au, news@2ue.com.au, fedparl@2ue.com.au,
aca@nine.com.au, letters@thechronicle.com.au,
info@2ser.com, news@2ser.com,

Post: Anti-Discrimination Board of NSW
PO Box A2122, Sydney South NSW 1235
Fax: (02) 9268 5500
Street address: Level 4, 175 Castlereagh Street, Sydney NSW 2000
Email: complaintsadb@agd.nsw.gov.au

以上

私は上の全てにメールを送った。

10分で書いた駄文だが、言いたいことは言った。

別にウェブに載せられてもかまわない。

というのは
今から7年前のこと、私は捕鯨のことでケビンラッド宛にメールを打った。
五分で書き上げて「これでもくらえ!」と投げつけるように送った。
もちろん本名、住所、電話、携帯、メルアド明記で。
するとその一週間後。
「とーちゃん、グーグルでとーちゃんの名前打ったらこんなん出てきたぞ!」
と息子が言う。
「げ」
私は目が点になった。
政府はなんと私の打ったメールを無断で載せくさったのだ。
その後、首相秘書から手紙も来た。
だがそれにもウェブ掲載のことは触れられていない。
別に載せられてもかまわないが、もう少し真面目に書けばよかったと後悔したことがある。
だから実名入りで掲載される可能性があると思って書いたほうが良い。
今回も私は実名住所電話全て明記で送った。
皆さんもそうしてください!
どうしてもという方は偽名でも送らないよりマシとは思いますが、オフィシャルの場合多分無効でしょう。

英語が苦手な方も一向に問題なし。
英文例は上のサイトに載っています。

そのコピペでオーケーです。
数がものを言うのです。

また全部コピペしなくても

例えばタイトルは

No to Strathfield council creating racial hatred

続けて

Dear Sir/Madam

I have great concerns about the council's plan to built a statue of so called comfort women.
The statue reflects one side of the issue, i.e. the Korean claim. It is also intended to portray the Japanese as a brutal race, and does not promote harmony among migrant groups.   
Please stop importing the problem that nothing to do with Australia.

でいいのです。

メールだけでなく昼休みには苦情の電話を入れるのもいいでしょう。
Council TEL (02) 9748 9999

私は電話もしますよ。
皆さんも頑張りましょう!
組織で動ける人はそれで良し、個人でもメールや電話の一本くらいできるでしょう。
日本人なら見て見ぬふりはするな!

追記
昼頃電話しました。
議員は不在ということで取り次いでもらえず、会話の録音を希望し、その要点を全議員並びスタッフに伝えてくれるようクリスティーンさんにお願いしました。
クリスティーンさんの対応は「またか」といった感じだったので他にも電話している日本人がいるのでしょう。
これも数です。
今までかけた人は今後も、まだの人は勇気を持って、正義の声を伝えましょう!

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。