笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪不動産-借りるより買った方が安い

2012/08/30 00:00|オーストラリアの株、不動産ニュースTB:0CM:0
―とは変な言い回しだが、現行の金利で住宅ローンと家賃の支払いを比較した場合、豪全国238地区においてローンの方が家賃より安いことが分かった。

その要因として不動産専門家は、上昇一途の家賃、住宅価格の下落、金利の下降をあげている。

主要都市の平均住宅価格はピークの2010年10月と比べて5.9%下落、金利は昨年10月比で1%前後下降している。

238地区の内訳はQLD州84、以下NSW州54、WA35、TAS25、SA23、VIC10、NT6、ACT1。

特に買った方が得な地区としては以下があげられている。

Top suburbs for buying over renting
SYDNEY
Warwick Farm
Campbelltown
Rushcutters Bay
Mount Druitt
Ambarvale
MELBOURNE
Carlton
Dallas
BRISBANE
Bundamba
Boronia Heights
Bellbird Park
Brisbane CBD
Woodridge
ADELAIDE
Gilles Plain
Elizabeth Downs
Elizabeth East
Davoren Park
Munno Park
PERTH
Mount Hawthorn
Burswood
Perth CBD
HOBART
Herdsman Cove
Risdon Vale
Gagebrook
Chigwell
Bridgewater
CANBERRA
Hackett
NORTHERN TERRITORY (REGIONAL)
Alice Springs
Braitling
The Gap
Sadadeen
Desert Springs

Information based on principle and interest loan (variable rate)

ソース:RP DATA 各区平均住宅価格のローン債務 VS 平均家賃

コメント
私の辞書に借りると言う文字は無い―ということは無いが、借りるのは昔から嫌いだった。
昔は今のようにネットが無かったから、手軽にエロ動画をダウンロードする事はできなかった。
だからレンタルビデオ屋に借りに行かなければならなかった。
気に入ったAV女優の傑作…「これだけは手放したくない!」と胸に抱きしめても借りた以上返しに行かなければならない。
買えばいいのだが当時は一本一万円以上した。
貧乏な私には手が届かなかった。
ダビングしたくても部屋にビデオデッキは一台しかなく、もし隣の部屋のお姉さんに「エロビデオダビングするからビデオデッキ貸して下さい」と頼み込んで、ダビングできたとしても画像は落ちる。
だから結局最大限に活用し、期限ギリギリに返しに行く。
寒い冬の日なんてそれが億劫で悲しくて仕方なかった。
だから借りるのが嫌いなのだ。

住居もまた同じだ。
毎週高い賃貸料を払って、どんなに気に入っても、自分のものにはならない。
壁に絵をかけても、カーペットを敷いても、いつかは元通りにして大家に返さなければならない。
昔の一本一万円以上のエロビデオと同じように…
買えるなら買うさ!
でも、買えないから借りるしかない。
それを気軽に
「借りるより買った方が得だよ」
なんて言うんじゃねえよ…。

―と今日はですね、以前シドニーでエレベータの無いボロアパートの4階に住んでいた頃を思い出して書きました。
エロビデオのレンタルは名古屋で学生やってた頃の回想です。
しかし我ながら、これっぽちもこれから家を買いたい人の参考にならないコメントだと呆れますよ。ははは…。

記事原文
http://www.news.com.au/realestate/cheaper-to-buy-than-rent-in-many-australian-suburbs-and-towns/story-fncq3era-1226460743596
スポンサーサイト

アリススプリングスに旅行警告

2012/08/28 20:18|観光関連TB:0CM:0
ドイツ政府はアリススプリングスで旅行者を狙ったレイプ、窃盗、暴行事件が増加している事から、アリス滞在の同国人に対し夜の外出を控える等の警告を発した。
ドイツ人旅行者の被害としては、昨年五月、二人の若いドイツ人女性がバンの中で寝ていたところ、拳銃を突きつけられ一人が輪姦された。
また同じ夜に43歳のドイツ人が若者4人組の強盗に襲われた等。

ドイツではオーストラリアが旅行先として人気ナンバーワンで昨年は15000人以上の若者がワーキングホリデービザで来豪している。
その目的は主にパーティーに参加したり、コアラやカンガルーを見たり、アウトバックを経験したりだが、ドイツ人は、ヒッチハイク、見ず知らずの人間と飲み歩く、一緒に僻地へ行く等、他国人と比べてリスクテイカーと言われている。

ドイツの大手週刊誌は、豪は盗難が多く、車、所持品の盗難は人口比でドイツの3倍であり、もし車が壊れても外へ出てはいけない。アウトバックを一人で旅行しない。豪人がみんなマイトと思ったら大間違い―等紙面で注意を呼びかけている。

コメント
個人的にアリスプリングスとエアーズロックは豪国内の旅行先では一押しですけどね。
あそこは、それはそれは開放的な空気に満ち満ちてまして、若い男女は思いっきりハメを外して心も体も股も全開。
世界から集った若者達と飲み唄い肌と肌で異文化を感じ合う、いわば好き者のパラダイスみたいなところです。
そんなところでレイプなんて…よっぽどモテない奴らなんだろうなあ。
私は不細工で口下手で酒も弱くてちんぽも小ぶりですが、その私でさえ“あの雰囲気なら落とせる”と確信に近いものを感じましたがねえ。
最もその時私は嫁と一緒に行ったんでね、何も出来ませんでしたが、もし今、二十歳のワーホリに戻れるなら、誰が止めようが行きますね。
満天の星の下、パツ金や褐色や同胞と野獣のように本能の赴くままに…。
考えただけで下半身がゾクゾクしませぬか!?

聞いた話ではバッパーに泊まっているドイツ人とかあの辺から来た人達はノリノリらしいですよ。
私の知り合いの日本人男性には、その彼女達と砂漠のアバンチュールを楽しみまくった奴もいて羨ましいなあと思ったものです。

でもそれは10年ほど前の話。
アリスには以前から多くのアボリジニがいましたが、今はさらに増えてアリス市人口3万人弱の18.8%を占め、多くが無職でその彼らによる犯罪が増加していると聞き及んでいます。
何でも犯罪率はダーウィンに次いで全豪二位、殺人率は一位とか。

ま、それでも私が若けりゃ行きますがね。

Alice Springs Photos
This photo of Alice Springs is courtesy of TripAdvisor

記事原文
http://www.news.com.au/travel/news/rapes-thefts-and-assaults-spark-travel-warning/story-e6frfq80-1226459660199
参考
http://en.wikipedia.org/wiki/Alice_Springs
http://en.wikipedia.org/wiki/Crime_in_the_Northern_Territor

これから豪に来る人の為に その4 臭くても大丈夫

2012/08/27 23:42|これから豪に来る人の為にTB:0CM:3
世の中には臭い人は多い。
私もその一人である。
汗をかいた後、腋の下に鼻を至近距離まで近づけるとフラッと倒れそうな匂いがする。

毎日嗅いでいれば慣れるといった匂いでは無い。
例えば指先で腋下をゴシゴシやって、その指先のニュルッとした液を鼻先に塗ったくる。
その状態で暫く我慢すれば慣れて気にならなくなるかといえばそうではない。
やはり気になって気になってしようがなく、酷い場合は気分が悪くなる。
そして耐えられなくなってタオルでこすったりするが、実際は石鹸で洗ってもなかなか消えず、その匂いが脳を刺激するうちは、鼻の頭にハエがとまっているように落ち着かない。
だから、絶対に慣れればOKといったものではないのだ。

ウィキで見てみると腋臭の原因は 腋窩部のアポクリン腺から分泌される汗で、その匂いはゴボウ、鉛筆、ネギに似ていると書かれているが、私は個人的に猫のションベンの乾いた匂いにそっくりだと思う。
女性の中には “すそわきが”といって乳輪や性器まで腋臭臭の人がいるというから気の毒な限りだ。
俗に言うクサマンという奴だろうが、実は私もセンズリの後、手を匂うと腋臭と似た匂いがする。
だから “すそわきが” は女性だけでは無いのだ。
それとも男でクサチンは私だけなのかっ!?

とにかく、私は臭い。
しかし臭いのは私だけでは無いはずだ!
これから豪に来ようと思っている中の方にも
「あたし(俺)臭いけど、向うにエイトフォー持って行けるかな?」
もし駄目だったら…
「海外ではあたし(俺)…ではなく日本人として扱われるって聞いたけど、あたし(俺)のせいで全日本人が臭いと思われたりしないかな…?」
と腋の下を匂いながら心配している方も多いはずだ。

いやはや、実に妥当な気遣いである。
その通りだ。
海外ではあなたは山田花子(太郎)であると同時に日本人なのだ。
だから臭いのは山田花子(太郎)であるだけでなく日本人全てが臭いと思われてしまうのだ。
「ああ、あたし(俺)、どうすればいいの?」
と悩み落ち込んでしまう方もきっと多いだろう。

だが、心配ご無用。
外人には臭い奴は日本人よりもずっと多い。
下のサイトには腋臭は欧米人の80%、黒人においては100%と書かれてある。
ちなみに日本人は10%、中国人は3~5%であるらしい。
要するに豪に多い白人等は綺麗な顔をしていても激クサなのだ。
しかし奴ら、特に女性は、強烈な香水で自らのその悪臭を隠すのがうまい。
シャワーも朝から熱湯だ。
それで何とか退社時刻までもたすのだ。
そのへんの身だしなみは見習うべきものがある。

そこで今日は、これから豪に来る人の為に良く効く匂い消し、俗にデオドラントと呼ばれる物の中で私の一押しをお教えしよう。
まずこの写真を見ていただきたい。
IMG_3158.jpg

これは豪大手スーパー ウールワースの棚にずらりと並んだ匂い消しである。
スプレータイプからロールタイプまで、お好み、用途に合わせて様々だ。
この膨大な種類が、いかに豪在住の人間が臭いかを物語っているだろう。
そして、私の一押しはこれだ!

IMG_3145.jpg
ミッチャム 24時間。

こいつはテニスで3セットの後、汗だくになっても匂わなかった。
自己申告では無い。
その時は二名のチームメイトがいて一人はスリランカ出身、もう一人はセルビア出身で私を含め3人とも強烈な腋臭で匂いっこをしたから間違いない。
匂いはやはり、何も使っていないセルビア人が最強、スリランカ人はレクソナスプレーを使っていたが結構匂った。
そして無臭であったのが、ミッチャムを使った私だったのだ。
だから豪に来ても心配する事は無い。
臭い人は毎朝、ミッチャムを腋の下に塗ったくっていけば、一日は快適。
誰もあなたを臭いとは思わない。
多分、日本のよりも強力だと思う。

よかったな、ご同輩。
日本からエイトフォーをたくさん持ってくる必要は無いのだよ。

腋臭サイト
http://wakiga-abc.seesaa.net/

ワーホリの覚醒3公衆便所に住む女4

2012/08/24 21:54|連載小説ワーホリの覚醒3TB:0CM:0
公衆便所に住んで三日たった。
昨夜は変質者と思われる男が望詩の眠る障害者トイレに侵入しようとしたが、オリュンポスが吠え立てて撃退し、お陰で事無きを得た。
公衆便所はウォーターフロントにあった。
目の前にはアイロンコーブの水観が広がり、その湾の中央にRodd I という小島が浮かんでいる。
空には当たり前のようにペリカンが飛んでいた。
iron_cove_boats2.jpg

「さてこれからどうするか…」
と考えながら望詩は犬と一緒にアイロンコーブ沿いの歩道を歩いている。
水際からは広々とした芝生の公園が続いている。
少し先にはグランドもあって若者達がラグビーの試合をしているのが見えた。
その回りには多くの見物人がいて総勢で200人は優にいるだろう。
「そう言えば今日は土曜日だわ…」
と曜日の感覚が無くなっている自分に呆れながら彼らの方に歩いていった。
ラグビーに興味は無いが、男には興味がある。
間抜け面のオリュンポスが僕のように彼女の後ろに続いた。

近くで見ると若い男が殆どで、大柄で筋肉質の者が多かった。
中には随分とハンサムな男もいる。
〈誰か声をかけてくれないかしら…〉
と淡い期待を胸にさりげなく彼らの隣に立つ。
しかし誰も見向きもしなかった。
思わせぶりに彼らの周りをちょろちょろしながら、ルールも分からないラグビーを見ていると、コーチと思われる男が
「すまんが、ドリンク買ってきてくれないか」
と若い男にお金を渡した。
日本の先輩が後輩のように
「買って来い!」
と命令調ではなく、温和で気遣いのある言い方に望詩は国民性の違いを感じた。
男は札を手に駐車場まで歩いて行き車に乗った。
「ふ~ん…」
と望詩は首を一回転させて周りを見渡した。
広い公園である。
すぐ側にはBBQ台はあるが、目に見える範囲に売店は無いようだった。
人が集うのは週末だけで平日は閑散として商売にならないからだろう。
「でも…」
と望詩は考えた。
「ここには200人以上がいる。仮にその内の半分にホットドッグを$2で売れば$200、ステーキサンドを$4で売れば$400、合計$600か…」
望詩は後ろにあるBBQ台のところまで歩いていった。
どうやって使うんだろう…と説明を読んでみるとボタンを20秒押せとのみ書いてある。
コインを入れるスロットはどこにも無かった。
どやらタダで使えるらしく試しに20秒押してみると鉄板からじわりと熱が伝わってきた。
望詩は腕時計を見た。
時間はまだ9時である。
天気は快晴で雨の心配はまず無い。
「やってみようかしら…急げば間に合うはず―」
昼時に売り出せば儲けは確実―と望詩は踏んだ。

彼女とオリュンポスは駆けた。
行き先はまずショッピングセンターである。
ここでまずATMで有り金全部おろしBBQソース、ケチャップ、トングスその他とテックスタを買い、押しつぶしたダンボール箱数箱とショッピングカートをかっぱらった。
それをガラガラと押してアンドニオの働く精肉工場に向かう。
場所は何度か忘れ物を届けた事があったから知っている。
中で働いているアンドニオには会わなかったがそこで肉とソーセージを捨て値で仕入れた。
その隣は都合のいいことにパン工場である。
そこでも出来立てのローフをサンドイッチ用に切ってもらってステーキサンド、ホットドッグそれぞれ100個分買った。
それをカートに積み公園のBBQ台へと急ぐ。
それだけの仕入れで全財産は完全に使い果たした。
もはや1ドルも残っていない。
BBQ台が誰かに使われてしまっては万事休すであるから望詩はあせっていた。
「見てらっしゃい、$105の資本で$600の売り上げ。あたしには商才があるのよ!」
と叫びながら、肉とパンでいっぱいのカートを押し、犬を従え、バックパックを背負い、望詩はダウンタウンを全速力で駆けていた。

£720,000当たった!って携帯にメールが来たよ

2012/08/23 00:00|未分類TB:0CM:0
『あなたの携帯番号は宝くじに当選しました!賞金は£720,000。クレイムは以下のメルアドまで―』
というメッセージが携帯に入っていました。

「おい、凄いぞ!£720,000当たったぞ!これで貧乏からおさらばだ!」
と嫁に言いますと
「あんた馬鹿じゃないの…スキャムに決まってるじゃない」
と本気で呆れられました。

私をそこまで馬鹿と思っていたとは…
ちょっとショックでした。
20年も一緒にいるのにさ…
心が通じ合っていない証拠ですね。

ところで携帯メッセージの詐欺も巧緻になって、スペインやイギリスの実在する宝くじ会社の名前を使い、連絡すると、賞金が欲しけりゃ手数料払えとか銀行口座教えろとか色々言って来て、手数料を払っても梨の粒、口座を教えたら金が引かれていたりするらしいですわ。
まさか今時引っかかる人はいないと思いますけど、下のサイトで見ると結構被害は多いようです。

私がもし引っかかったら、多分嫁は逃げてしまうだろうなあ。
そしたら…どうしよう…
日本帰るか……

それも悪くねえなあ。

ACCC詐欺警告サイト
http://www.scamwatch.gov.au/content/index.phtml/tag/LotterySweepstakeScams

尖閣諸島に上陸した英雄達

2012/08/21 00:41|海外から見た日本の領土問題TB:0CM:2
素晴らしい事です。
口だけなく行動でもって「日本領尖閣諸島」を世界にアピールしたのですから。
よくやってくださいました。
有難う。本当に有難う。

ここ豪でも多少はニュースになっています。
日本の勇士が尖閣諸島に旗を立てたり、日の丸を掲げて泳いでいる姿がテレビに映し出されています。
しかし、それと同じく中国人が大規模デモを起こし日本車をひっくり返している映像も写っています。
そして、悲しい事にテレビではいつも最後に「双方が領有を主張している東シナ海の日本名SENKAKU、中国名Diaoyu」と付け加えられるのです。
それもこれも全て腰抜け日本政府が「遺憾」「粛々」「冷静」などと口だけ動かして何も行動しないからです。
竹島もそうです。
テレビでは韓国側の主張ばかりで日本側の主張は殆ど伝えられません。
政治家は日本では「間違いなく日本の領土、裁判になれば勝つ」と言っているそうですが、そこまではっきり日本のものならば、世界中にその正当性をアピールし、中韓の不当性を糾弾すべきでしょう。
であるのに事ある毎に「遺憾粛々冷静…」とヘタレに徹し、しかも衝突ビデオを流したり、尖閣に上陸した正義の勇士達も讃えるどころか、これまた「遺憾の意…」、そしてもちろん世界には何も発表しない。
あれでは、声の大きい方が「正しいのかなあ…」と事実を知らない世界の人は思ってしまいます。

もし…その日本政府の態度が敵を欺くためのものならば、私は黙っているでしょう。
遺憾粛々と下手に出つつ、裏で日本国家最大のガンである憲法九条をダマ破棄し、核ミサイルをコツコツと生産しているならば、どれほど頼もしい事か―。
「何?核?」
と日本ではそれを聞いただけで反対する人もいるようですが、私はその多くは中韓の手先、もしくは想像を絶する大馬鹿者と思っております。
アメリカと旧ソ連が何故戦争にならなかったか?
それは双方に核ミサイルがあったからです。
何故イラクや、アフガンがあんな一方的に攻められたのか?
それは両国に核ミサイルが無かったからです。
逆にイランや北朝鮮が何故攻められていないか。
それは核ミサイルを持っている可能性があるからです。
つまり、現時点では核ミサイルにこそ最大の戦争抑止力があり、優れた核ミサイルを所有する事が戦争せずして国際間の正当な主張を通し、国家の独立を維持するいわば最低条件なのです。

それを持たずして愚かにもNPT(核拡散防止条約)等に批准し、ヘコヘコと下手に出る。
アホですわ。
だから近隣諸国に鴨にされ、国土の保持奪還もままならないのです。
もしアメリカの後ろ盾が無ければ日本はとっくに中露の餌食なっていたかもしれない。
日本がアメリカの核ミサイルによって守られている事実は、当然誰もが認識しているでしょう?
そのアメリカ様にやれ沖縄から出て行けとか、オスプレイいらんなんてよくもまあ言えたものですわなあ。

それにしても日本人という奴は、一体いつからこんなビビリのヘタレになってしまったのか?
かつての人一倍努力し、リスクを厭わず、苦難を克服し、辱めには絶対に屈しない。
あの大ロシアに噛み付いた日露戦争の頃の大和魂はどこへ行ってしまったのか?
―と最近の反原発運動やオスプレイフォビアを見ては嘆かわしくなりますね。

中韓が何故最近、これほど強気に出ているか。
それは両国の経済状態が上向きで日本が没落の一途、加えて国民へタレ化というだけが理由ではありません。
かの両国は、これまで多くの国人をアメリカや豪等日本の同盟国、準同盟国に移民させてきました。
その移民数がいまや、両国の政局に影響できるほどに膨らんできたからであります。
アメリカに置ける韓国系の「慰安婦プロパガンダ」や、豪における親日ハワードの落選(彼の選挙区は中国系が多く、その票が親中ラッド率いる労働党候補に流れた)等はその一例でしょう。
その刻一刻と日本にとって悪化する状況に日本国民も一応は気付いていらっしゃるのでしょうが、日本政府の対応を見るにどうも危機感が感じられない。
領土問題などは長引けば長引くほど日本に不利であるのに、口だけ動かして行動を起さない。
もちろん奪還の為の準備裏工作は軍事的にも国際的にも何もしていない。
それを見るに見かねて、本来慎ましい性格である私も、メルボルンの片隅から叫ばずにはいられなくなっているわけであります。

日本の置かれている状況はイスラエルより悪いと言えるでしょう。
西側に中露朝韓の反日核大国を控え、頼りのアメリカはホワイトアメリカでは無くなって来ているわけですから―。
結局、自分の身は自分で守るしかないんですよ。

日本人尖閣上陸記事
http://www.theage.com.au/world/japanese-landing-turns-up-the-heat-in-island-dispute-20120819-24gi3.html
『米国下院 慰安婦決議 撤廃 ホワイトハウス請願』関連サイト(私は一応サインしました)
http://sakura.a.la9.jp/japan/

The Age記事掲載写真  カッコイイ!
art-kosaka-620x349.jpg

癒しのポッサム

2012/08/19 02:14|豪の動物TB:0CM:2
昨夜は酔いました。
それでも、もちろん家には車で帰ります。
なんせこの国は、飲酒運転OKでしてね、血液中のアルコール濃度が0.05%以下であれば車を運転してもいいんですよ。
その目安は、大体一時間ビール二本、ワイン一杯なんですが、その範囲内でも、私は酒に弱く、多分二種類あるアルコール分解酵素のうち高濃度で働く方が欠落していると思われますから、車に乗る前は大事を取ってコーヒーを飲んだり散歩したりしてからにします。

昨夜も「じゃあね~」と、言ってからしばらく辺りを散歩しました。
少し前まで豪雨でしたがそれも止み、風も出てきてほろ酔いには悪くない夜でしたよ。
その夜道を歩いていると、突然横の茂みからガサガサと音が聞こえてきました。
「曲者!」
安全な豪でも変質者はいますからね、身構えてその方を見てみると…


IMG_2973.jpg

リングテイルポッサムの親子でした。
私は動物愛護家ではありませんが、どういうわけかポッサムが好きでしてね、
「もしかしたら他にもいるかも―」
と年甲斐もなくキョロキョロしながら歩いていると…いたんですよ、木の枝の上にも。


IMG_3162.jpg

今度はブラシテイルポッサムの親子ですわ。


荒んでいた気持が、おかげで少し癒されましたよ。
ほら最近、竹島や尖閣でムカつくニュースが多いじゃないですか。

私は韓国人や中国人とは付き合いがありますし、彼らを個人的にその国籍に置いて憎悪したりしませんが、国としての中韓は大っ嫌いですね。

滅びて欲しいです。

ワーホリの覚醒3公衆便所に住む女3

2012/08/16 17:40|連載小説ワーホリの覚醒3TB:0CM:0
その夜、望詩はアンドニオに「ハッド イナフ」と告げ、犬を連れて家を出た。
当ては無い。
金は財布に5ドル。
銀行残高は100ドル。
その105ドルが全財産でそれで自分だけでなく犬も養っていかねばならない。
宿に泊まって外食すれば物価の安かった90年当時といえど三日が限度だろう。
だから望詩は普通の宿に泊まる気は無かった。

彼女はライクハートパークをバックパックを背負って歩いていた。
横には犬がボディーガードのように付き添っている。
季節はもう初夏だが夜になると風は冷たかった。
少し先の外灯の下にぼうっと公衆便所が浮かび上がっている。
彼女はそこの広くてお湯の出る障害者用便所で寝るつもりだった。
辺りはシンとして人の気配は無い。
便所のドアを押すと案の定ロックはかかっておらず、犬と共に中に入り電気をつけ鍵をかけた。
臭い―しかし我慢できないほどではなかった。
コンクリートの床にゴミ捨て場で拾ってきたダンボールを敷く。
その上に犬と折り重なるように寝転がった。
まだ9時過ぎだがすることも無いので望詩は眠ろうとした。
しかし、目を瞑ると蹴られた後がズキンズキンと痛み、またコンクリートの冷たさが下から凍みてくるようでなかなか眠れなかった。

眠れないとろくなことは考えない。
望詩の脳裏には再びあの一家への怨念が渦を巻いて蘇ってきた。
「ぬぅぅぅ、よくもよくも…」
彼女は拳を握り暗闇で細い吊り目をくわっと開いた。
「世の為になる人達じゃない…始末しないと…」
と呟きながら立ち上がって電気をつけるとバックパックの中から手帳をとりだした。
それを開いてパパジョリガイティス家3人と書き加えた。
『殺す帳』
そこには、その名の如く彼女が憎悪し、殺すと決めた人物が記載されている。
一家3人以外には、日本人の男3名、女2名が名を連ねていた。
その5人は小中学校と望詩を苛めぬき、その思春期を陰惨ならしめた連中である。
望詩は彼らが絶対に許せなかった。
自分は何も悪い事をしていないのにドブスというだけで理不尽に苛められたのだ。
そこに正当性は全く無い。
罪を憎んで人も憎む!
やられたらやり返す!
『目目歯歯』
それが彼女のモットーであった。

望詩は人生に絶望したら死のうと思っている。
しかし、自分一人だけしおらしく死んでいく気は無い。
今まで自分を苦しめた連中をきっちりカタにはめてから死ぬつもりだった。
世の中に苛めを苦に自殺する者は少なくない。
その気持ちは望詩には痛いほど分かる。
だが彼女は彼らに言いたかった。
「どうせ死ぬならね、リベンジしてから死ぬのよお!」

とはいえ、望詩はそう簡単に死ぬ気は無い。
やるだけはやってみる気であった。
彼女はオーストラリアと路男磨にかけている。
なんとかして豪に残り、彼と結婚して可愛い子を産み、過去と決別した人生を送るのが彼女の夢となっていた。

中国製の車にはアスベストスが使われている!

2012/08/15 02:00|オーストラリアのニュースTB:0CM:0
オーストラリアで販売されている中国車にはグレイトウォールとチェリーの二車種があるが、両車種とも部品にアスベストスの使用が認められ約25,000台のリコールが予想されている。
グレイトウォールは2009年より21,500台、チェリーは2010年より2250台を販売しているが、いずれもエンジン、エグゾーストガスケットに致死的アスベストスが使用されている事が判明した。
アスベストスはかつては建材、車の部品の一部として使用されていたが、発癌性が強く、肺ガン、中皮腫の原因となることから2003年よりその使用は禁止されている。

上記二車種は何れもアテコ オートモーティブによって輸入されているが、輸入許可申請の際はアスベストスは使用されていないと書類に明記していた。
しかし、問題はすでに数ヶ月前から知られており、同社は豪厚生労働局とACCC(豪公正取引委員会)と対策を模索中であり、数日中に善後策が発表されると見込まれている。

現時点で中国車の評価は低く、レモン(欠陥品)とのレポートも上がっているが、その低価格からグレイトウォールの販売台数は50以上ある豪国内販売車種の中で既に17位であり、その質は90年代の韓国車のように急成長が予想されている。

グレイトウォール
great-wall_600-620x414.jpg

チェリー
Chery-420x0.jpg

コメント
中国車に乗っている人は家族全員ガンになって死なないように気をつけて下さい!

でもさ…自動車も中国製の安売り攻勢が本格的に始まりそうだなあ…。
家電は既にハイセンスとかソニック(中国Quatius社製)が投売りしてるし…。
JBハイファイの人はソニックはパナが抜けてるからねえ…とその質は最低と言っていたが、自動車も、ヨタとかンダとかビシとか出してくるのかねえ。
なんかムカつくなあ。

記事原文
http://theage.drive.com.au/motor-news/exclusive-chinese-car-asbestos-scare-20120814-246a8.html
中国車関連記事
http://smh.drive.com.au/chinas-cheap-car-is-the-chery-a-lemon-perhaps-but-not-for-long-20110318-1bzq7.html

メルボルンが今年も世界一住みやすい都市なんだってよ

2012/08/14 22:37|オーストラリアのニュースTB:0CM:2
エコノミスト インテリジェンス ユニットの住みやすい都市調査で、メルボルンが二年連続で一位に輝いた。
調査は世界140都市を対象に実施され、メルボルンは100点満点中97.5点でほぼ全ての項目で満点であったが、天候、文化、軽犯罪が僅かの減点対象となった。
この結果を受けて、メルボルン市長ロバート ドイルは調子をこき、2024年 又は2028年度のオリンピック誘致を目論んでいる。

二位はオーストリアのウィーン、三位はカナダのバンクーバー。
最下位はバングラデッシュのダッカ。

尚、豪のその他の主要都市、アデレード、シドニー、パースもトップ10にランクインしている。
ブリスベンは20位。

以下住みやすい都市トップ10
1.メルボルン、オーストラリア
2. ウィーン、オーストリア
3. バンクーバー、カナダ
4. トロント, カナダ
5. カルガリー, カナダ
5. (equal)アデレード, オーストラリア
7. シドニー, オーストラリア
8. ヘルシンキ, フィンランド
9. パース, オーストラリア
10. オークランド, ニュージーランド
20. ブリスベン, オーストラリア.

コメント

そうかなあ?
世界一センスの悪い都市の間違いでは?

街のノースゲートには、ジェフの勃起。
24633104.jpg

ウェストゲートには、ダブルななめまんこ。
100408_000105-550x353.jpg

そして中心には、巨大な鉄屑が…。
Melbourne 020 DSC03960

もう少し厳しく審査してもらいたいなあ。
美的感覚、労働意欲とかも調査項目に加えて欲しいなあ。
そしたらグッと下がると思うんだ…。
これ以上あいつらを甘やかすと、ほんとに何もしなくなっちゃうんじゃないかと心配になってしまうよ。


関連記事
http://www.heraldsun.com.au/news/victoria/melbourne-rated-worlds-most-liveable-city-in-economist-intelligence-units-global-liveability-survey/story-e6frf7kx-1226450004273

http://www.theaustralian.com.au/news/nation/melbourne-named-worlds-most-livable-city/story-e6frg6nf-1226450134842

メルボルン空港ゴルフ場

2012/08/13 23:50|ゴルフTB:0CM:4
世の中には「メルボルン空港で8時間待ちなんだ…」と言う人も100万人に1人くらいはいるかも知れません。
私の知り合いには過去1人いました。

長時間のフライトで体が固まっている上に、8時間も空港で待たなければならないなんて…。

街へ行くか…?
それもかったるい、前に行ったしな~。
では空港に残るか…?
いやあ、そりゃ退屈…空港の飲食屋ぼったくりだし…。
ああ、近くに肩のコリがほぐれ、安くてオーストラリアを満喫できる所ってないのかな~?

「あるんですよ!これが!」
P8130047.jpg

エアポート ゴルフクラブ。
このゴルフ場は滑走路のすぐ隣にありましてね。
空港からタクシーで5分。
幹線道路、民家から大きく外れ、ここにゴルフ場があることは地元でも知らない者は多い。
そのせいか平日、週末の午後3時以降はガラガラで、一人で練習と暇つぶしを兼ねて回っている者がぽつんぽつんといる程度。
もちろん子供もいない。
豪でゴルフは庶民の暇つぶしでしてね、市営のコースなんかは管理もずさんで、たまに子供が突然割り込んでくるんですよ。
それに悩まされる事もなく、言わばここは上達を目指すヘボゴルファーの秘密のパラダイス。
多分数あるメルボルンゴルフ場でここほどセルフラウンダーが多いところは無いだろう。
だから、あなたが一人、もしくは二人でも何も気兼ねをする必要は無いのです。

一応メンバー制ですが、コンペの時以外は、金さえ払えば誰でもプレイできます。
服装は適当、靴も適当。裸足サンダル駄目。貸しクラブ、カート有り。電動カート無し。平日予約不要。
広々として高低差は無いですが、意外と難しく、常連の間ではチャレンジングなコースと呼ばれています。

これは17番ホール。どうです高級感はないですが悪くないでしょ?
P8130014.jpg

一人でプレイするおっさん。ズボンはペンキの付いた作業着でした。
P8130032.jpg

時々、病気もってそうなウサギが出てきます。
P8130037.jpg

こんな気持ち悪い虫も…
P8130043.jpg

谷底には食われるための牛達が…
P8130030.jpg

そして空には潰れかけのカンタス…
P8130023.jpg


ああなんて素晴らしい!これぞ、まさにオーストラリアですね!!

空港で待ち時間の長い方は是非どうぞ!


メルボルン エアポート ゴルフ クラブ 
Par70  5698メートル
住所 Operations Rd Melbourne Airport 3045
PH: 03 9338 4595 / 03 9338 4303
グリーンフィー 9ホール $15 (¥1500)  冬場 $10
        18ホール $22 (¥2200) 冬場 $15
貸しクラブ $22
貸しカート $25 

プロショップ
P8130025.jpg

ワーホリの覚醒3公衆便所に住む女2

2012/08/11 23:09|連載小説ワーホリの覚醒3TB:0CM:0
望詩の唯一の楽しみは昼下がりに犬を連れて2時間ほど散歩する事だった。
仕事は多いが適当に手を抜いて午前中で片付ける。
手を抜いたところでギリシャ系の移民で豪育ちのアンドニオは文句は言わない。
もちろん彼女が寛大なのではない。
日本の基準が高く、豪の基準が低いので、手を抜いてもここでは普通かそれ以上に評価されるのである。
その点、日本の飲み屋で毎日働き、厳しく鍛えられた望詩にとっては楽であった。

その日も犬と一緒にライクハートパークまで歩いた。
犬の背中の傷はほぼ完治している。
リードは繋いでいない。
そんなもの無くともオリュンポスと望詩は既に以心伝心になっていた。
犬は少し走っては望詩を待ち、望詩の視界から消える事はない。
今の望詩にとってこのオリュンポスだけが唯一の友達であり味方であった。

ライクハートパークには平日の昼下がりでも結構な数の人が犬を連れて歩いている。
イタリア系が多いが、白人、中東、アジア系と雑多な人種が混じっていた。
皆一様に愛想がいい。
誰もがすれ違ったり、目が合ったりするとにこりとしてくれた。
この国に来て以来、不思議なほどにブスとしての扱いはうけていない。
どうやらアジア人の美醜が分からない者が多いようで、ただ単に一アジア人として見られているように感じた。
それは望詩にとって望むところで、できる事なら国籍も過去も消し去って新しくオージーとしてやり直したい―と最近漠然と思っている。

この国へ来てから父の事は誰にも話していない。
誰とも深く付き合ってないし、道であった人にいきなり「父は強姦魔で~す」とも言えないからであって、隠す気は無いが、もし話しても
「ああそうかい…俺の祖先も犯罪者さ…」
と軽く聞き流してくれるような雰囲気がここにはあった。
豪は元々英国罪人の流刑先である。
もっともその罪状は、肉やパンを盗んだなど馬鹿馬鹿しいほどの軽犯罪が多かったが―。
望詩とて父の犯罪が貧乏を苦にした窃盗とかであれば、これほど苦しまなかっただろう。
やはり強姦、殺人はちとシャレにならない。

その日は時々会うおじいさんと芝生の上で立ち話して少し遅くなった。
望詩のオペアは大はずれだったが、ただ一つのメリットは英語で日用会話が出来るようになったことだった。
だから公園やショッピングセンターでよく顔を合わす人達とは時に20分も立ち話をする事がある。
彼らは友達ではなかったけれど、色んな国から来た人たちと話をするのは刺激があって楽しかった。
元々望詩は話好きであるが、日本ではブスであるが故に誰も話し相手になってくれなかった。
それがここでは片言の英語でも暇な人は話し相手になってくれるのである。


3時には憎たらしい二人の兄弟を小学校まで迎えに行かなければならない。
望詩は競歩のように歩いて帰った。
犬を裏庭につなぎ、再び家を出る。
小学校には5分遅れて着いたがいつもの場所に兄弟はいなかった。
周りにいる他の子供の親に聞いてみたが、誰もどこへ行ったかわからないと言う。
この国は女の子だけでなく男の子も同じように危険で、変質者による誘拐、強姦も時々ある。
だから子供が小学生の内はどの親も神経質になって、大抵は迎えに来ていた。
「多分もう帰ったんでしょう…」
そう彼らに言って望詩は家に向かった。
彼女はさして心配していなかった。
「あの性悪兄弟が誘拐なんてされるもんですか…」
と呟きながら家に帰ったが彼らはいない。
少し心配になって家の周辺や公園を探したが見つからなかった。
「いったいどこへ行ったのかしら?警察に…」
と焦りながら家の前まで戻ってくると裏庭のほうから
「バンバンバン」
と物凄い音が聞こえた。
嫌な予感がした。
ドアを開け中に入ると二人の子供が鎖で繋がれた犬に爆竹の束を投げつけているのが見えた。
オリュンポスは怯え、狂ったようにキャンキャンと吼えている。
〈あたしの唯一の友達に…〉
望詩は怒りで体が震えた。

「やめなさい!」
望詩は後ろから兄弟に怒鳴った。
すると彼らは、くるりと振り向き、望詩を見てニヤリとした。
子供とは思えない残忍な笑いだった。
そして導火線に火をつけると今度は望詩に向かって爆竹を投げつけてきた。
爆音が響き、火花が皮膚を焼き、煙が彼女の体を覆った。
爆竹の一つが耳のすぐ側ではじけ「キーン」という不快な余韻を脳に残す。
「いい加減になさい!」
怒り心頭した望詩は彼らに殴りかかった。
しかし彼女の弱弱しい拳は空を切った。
上の子はもぐる様にしてそれを避けると、下から望詩の顎に強烈なアッパーを打ち込み、彼女がよろけたと同時にみぞおちに蹴りを食らわした。
日本の子供とは比較にならないパワーだった。
望詩は腹部を押さえ苦しそうに前に倒れた。
その倒れた望詩を、兄弟はサッカーボールのように蹴りまわした。
「ブルシットのくせに生意気なんだよお~」
子供は手加減を知らない。
蹴りが鼻にモロに当たり鼻血が流れ出したが、彼らはやめなかった。
「し、死んじゃう…」
望詩は手で顔を覆い、アルマジロのように丸く固まり、ただひたすら耐えるだけだった。

メルボルンの冬

2012/08/10 23:50|メルボルンライフTB:0CM:0
雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨雨…雹

空は灰色、おまけに寒くて風が強い。
IMG_1229.jpg

ほらこの洗濯もん、火曜日から干しっぱなし。
P8100013.jpg

貯水タンクもオーバーフローしてるし…。
P8100014.jpg

観光?

曇り時々雨といった天気が好きな方にはおススメか。


神よさらば―豪に増える無宗教人

2012/08/09 05:00|オーストラリアのニュースTB:0CM:0
2011年度のセンサス(国勢調査)によると、豪国民の22.3%、実に480万人が無宗教であることがわかった。
その率は前回2006年の18%から上昇しているが、無回答が9.4%を占める事から実態はさらに多いと見られ、地区によっては無宗教が50%以上を占める。

例を挙げると、ビクトリア州タンカートン55%、SA州サリスバリーサウス54%、WA州ガスコインリバー52%などで、ビクトリア州のシャーブルック、フィッツロイノースもそれぞれ48%、46%と高い率を示している。

かつて1911年には国民の96%がキリスト教徒であった。
しかし今日ではその率は61%へと減少し、人口の多様化に伴い仏教2.5%、イスラム2.2%、ヒンドゥー1.3%、ユダヤ0.5%、と国民の信仰も多様化し、近年では特に無宗教が増加している。

各州都CBDの無宗教率を比較してみると―

シドニー  26%   (前回18%)
メルボルン 26.9%  (前回25.3%)
ブリスベン 28.3%  (前回23%)
パース   30%   (前回23%)
アデレード 36.7%  (前回28.2%)
ホバート  41.8%  (前回32.6%)


と何れも全国平均を上回り、都市の郊外より中心部にその傾向が強い事を示している。


ということで、豪は近い将来クリスチャンの国じゃなくなりそうです。
うちの子供は高校生ですが、その友人は殆どが無宗教で、仮に信者でも親の影響で嫌々やっているものが多く、「あ~日曜朝のマス行きたくね」とか言ってる者も多いそうです。
そりゃ、教会のマスに行くよりも、家でネットでダウンロードしたエロ動画見てマスってた方が気持ちいいですからな。
若者としては当然でしょう。

でも若者だけではありません。
大人でもテキトーな奴は結構います。
私と子供は完璧な無宗教ですが、嫁は一応クリスチャンです。
しかし結婚してかれこれ20年、私は一度も彼女の礼拝姿を見たことがありません。もちろん日曜の朝は大いびきをかいて寝ています。
また世間には「汝荒淫するなかれ」の教条を無視し、スインガーズクラブ(グループセックスクラブ、相手のとっかえっことか当たり前)でヤリまくっている人もいます。
クリスチャンだけではありません。
以前働いていた職場のモハメドと言うイスラム教徒はラマダン(断食月)であるのに昼間からメシを食い、ビールをがぶ飲みしていました。
彼は人気者でしたよ。

そういう似非信者も含めると無宗教率はより高いものであり、若年層の不信心、中国系移民の増加を考えると、今後その率は上昇の一途を辿りそうですな。

以上

参考記事 (同サイト中ほどのサバーブ スナップショットにポストコードを打ち込めば、平均収入、宗教、教育、出身国などの統計が見られます。)
http://www.news.com.au/realestate/news/census-data-reveals-how-your-suburb-has-changed-in-five-years/story-fncq3gat-1226424131377
豪の宗教比率
http://en.wikipedia.org/wiki/Religion_in_Australia

オリンピック100M走を見て思ふ事

2012/08/06 12:55|未分類TB:0CM:0
いやあ凄いなあ。
みんな凄いけどやっぱりボルトが一番凄いや。

ちんぽが…。

もうちっと気を使った格好してもらいたいね。

あれじゃ、殆どアダルトじゃん。

走る前からさ、「お前は既に負けている」と威嚇しているようだ。

Img214568475.jpg

ワーホリの覚醒3公衆便所に住む女1

2012/08/04 19:07|連載小説ワーホリの覚醒3TB:0CM:0
望詩の浮かない日々は続いていた。
オペアは当たりはずれがあると言うが、この家は大はずれだった。
第一印象も悪かったがその後知れば知るほどこの一家の印象は悪くなる一方だった。
彼らはギリシャ系の移民である。
父親は他に女を作って逃げ、母と息子二人の三人家族だが、そろいも揃って性格が極悪だった。
ギリシャ人なんて最低!―と日本で出会っていたら決め付けたかも知れないが、ここには他にもギリシャ人はウヨウヨいる。
望詩の通っていた英語学校にも10人ほどのギリシャ人がいたが何れもその印象は良かった。
内二人は日本人と付き合っていたし、巷でギリシャ人が極悪という話も聞かない。
だからギリシャ人全体が悪なのではなく、このパパジョリガイティス家が異常なのであろう―と望詩は理解していた。

給料は依然1セントももらっていない。
この家に住み込んでもう二ヶ月になろうというのに無給という事は永遠に無給という事だろう。
それでも家族の人柄が良くて、一緒に外食したり、出かけたりすれば我慢できるが、アンドニオは一度として望詩をどこかへ連れて行ってくれたことは無かった。
加えて二人の子供は、残忍で殺戮と虐待を好んだ。
蛙の皮を剥いだり、蝶の羽を千切ったり、子ネズミの首を絞めたりするだけでなく、飼い犬も毎日のように虐めている。
彼らは一ヶ月を過ぎた頃から、望詩のことをはっきりと「ブルシット」と呼ぶようになっていた。
確かにボウシはブルシットの発音そのままなのであるが、トイレに入っている時に「ブルシットがシットしてるぞ~」とドアをドンドンやられた時など本気でこの二人を殺したくなった。

しかし、望詩は犬の傷がいえるまで…と歯を食いしばって耐えている。
苦痛の一日が終わり、夜一人一畳の物置に寝転がると黴臭い匂いと精神的な疲れでつい悲観的になり涙が出そうになる。
〈あたしは一生幸せになれないんじゃ…〉
そんな時は、首を激しく振り路男磨の事ばかり考えるようにした。
「シドニーで耐えていれば彼が迎えに来てくれる―」
そう信じて生きている。
彼が今どこで何をしているかは知らない。
この当時、携帯電話はなかったから、大抵は実家の電話番号を教えるのだが、彼女に実家は無かった。
路男磨の実家の電話番号を聞いたら当然自分の方も聞かれるだろう。
それがどうしても嫌で彼女は彼の実家の番号を聞かなかった。
「何故実家が無いの?」
そう路男磨に聞かれるのが怖かったのだ。

彼女には、人には言えない暗い過去があった。
生まれつき醜かった彼女は小学校からずっと虐められていたが、元来強気で陽気であったから友達は数人いた。
しかし、中学の時父親が連続強姦魔として逮捕されてから全てが狂った。
あの小さな町を震撼させた強姦魔が実の父であった時の衝撃…今思い出しても体がゾクゾクと震えてくる―。
その後、町に住めなくなった母娘は東京の歓楽街に逃げ込み、住み込みで母だけでなく彼女も学校が終わってから働いた。
三畳一間に二人が暮らす地獄の極貧生活だった。
友達なんて一人もおらず、修学旅行にも行けなかった。
そして母親は、望詩が高校を卒業したと同時に過労がたたって死んだ。
親戚には父の逮捕後絶縁されている。
だから彼女には帰るべき家が無いのである。

もし路男磨と進展するような事があれば、その時は打ち明けようと思っている。
だが現時点では言いたくないし嘘はつきたくない。
それで故郷の話は極力タブーにしていた。
彼女は路男磨の薄二重の目と長い睫が好きだった。
だがそれ以上に、彼の拘りが無く、一風変った性格に期待していた。
彼ならばきっと受け入れてくれるだろうと…強姦魔の子でも…。

彼女は週に3回は、グリーブポイントロードのタイレストランに電話する。
そのタイレストランには、英語学校のクラスメートだったワンターニというタイ人が働いていて、路男磨がシドニーに帰ってくればそこに連絡してくれるように伝えてある。
アンドニオはケチで国際電話は禁止しているが、市内電話まではチェックしない。
それで家に誰もいない時に、今日こそは―と祈るような思いで電話するのだが、まだ彼からの連絡は無いとのことだった。

「そう…」
いつも溜息まじりに受話器を置く。
「まさか、あたしの事なんて忘れてるんじゃ…」
落胆と不安が脳裏をよぎりそれを紛らわすように家事にとりかかるが、皿を洗いながらもついついその事ばかり考えてしまう。
「いや、そんな事は無い…彼は必ず連絡すると約束してくれた…」
と打ち消してみるが、その傍ら
「もう誰かとつきあっているかもしれない…」
と路男磨が街を他の女と歩いている姿を想像してしまう。
その相手は決まって以前シドニー大で見たクリノリンドレスの女だった。
あの後、路男磨の口から彼女の事は一度も聞いていない。
だが、常に気にはなっている。
「もしや…あたしの知らないところで会っているんじゃ…」
わなわなと震える手に洗ったばかりの出刃包丁が光っている。
「そんなの絶対許さない!!」
彼女はそれをブスリと木のまな板に突き刺した。

オリンピックとは―

2012/08/01 21:40|未分類TB:0CM:2
参加する事に意義がある―とか言われているが、私は誰でも彼でも何でもかんでも参加させるべきでは無いと思う。

かつてオリンピックはアマチュアの祭典であった。
仕事をしながら、余暇にスポーツを楽しみ、その上で優れているならば国を代表し、四年に一度の晴れ舞台で脚光を浴びる。
「社長、オリンピックに行ってきます!」
「おうそうか、ベストつくし、メダルを取って来い」
と心の底では、〈そんなもんにうつつを抜かしておるから仕事に身が入らんのじゃわ〉と思いつつも社長は寸志を包んで渡すくらいの事はしただろう。
そして選手は家族と地元の声援を背に出征し、日の丸を掲げてパレードし、質素な選手村にとまって、初々しく競技する。
それがオリンピックの本来あるべき姿なのである。

然るに今は、有名選手は事実上プロ化し、実際プロとして成功し富と名声と女を欲しいままにしている連中も、国の代表ということでしゃしゃり出てくる。
テニス、サッカー、バスケのプロ選手などはそのさいたるものであろう。
彼らには初々しさのかけらもない。
高校野球にプロが出てくるようなもんだ。
見ていて非常に白けるのだが、近年はゴルフも競技に加えようという動きもあり、このままではラグビー、クリケット、アメフトも追加され野球も復活するかもしれない。

「頼むよぉ!やめてくれよう!俺達がテレビに映らないじゃないかあ!」
片手間でやっている、槍投げや、円盤投げや、走り幅跳びの選手なら、涙ながらに叫ぶだろう。
彼らは常に日陰者だ。
サッカーやテニスなら練習でも女の子達がキャッキャッと見にきてくれる。
でも槍投げなんて「刺されちゃたいへん!」と近寄ってももらえない。
円盤投げだって、空に向かって投げて「UFO!」とピンクレディーのように踊るだけだ。
走り幅跳びもグランドの隅で、一人跳ねては砂を均し、時々気分転換に三段跳びをするくらいだろう。
誰も見ていない。
誰も気にしてない。
誰も声をかけてくれない。
子供のなりたいリストにも入ってない。
その報われないスポーツが唯一話題にのぼるのはオリンピックの時だけだ。
それ以外の時は完璧に忘れ去られる。
そのいわば日陰者のひのき舞台を、よってたかって台無しにしてしまっていいものだろうか。

プロの参加、報奨金の支給。
ルールも一貫性が無くサッカーなんて23歳以下プラス、オーバーエイジ3人OK。
なんじゃそりゃ?
だから興味も失せる。
メルボルン ヘラルドサン紙の世論調査では、「オリンピックに興奮するか?」との問いに「興奮しない」が78%であった。
私も見ることは見るが、気分は、ほら稲中のエピソード「大嘘付き大会」の
「がんばれやわらちゃん」
に近いものがある。

参加はアマチュアのみとし、競技はオリンピックが最高峰のスポーツに限定し、報奨金の禁止。
そしたらもう少し素直に
「おめでとう!」
と思えるかも知れないね。

31ac57e28f8347aabae2978f013c0b773f2b36fb_m.jpg

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。