笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワーホリの覚醒-英語学校4

2011/09/30 18:31|連載小説ワーホリの覚醒1TB:0CM:0
「あの女危険だわ」
細くつり上がった目には嫉妬の炎がメラメラと燃えさかっていた。
女は同性の、男性に対する好意は敏感に察知する。
「早くあたしのものにしなければ…」
望詩は焦っていた。
今まで何度か路男磨に話しかけたが、その都度適当にかわされた。
彼女はオペラハウスであった時から彼に一目惚れしている。
また彼も自分に気があると思っている。
現に「美しい」と言ってくれたではないか。
「きっと恥ずかしがりやさんなんだわ…大丈夫、あたしが手を引っ張ってあげる」


その帰り道、路男磨は集団の最後尾を歩いていた。
望詩は意識して彼の隣に寄り添った。
「ねえ路男磨君、もしかしてあたしをストークしてる?」
彼女の細くつり上がった目が意味ありげに路男磨を見つめた。
その不気味さ…路男磨は一瞬身の内が震えた。
「違うよ。偶然さ…」
彼は彼女の目を見ずに言った。
「でも…この間オペラハウスで会って、今度は学校で…本当に偶然かしら?」
どうやら彼女は大きな勘違いをしているらしい。
その仕草に訴えるものがあった。

ブロードウェイの大通りを渡り今彼らはグレースブロス前の歩道を街に向かって歩いている。
グレースブロスは古いビルに入った大きなデパートで、当時この辺りに住むものは大抵ここで買い物をした。
「路男磨君、なんでオーストラリアに来たの?」
望詩は馴れ馴れしく路男磨の腕に触れて歩いている。
「カンガルーが見たかったのさ」
彼はすっとぼけた。
本音を語る相手ではない…と彼は判断した。
「そうなの?あたしもカンガルー見たかったの!」
望詩は目を輝かせていった。
彼女は明らかに会話を合わせている。
次に来る言葉は恐らく
「今度一緒に見に行かない?」
だろう。
路男磨は警戒した。
「いや、俺はカンガルーの死体が見たかったのさ。俺は動物の死体を見るのが好きでね。それをあぶって食う。考えただけで涎が出てくるよ」
彼はジュルジュルと舌音を出して手の甲で唇を撫でた。
〈これでいいだろう〉
だが返ってきた言葉は予期せぬものだった。
「あたしも食べたーい!」
しかも目は本気だった。
彼女は不細工なだけでなく残酷でもあるらしい。

そこへもう一人の日本人が前から下がってきて会話に加わった。
彼の名は力崎貫斗(カント)。
このクラスでは一番英語が上手かった。
本来なら上のクラスにいるべき男だが、彼は試験を受けず自ら最低のクラスを志望したらしい。
「よう、お二人さん仲がいいねッ」
彼はわざとらしい笑みを浮かべ揶揄するように言った。
「そんな…まだ付き合って間が無いんです」
聞き捨てならないことを望詩は言った。
どうやら彼女は頭もおかしいらしい。

〈これはもうはっきりしなければ〉
路男磨は意を決した。
彼は2歩ステップしてくるりと振り返り彼女の前に立った。
当然二人の歩みが止まる。
二人は見つめあった。
「君に、僕の気持ちを伝えたい」
彼は彼女の顔に自分の顔を近づけた。
〈そんな、こんなところで…でも、嬉しいわ〉
望詩は目を閉じ、ハゼのような唇を突き出した。
あと2センチで唇が触れるという状態で彼は顔を止め噛んで含めるように語りかけた。
「うざいんだよ。ブス。」

望詩の瞳孔がカッと開き顔が見る見る紅潮した。
頬が引き攣り細い目は憎悪に歪んでいる。
「ひどいわ。あたしが振ったからって、そんな言い草無いでしょ!」
望詩は前に立つ路男磨を突き飛ばすと早足でずっと先を行く集団に加わった。

「お前振られたの?」
貫斗が言う。
「そうらしいぜ」
結果的には同じ事…目的は達せられたのだ。
スポンサーサイト

急増する住宅ローンの支払い不履行

2011/09/29 19:22|オーストラリアの株、不動産ニュースTB:0CM:0
ムーディーズの調査によると、90日以上のローン滞納者は昨年3月の1.36%から今年6月の1.67%に上昇。
数字は比べてみれば低いものであるが、物価の上昇並び不動産価格の下落に伴い、状況は今後急速に悪化するものと予想される。

ナショナル銀行の統計では先の4半期で不動産価格は全豪で2.4%下落。
中でもビクトリア州は最大の下落を記録し、次の二年間は悪況が続くと予想されているが、ローン不履行はクイーンズランド、NSW,WAでの悪化が目立つ。

価格の下落により現行価値が購入価格よりも下がる原価割れの増加も懸念されている。
RPデータの統計では2007年以降購入物件の内7.7%が原価割れ。
原価割れ物件は全国で30万以上に達し、内10万は主に2008年世界金融危機後に政府の補助金を得て購入されたファーストホームからなる。

豪不動産市場は2速化し、資源開発域では依然上昇、逆に日本人旅行者が減少しているゴールドコースト、ケアンズでは下落が目立つ。
また西オーストラリア州では10%の物件が原価割れしている。

コメント
豪不動産バブルも終焉が本格的になってきました。
大宴会の後の二日酔いといったところでしょうか。
これから購入予定の方、豪に来られる方には朗報ですね。
値切るのを忘れずに!

記事原文
Cracking under pressure: More Aussies falling behind on their home loans
From: Herald Sun
September 29, 2011
THE cracks in Australia's real estate market are spreading rapidly as the economic slowdown takes an increasingly heavy toll, according to new research.
A string of downbeat reports released yesterday have deepened fears that the market is in a prolonged downturn, intensifying pressure on the Reserve Bank to cut the official interest rate.
Research by Moody's reveals that mortgage customers are increasingly defaulting on their payments - albeit at low rates - as house prices slide
The report shows that the proportion of delinquent mortgages - where customers are behind on their repayments by 90 days or more - has climbed from 1.36 per cent in March last year to 1.67 per cent at the end of June.
While house prices have fallen significantly in Victoria, the worst regions for mortgage delinquencies in the Moody's data were in Queensland, NSW and WA.
"We're seeing evidence of the two-speed economy," said Moody's senior analyst Arthur Karabatsos.
"People really hurting are those with lower incomes in cheaper areas, borrowing a bigger proportion of their incomes to finance a home."
Mining areas were prosperous but Queensland was hit hardest, due to the impact of the Japanese tourism downturn on the Gold Coast and Cairns.
In Western Australia's non-mining areas, price rises for food and utilities took a heavy toll.
In other negative reports, a NAB survey of industry players found that house prices have fallen 2.4 per cent across Australia this quarter.
Victoria, which has suffered the steepest fall in prices in the current quarter, is expected to be the nation's worst-performing property market for the next two years, according to the study.
CommSec economist Craig James described it as a "dead cat bounce" in what was the weakest housing sales market in a decade.
And a report released by RP Data revealed that nationwide, 7.7 per cent of houses bought since 2007 are now worth less than their purchase price.
Mortgage holders are facing an equity crisis with more than 300,000 homes nationally today worth less than their owners paid for them.
That includes almost 100,000 homes bought since the onset of the global financial crisis in early 2008, many of which were first homes purchased with the assistance of federal and state grants.
Queensland has been hardest hit by declining home values, with about one in seven homeowners sitting on paper losses, according to RP Data's analysis of the difference between the price of the property at purchase and today, but not homeowner debt.
The worst regions were far north Queensland, the Gold Coast and the Sunshine Coast.
One in 10 homes in Western Australia are now worth less than their owners paid for them, with the southeastern region dragging down the state's overall figure.

オーストラリアの財テク詐欺

2011/09/28 23:59|オーストラリアの株、不動産ニュースTB:0CM:0
東南アジア香港ベースの詐欺集団が投機アドバイザーを騙り、豪個人投資家から総額$93ミリオン騙し取った。
手口は投資家の個人情報を信用機関等から入手し、高利益を唄い、精巧に偽装された詐欺サイトに誘導、さらに海外の銀行口座に送金させ、被害者に嘘の利益情報を流すもの。

被害者は少なくとも2400人、その殆どは引退、もしくは引退寸前のお年寄りで被害総額は2007年から$93ミリオンに上る。
NSW警察長官は「この世に旨い話は無い」として、送金前に豪国内の会社名、ライセンスを確認する等の警戒を呼びかけている。

コメント
若い時に損して無いから騙されるんでしょうね。
引退するまでに一切投資に関与して無い人は普通に定期預金が一番ですよ。特に利子の高い豪では。
株で損ばかりしている私が言うんですから。
そういや、最近株の事書いてないな。
でもね…株って儲かっても空しいんですよ。
正直言って、ブログ書いて拍手や賞賛のコメントをもらった方が嬉しい。
拍手くださっている方、感謝していますよ。


記事原文
Scammers fleece Aussies of $93 million
From:AAP
September 28, 2011 2:54PM
INTERNATIONAL scam artists pretending to be financial advisers have fleeced thousands of Australians of a total of $93 million in recent years.
NSW Police Commissioner Andrew Scipione says cold callers operating mainly out of South East Asia, especially in Hong Kong, are targeting their victims after getting information from bona fide sources such as investment registers.
The callers point their targets to elaborate, fraudulent investment websites.
Victims then send money to overseas bank accounts and are pointed to other online sites where they are told they can watch their "investment" grow.
The cold callers often continue to target the same victims, with some getting up to 10 phone calls a day.
At least 2400 people have fallen victim across Australia since 2007, with a total loss of $93 million.
Many of the people robbed are retirees or people approaching retirement.
Mr Scipione said people targeted by the scammers should remember the golden investment rule: "If it sounds too good to be true, it is too good to be true".
"These people are predators," Mr Scipione said.
People who receive calls requesting them to invest their money should ask for the company's name and license to do business in Australia.
Anyone who suspects they've been a target of investment fraud should contact the Australian Securities Investment Commission (ASIC) by calling 1300 300 630 or visitingwww.moneysmart.gov.au/scams.

ワーホリの覚醒-英語学校3

2011/09/27 22:27|連載小説ワーホリの覚醒1TB:0CM:2
今日はエクスカーション(遠足)の日だった。
遠足と言っても遠くまで行くのではなく歩いて20分ほどのシドニー大学へ、使える施設の確認に行くだけである。

路男磨達の英語学校は、シドニー大学と提携しており、プールや図書館等構内の施設の一部を使ってもいいことになっていた。
シドニー大は、歴史を感じさせる由緒ありげな佇まいであったが、そんな事は路男磨達劣等生には何の関係もなく、無気力な目でキャンパスとやらをぞろぞろと歩いた後、緑の芝生の上に座って昼食をとることになった。

「先生の為にバナナを買ってきましたっ!」
アスオは元気いっぱいの声でバナナの房を袋から取り出した。
「さあ食べてください」
彼はそれをミランダに手渡し彼女の目の前に座った。
「ありがとう」
ミランダは素直に喜び、黄色い皮を剥くと、大きく喉で頬張った。
そして、それをおもむろに出したり入れたりした。
「先生…」
アスオは目に涙を浮かべていた。
「先生の為なら死んでもいいよ!」

彼は地球を周回する月のようにミランダに付きまとい、彼女を独占していた。
彼の英語は聞けたものではなかったが、ミランダの気を引く為一生懸命話題を作っていた。
その執念…入校わずか一週間で彼だけは随分と英語が上達している。
しかも彼は日本人を完全に無視していた。


「おひとついかがですか?」
大学のカンティーンで買った昼食を終え芝生の上に寝転がっていた路男磨に手のひらに乗った小さな赤い包みが降りてきた。
「なんですかこれ?」
その位は英語で言えるようになっている。
「チョコレートです」
見上げると赤いアイマスクを付け、フランス舞踏会のようなクリノリンドレスを着た少女が上から見下ろしていた。
アイマスクのため顔の大部分は隠れているが雰囲気からしてかなりの美人と察せられた。
「有難う」
路男磨はそれを素直に貰うとまた芝生の上に寝転がった。

今度は少女はアスオとミランダの方へ向かった。
彼らは路男磨の右3メートルの所に座っている。
「チョコレートいかがですか?」
少女は同じようにアスオに声をかけた。
「いらねえよ」
彼は素っ気無く答えた。ミランダとのひと時を邪魔するな!と言う態度を露骨に出している。
「何故です?」
その口調から、あまり断られる事に慣れていない少女であろうと察せられた。やはり仮面の下には相当な美貌が隠されているのだろう。
「白雪姫って知ってるか、あれチョコレート食って死ぬんだぜ」
「じゃあ、このチョコに毒が入っているとでも?」
少女はややムキになっていった。
「その可能性はあるな。第一人に話しかけるときは仮面を外しな」

そのやり取りを聞いていた路男磨は半身を起こした。
少女の顔を見てみたいという衝動からだった。
背中からはらはらと芝草が落ちた。

だが、少女は仮面を取らなかった。
「別に無理してもらっていただかなくても結構です。ところで白雪姫はリンゴです。チョコレートではありません」
と言ってアスオに背を向けた。
「あ、そうだっけ?」
「そうです。リンゴで死んで王子様のキスで生き返るんです」
彼女はアスオに背を向けたまま言った。
「おいおい、キスなんかで生き返るかよ。精子でもグビグビ飲ましゃ別だがな。がははははははは…」

少女は額に手を置き首を小さく左右に振ると、また路男磨の方へ戻ってきた。
「チョコレートもう一ついかがですか?」
「有難う」
路男磨はまたそれだけを言った。
彼はまだ長いセンテンスが作れない。
さっきの会話を聞いていてアスオの馬鹿さ加減にも呆れたが、同時に彼の英語に驚嘆もした。
たかが一週間でクラスで一番出来なかった奴が、路男磨よりもはるかに上手くなっている。

「日本人の方ですか?」
路男磨が英語が出来ないのを察して彼女は日本語で話しかけてきた。
彼女の抱えているバスケットにはハンドルを挟んでふたが二つ付いている。
その片方にはチョコレート。彼女はもう片方のふたを開けて小さな紙片を取り出した。
「これ、今プロモートしているミュージカルです。私はこの大学の演劇部でこの格好で踊ったり唄ったりします。場所は構内のシアター。是非見に来てください」
彼女はそのチケットを路男磨に手渡した。
その時少し手が触れた。
しっとりとした感触が路男磨の指に残った。
「あなたも日本人ですか?」
路男磨は仮面の奥の目を見ながら聞いた。
彼女の日本語が余りに流暢だったからだ。
「そうです」
とだけ彼女は言った。
「10ドルですね」
路男磨は財布を出した。チケットには$10と書いてあったからだ。
「結構です。同じ日本人として差し上げます。但し必ず見に来てくださいね」
最後の‘ね’の所で彼女は微笑みウインクしたように見えた。

「おい、俺も日本人だぞ!」
アスオの罵声が彼女の背中に浴びせられた。

彼女はそれを完全に無視して、同じような格好をした少女2人と共に校舎のほうへ去っていった。
彼女らは一様に白いクリノリンドレスを纏い、その後姿は芝生に花が咲いたようだった。

彼は手の中のチケットをもう一度見た。
公演は一ヵ月後になっている。


シドニー大
2705255669_76c37b0691.jpg

ワーホリの覚醒-英語学校2

2011/09/25 22:26|連載小説ワーホリの覚醒1TB:0CM:2
「私はミランダ。英国のウェールズ出身よ」
その先生を見た時、路男磨の気持ちは変わった。
このクラスでよかったと心底思った。
どうせ二ヶ月しか学校に行かないのである。内容よりも先生が美人なほうがいい。
彼女は黒毛の混じった金髪が肩までかかり、体は日本人好みで華奢であったが、出る所は出ていた。
顔は目が大きく、ツンと尖った鼻に特徴がある。

しかし…それにしてもこのメンバーはなんだ?
路男磨はクラスをぐるりと見渡した。
〈動物園…〉
中には本当にオラウータンそっくりの奴もいる。
このクラスには全部で15人いた。
内5人が路男磨達3人を含む日本人、他は韓国人、中国人、タイ人、インドネシア人でヨーロッパ系は一人もいなかった。
部屋は小さく窓は無い。
白板すらなく、ミランダが中央に立ち、壁沿いに生徒が彼女を囲むように座っている。


その路男磨の横顔を彼の右隣に座っている望詩はうっとりと見つめていた。
〈素敵…それに彼はあたしの事…キャッ♡〉
彼女は白人男を捕まえるという基本方針を完全に忘れていた。
いや実は、彼女は特に白人男が好きと言うわけではなく、日本人男に全く相手にされないが故に致し方なく掲げた目標であった。
まだ日本にいる時“外人は美的感覚がおかしい”という情報を得て一縷の望みと共にここへやってきたのであるが、路男磨のような男が付き合ってくれるのであれば話は別である。
彼女にとって路男磨は黒髪の王子様であった。
英語なんてどーでもいい。
要はかっこいい男と結婚して美貌の子を産んで“故郷のみんなを見返してやりたい”彼女はそんな低次元な願望しかもちあわせていなかった。


「じゃあ、みなさ~ん。じこしょうかいしてくださ~い」
ミランダが皆を見渡しながら言った。
背の低い中年アジア人女性が元気よく立ち上がる。
「私の名前はワンターニ。タイから来ました。一生懸命英語を勉強してこっちの大学にいきたいと思ってまーす」
と年齢を無視した自己紹介をした。
ミランダ先生がパチパチパチと勢いよく拍手する。
みんな〈拍手しなきゃいけないの?〉といった面持ちでそれに続く。
だがただ一人全く拍手しない者がいた。
〈奴だ…〉
実は彼は路男磨の左隣に座っていた。
彼は瞬きもせずただ一点を見つめていた。
ミランダは短いタイトスカートを穿き、その上向きのお尻が手を伸ばせば届く位置でこちらを向いている。
彼の視線はそこに集中しているのである。


「運命の出会いだ!」
アスオには目の前のプリケツと自分の股間が赤い糸でつながれているのがはっきりと見えた。
「ミランダか…いい女だ。お前は俺に抱かれる為に生まれてきたのだ。逃がさねえ。ぜってー孕ませてやる。そのケツをよお、思う存分浮かしてやるぜッ!」
―とアスオは目の前のお尻に宣誓した。


〈何をぶつぶつ言っているのだ。このアホは?〉
そんなアスオの様子を路男磨はつぶさに観察していた。
目は依然一点を見つめ、ポカンと開いた口の端からは涎が覗いている。
想像の内容は容易に推察できた。
ふと視線を下にずらした。
やはり…
股間は哀しいほどに膨張していた。


やがて一通り自己紹介が終わり残りは彼だけとなった。
「あなたの番よ」
ミランダは彼に催促した。
彼は立ち上がった。

「おーっ!」
みんなの視線が彼の股間に集中し歓声がどよめきに変わった。
だが彼は堂々としている。
あの時と同じ仁王立ちだ。
「俺はアソォ アスオ。白人の恋人を作る為にここへ来た。そして…ミランダ、アイ ロブ ユー」
彼は口を尖らせミランダに投げキッスした。
その類まれな醜怪さ、彼の尖った唇はキスと言うよりケツの穴だった。
皆はその姿に腹を抱えて笑った。
誰も本気にしていないが、アスオの目は危険なほどに真剣だった。


〈また同じこと言ってやがる〉
路男磨は呆れたが、口説き文句が“アイ ロブ ユー” だけの彼が憐れにもなった。
果たして先生の反応はどうか?
路男磨は視線をミランダに移した。
意外にも彼女は嬉しそうにしている。
首筋を赤くし片手で顔を片手で腹を抑えて笑いに堪えている。
“アイ ロブ ユー”がそれほど可笑しいのか?


アスオはその赤い笑顔を自分の愛を受け入れてくれた証拠だと思った。
「い、いけるぞっ!」
ガッツポーズをした彼の目は輝き、股間が一段と盛り上がった。

ジュリアの住む町アルトナ散策

2011/09/24 23:59|サバーブ遊歩日記TB:0CM:0
アルトナ、ここはメルボルンの西南13Kmに位置する海辺の町。
この地区にはトヨタの自動車工場、その他工場、倉庫、コンテナヤード、オイルリファイナリーなどがあり、お世辞にも高級と言える地区では無いが、豪首相ジュリア ギラードの家はここにある。
といっても彼女は大抵シドニーキリビリの首相官邸ザ ロッジやキャンベラにいるわけで、将来的にはもっとましな地区に住むかも知れないが、とりあえず今、豪のトップがどんな所に住んでいるか興味のある人も世界に5人くらいはいるのでは無いかと思い、写真と共に簡潔に書いてみる事にした。

IMG_2278.jpg
IMG_2301.jpg
アルトナビーチ。この地区の象徴的存在で、夏以外は閑散としている。この日の砂浜にはカモメと犬を連れた人が一人、桟橋には数人の釣り人がいるだけだった。



IMG_2304.jpg
ビーチの向かいのフィッシュアンドチップス。
見た目は冴えないが、万一近くに行く事があったらお勧め。
チップスはミニマムオーダーで3人分。
魚は新鮮、肉は本物でしたね。



IMG_2404.jpg
アルトナ駅。スケボー抱えた柄の悪い子供等が屯していた。
東地区の子供と比べると別人種のような顔をしているが、私に違和感はない。



IMG_2388.jpg
メインストリート。シケてる…の一言。


IMG_2394.jpg
IMG_2398.jpg
裏路地の壁絵。
落書き野郎の間では人の絵の上に重ね塗りはご法度とか…壁が道に面している家は早めにこういうのを描いて貰った方がいいかもしれませんね。



IMG_2419.jpg
チェリーレイク。ビーチと並んで住民の憩いの場だが、獰猛なマグパイ(鳥)には注意。

IMG_2431.jpg
レイク横のBBQエリア

ま、とりあえずはこんな所でしょうか。


ついでにジュリアの家(豪メディアより)。
11065417c11410aa71a4281979d1ee66_resized.jpg
svGILLARD_wideweb__470x315,0



ジュリア ギラード、 風前の灯のように言われてますが、この冴えない町を歩いてみるとなんか親近感がもてなくもない。
私は選挙権が無いし、労働党の支持もしませんがあの赤毛のおばさん、何故か嫌いになれないんですよ。

マグパイの恐怖!4歳の男の子、鳥に襲われて失明

2011/09/23 15:53|オーストラリアのニュースTB:0CM:3
クイーンズランド、トゥーンバで4歳の男の子が公園の遊歩道を自転車で走っていたところ、マグパイ(鳥)に襲われ左目を失明した。
目撃した父親は、「急降下して襲ってきたマグパイは子供が叫んでも逃げなかった。自分が近くに行ってやっと逃げたが、その時には子供の左目は傷つき、血が溢れていた」
と語った。
子供は急遽トゥーンバ病院へ搬送されたが、左目の視力を完全に失うであろうと伝えられた。

コメント
私もマグパイには襲われた事がある。
クイーンズランド州だけでなくどこにでもいて、つい最近もメルボルン、アルトナのチェリーレイクで襲われた。
この鳥は見た目は白黒のカラスでくちばしが鋭く、後ろからしつこく襲ってくる。
だから一度逃げ去っても油断してはいけない。
後頭部に穴をあけられた者もいて、対処法には“サングラスを後頭部にかけろ”といわれているが、子供には特に注意したほうがよい。

アルトナ チェリーレイクで私を襲ったマグパイ
IMG_2434.jpg

記事原文
Boy, 4, left blind in one eye after magpie attack in Toowoomba
From: The Courier-Mail
September 22, 2011
A FOUR-year-old boy has been left blind in one eye after he was attacked by a magpie in a park in Toowoomba.
Seth McInnes, was riding a bicycle on a footpath near the playground equipment in the West Ck Reserve beside Lemway Ave about 4pm on Sunday when the magpie swooped, his father Chris said.
"He was riding his bike back towards me and I saw it (a magpie) coming down really fast," Mr McInnes told The Toowoomba Chronicle.
"His screams didn't shoo it away, it was only when I got over there it left.
"He had a little scratch over his eye. But when I looked in his eye it was full of blood."
Seth was rushed to Toowoomba Hospital, where Mr McInnes was told his son would probably lose all vision in his left eye.
273839-magpie-at-tweed-heads.jpg

鈴の鳴る野良猫

2011/09/22 13:21|ウチの猫TB:0CM:2
先々週の金曜日―
「トービィーはもういないのよ」
家に帰ったとき嫁が泣きそうな顔で私に言う。
「何があった?」
と聞き返すと、施設に電話してトービィーを引き取ってもらったと言う。
「だって、仕方なかったのよ。最近毎日家の中に入ってきて、BBとトパーズの餌まで食べるんだもん。病気が怖かったし、あそこまで人懐っこいと誰かの飼い猫かもしれない。だから…私間違ってないよね?」
と言った嫁の声は沈んでいた。
「で、どうやって捕まえた?」
「籠の中に餌を入れたら無邪気に中に入ったの。私を100%信頼してさ。蓋を閉めてからも何かを期待するような目をしていたわ」
「それで?」
「その後レンジャーが来てトービィーを籠から鉄の檻に移したわ。そのレンジャーの扱いが酷くてさ、“この野良猫めがぁ”って態度だった。その時のトービィーの目がね、私に“何でこんなことするの?”って哀しげに問いかけてたのよ」
嫁はそう言うと目頭を押さえた。
「私間違ってないよね?」
また同じ事を私に聞く。
「間違って…ないよ」
と、私も言い返したが最近は事実上うちの飼い猫になっていたので、なにか心にぽっかりと穴があいたような気がした。
「で、誰の飼い猫でもなくて、引き取り手もいない場合どうなるの?」
「8日後に殺されるって、レンジャーの人が言ってたわ」
私の見るところトービィーは間違いなく野良猫である。
従って失踪届けは出ていないだろう。
では、誰かが引き取ってくれるか?
トービィーは不細工で薄汚れた猫である。その確率も限りなくゼロに近いだろう。
「誰かが貰ってくれるといいわねえ」
そう言った嫁の声にも力は無かった。

日曜日、私は施設に電話しトービィーがいる事を確認してから一人で面会に行った。嫁はその日は用事があって一緒に行けなかった。
場所はノースメルボルン。
ここは、ザ ロスト ドッグス ホームと呼ばれ失踪して見つけられた犬猫と捕まった野良が保護されている。
IMG_2251.jpg

日曜日も開いているとは人間より待遇がいいではないか、と思いつつ中に入り
「トービィーと言う猫に別れを告げに来た」
と理由を説明するとすぐにトービィーのいるケネルに案内された。
そこにはマイクロチップの埋められてない野良猫だけが集められていた。
「はてさてどんなところか?」
と思いドアを開けるとカプセルホテルのように小さなコンパートメントが両側の壁に埋められていて、清潔で匂いもなく、決して粗悪な環境ではなかった。
餌もドライとウェットの両方。
狭い事を除けばあるいは金を払って泊めるケネルよりいいかもしれない。

一つ一つコンパートメントを見ていくがトービィーはいない。
その代わり「これが野良猫か?」と思うような綺麗な猫も多く、仔猫もいた。
ガラス窓の付いたコンパートメントには隣に就寝用の暗い小部屋が付いている。
窓から見えない猫はそっちの方で寝ているとのことで、係りの女性は今度はその寝室の小さいドアを一つ一つ開けていった。
果たして…トービィーはその暗い小部屋にいた。
ぐったりとして、二日ほど見ていないだけなのに随分と痩せた様に見えた。
私はトービィーの頭を撫でた。
すると彼は毛をすり寄せてきて顔を上げた。
「頼む。ここから出してくれよう。狂いそうだよう」
その目はそう訴えていた。
確かに今まで自由気ままに生きてきた野良猫には耐えられない狭さだろう。

そこからの帰り、私はトービィーのことを考えた。
トービィーはあの野良猫達の中でも最も醜いほうだった。
絶対に引き取り手はいないだろう。
「あの間抜け面が殺されてしまうのか?」
私は慈善家ではなく、心優しくもないが、なんともやるせない気分になった。


「おいよお、トービィーさ、マイクロチップ埋まってなかったてよ。施設の人は8日後に殺すってーのは間違いって言ってたけど本当かな?」
家に帰ってから私が嫁に言った。
「私、こんなに後悔するとは思ってなかったわ。病気じゃなかったら引き取らない?」
と嫁は私のほうを見た。
私は元々そのつもりだったから異論はない。
ただ猫は2匹しか飼えないと、友人からは聞いていた。
それで市役所に電話すると犬がいる場合は2匹まで、犬がいなければ3匹までOKという。それ以上は特別許可が必要らしい。
うちは犬はいないから3匹まで飼える訳だ。
この時点で私達の方針は決まった。

そして昨日、私はトービィーを引き取りに行った。
施設は午後6時過ぎまで開いている。これも人間以上の待遇だった。
係員の女性に連れてこられたトービィーを見て驚いたのはその変わりようだった。
IMG_2454.jpg

「これが、トービィーか!?」
と最初疑ったほどに彼は綺麗になっていた。
べっとりしていた毛もふさふさになっている。
施設では去勢、予防接種、マイクロチップ以外に、シャンプーもしてくれたのだろう。
それで払った料金はたったの$95であった。
行きつけの獣医ではオス$230、メス$300と言われていたのに比べれば半額以下である。
彼の年齢は2歳と判明した。
その若さで去勢するのは可哀想だがこの国では飼い猫の去勢は常識となっている。

トービィーは帰って来た。
私は彼の首に新しいカラーを巻いた。
鈴の鳴る野良猫となったわけだが、彼は目出度く入籍され、玉取った目つきはもはや飼い猫のものであった。

ところで嫁の喜びようは一入ではなかった。
信じて頼ってきたものを裏切った、その罪悪感から解放されホッとしたたようだ。

新トービィー
IMG_2476.jpg

旧トービィー
IMG_1859.jpg


ザ ロスト ドッグス ホーム 詳細
2 Gracie  St  North Melbourne
Ph: 03 9329 2755
IMG_2252.jpg

メルボルン在住で元野良犬、猫でもいいという方には一見の価値有り。

ワーホリの覚醒-英語学校1

2011/09/20 22:58|連載小説ワーホリの覚醒1TB:0CM:0
ホストマザーステフィの家はシドニーの南、カールトンの小高い丘の上にあった。
朝、家を出ると眼下に朝日にきらめくボタニーベイが広がる。
路男磨はその景観を眺めつつ大きく冷気を肺に吸い込んでから丘を下り始めた。
今日が、英語学校の初日である。

15分歩いて丘の下にあるカールトンの駅で切符を買う。
こじんまりとしたベージュ色の駅舎に週末は駅員がいなかったが月曜の今朝はいた。
プラットホームには結構な数の人がいるが皆眠そうな顔をしている。
コーヒーを片手に持っている者が多い。
隣に立っていた背の高い女性がグシュンとくしゃみをして、赤い鼻をフゴゴゴーとかんだ。
そういえばステフィーも夕食時豪快に鼻をかむ。
彼女だけかと思っていたがどうやらこっちの人はどこでも鼻をかむらしい。

ホームにいる人々の顔はカラフルだった。
来てからずっと感じている事だが、街中だけでなく郊外の駅も似たようなもので、アジア人であるという違和感は全くなかった。
白豪主義とか聞いてきたのに見ると聞くとでは偉い違い。
「どこが白豪主義じゃい!」
と叫びたいような気分だった。

時は1990年。白豪主義は1973年に消滅し、シドニーは既に人種の坩堝と化していた。
といっても当時はまだ豪の世界的存在感は低く、時は今よりもゆっくりと流れ、日本から来たばかりの路男磨には随分と遅れているように見えた。

大きな警笛が鳴って銀色ボディーに2階建ての電車が南からホームに入ってきた。
2階建てと言えば聞こえはいいが車体は古ぼけ、中の茶色のシートには穴があいていた。
路男磨は見晴らしのいいアッパーデッキに座った。
電車はガタゴトとよく揺れるが、車内の人間の顔は明るく、女子高生たちの笑い声も聞こえる。
ロックデール、アーンクリフ、セントピータース、各駅停車の列車は街に近づくにつれ乗客が増え、線路沿いのレンガ壁の落書きも増えていく。
約25分後、電車はセントラルステーションの地下に入った。
降りて階段を上がり長い地下道を抜けてブロードウェイにでる。
彼の学校はそこから歩いて20分のオルティモという地区にあった。

「みなさーん。テストの時間は50分でーす」
英語学校の先生が職業病的にゆっくりと大きな声で言った。
広いフォイヤーに小さなブックレストの付いた椅子が40ほども並べられ、各国からの留学生が神妙な顔付きで座っている。
その8割方はアジア人だった。
問題数は30問。
一見中学のレベルだ。
〈馬鹿にしてる〉
仮にも路男磨は一年だけだが大学にも行った。
彼はチンタラと質問に取り組んだが、さっきからどうも気になっている事がある。
右斜め後ろに座っている女と左斜め前の男。
さっきチラッと見ただけだが、女のほうはオペラハウスの妖怪。
男のほうはピットストリートの変態…。
二人とも一度見たら二度と忘れられない顔を持っていた。
まず間違い無い。
〈こんなに早く再会するとは…〉
路男磨は週末の出来事を思い出していた。
「グフ、グフフフフ…」
彼の腹はヒクヒクと痙攣し、どんなに努力しても思い出し笑いが止まらなかった。
笑いを堪えれば一段と笑いが湧く。彼は顔を真っ赤にして前に伏せてむせた。
「はーい。時間でーす!」
先生が解答用紙を集め始めた。
「そ、そんな?50分じゃないんですか?」
路男磨は抗議した。
「いいえ15分です」
その女の先生はきっぱりと言い、路男磨から解答用紙を取り上げた。
彼はまだ2問しか答えていなかった。

「では今から名前を読み上げる人はAクラスへ行ってくださーい」
頭の良さそうな連中がフォイヤーから教室へ去っていく。
その殆どはヨーロッパ系だった。
先生はBクラスCクラス…と順次読み上げEまで読み上げた後に7人の生徒が残った。
「あなた達はEスペシャルゥ!」
女の先生はわざとらしい笑顔で言った。
「Eスペシャルゥだとォ!?スペシャル馬鹿と言う事かっ!」
路男磨は思わず声が出た。
メンバーを見ると、みんな恐ろしく頭の悪そうな顔をしている。
しかも例の二人もいるではないか。
「先生、ちょっと待ってください。もう一度テストを受けさせてください。僕はフィフティーンとフィフティーを聞き間違えたんです」
路男磨は立ち上がってたどたどしい英語で懇願した。
こんな馬鹿どもと同類などプライドが許さなかった。
その時、
「フン、十五と五十の聞き取りも出来ない奴がよく言うぜ」
あの男が日本語で言った。
「何っ!千マスオがっ!」
つい本音が出た。
「フン、それを興味津々と覗いていたのは誰だい?」
男は脇をむいたまま言った。
〈こいつ、気付いていたのか!?〉
また負けた―。
路男磨は力なく椅子に座った。


カールトンの駅
280px-CarltonR1.jpg

オージーの若者はもっとセックスがしたい!

2011/09/19 21:08|オーストラリアのニュースTB:0CM:0
出会い系サイトRSVPの調査によると、37%オージーが週3回から6回のセックスを理想としている。
また46%が付き合って一ヶ月以内は一日3回以上セックスしたいとの回答をした。
さらに交際相手のいる16%のみが現在のセックスレベルに満足しているとし、独身ではその数はたったの4%。
RSVPのジョン アイトケンさんは「セックスは健康的な交際に欠かせない。調査結果は大部分の人が今のセックスライフに満足していない事を物語っている」と話した。

今回の調査はリサーチ会社ニールセンによって行われ対象は5300人。
特にジェネレーーションY(世紀末誕生世代)は、週6回のセックスを望んでいる。但しその後セックスへの情熱は年齢が上がるごとに低下する。
90%以上のオージーが交際相手を選ぶとき性的化学反応(チン(マン)ピク度)を重要としている。

コメント
そんなにやりたいんだったらワシにいうてこいや。
やけど一日三回も無理や。
それに…ワシが触るとレイプって言われるんだな。これが。

まだ若かれし頃、
「あたし、男性経験すっごいのよ。色んな人種と寝た。人数は50人くらいかしら」
という21歳の女の子と出会い、じゃ僕もってな感覚で夜迫った。
すると…
「あなただけは嫌!」
とマジな顔で拒絶されたよ。
あれはショックだったなあ。

以下RSVPサイト 
http://www.rsvp.com.au/
RSVPはフランス語のrépondez s'il vous plaît, より、意味は“返事待ってまーす”。そのくらい知ってるか。

記事原文
Sex? Yes please, we're Aussie - Nielsen survey says
AAP September 19, 2011
SOME randy Aussies want sex three times a day or more, a survey has revealed.
But only a small minority are getting as much action as they'd like.
A survey by dating website RSVP found 37 per cent of Australians - male and female - consider three to six times a week the ideal frequency for sex.
However, 46 per cent want sex three times a day or more during the first month of a new relationship.
And only 16 per cent of those in a relationship and four per cent of singles are having their preferred level of sex.
"Physical contact and sex are important elements of healthy relationships and yet these results show us that across the board the majority of people in relationships would like to be having sex more often," RSVP's John Aitken said.
The survey of 5300 people, carried out by Nielsen, found Generation Y (generally those born in the late 20th Century) are most likely to want sex up to six times a week.
As age increases desire for frequent sex falls, the survey found.
More than 90 per cent of Aussies rated sexual chemistry as "important" when selecting a partner.
990720-couple.jpg

メルボルン不動産神話の崩壊、好物件も売れない現状

2011/09/18 22:53|オーストラリアの株、不動産ニュースTB:0CM:4
メルボルン不動産の暴落が続いている。
価格の下落は全地区で認められるが、好条件の物件でさえ30%のディスカウントを余儀なくされ、一軒家の売却までに要する日数平均は一年前の53日から大きく延びて92日となった。
上記はフェアファックス系APMのデータであるが、SQMリサーチのデータではさらに悪く166日。一年経っても売れていない物件もあると伝えられる。

以下はその代表例
house1-200x0.jpg
Hoppers Crossing   (地区名)
First price $535,000 (初期価格)
Current price $400,000(現価格)
Discount 25 per cent (ディスカウント%)
Days on market 95   (市場掲載日数)

house3-200x0.jpg
Brighton
First price $1,150,000
Most recent price $890,000
Discount 23 per cent
Days on market 91

house6-200x0.jpg
Southbank
First price $2,150,000
Current price $1,500,000
Discount 30 per cent
Days on market 308

house2-200x0.jpg
Niddrie
First price $1,195,000
Current price $890,000
Discount 26 per cent
Days on market 133

コメント
1990年代後半。
「メルボルンの不動産は上がらない」
と言われていた時に先の読める奴らはせっせと買った。
そんな時先の読めない連中は
「昌夫コースさ」
と嘲笑していた。

それが特に過去2年逆になった。
世紀末に買い漁っていた奴らは微笑の傍観者になり、
「昌夫コースさ」
と言っていた連中が
「不動産はまだまだ騰がる!」
と血眼で買うようになった。

“猫杓が動いたら退け!”

正に投資の格言通り、ですね。


記事略文
The strange cases of the good houses that just won't sell
THE AGE September 18, 2011
THEY are scattered across Melbourne - from family houses in the 'burbs, to flash CBD apartments, to period homes near the bay - but these properties all have one thing in common.
In the struggle to make a sale, their asking prices have been slashed by up to 30 per cent, earning each a spot on a list of the most discounted properties in the city.
The asking prices have been so deeply slashed that some are likely to sell at a loss.
''They price their properties way over the market to begin with and miss their best selling opportunity, which generally comes in the first three weeks of any campaign.''
As the market has cooled, there has been a blowout in the amount of time its takes for a Melbourne property to sell by private sale. Houses are now spending 92 days on the market on average, up from 53 days last year, according to Fairfax-owned Australian Property Monitors. Units are taking 86 days to sell, up from 57 days.
In comparison, the homes on the SQM list have been advertised for an average of 166 days; two Southbank apartments have been available for almost a year.

薔薇の花束

2011/09/17 22:48|メルボルンライフTB:0CM:0
IMG_2363.jpg

今日一人で家に帰ってくると玄関先に小さな薔薇の花束が置かれていた。
「嫁に…?」
と思ってすぐ打ち消した。
彼女の誕生日は今日ではない。

「もしかして私に…」
そういえばあの女最近…
「ぼ、僕には妻子が…」
「いいのよそれでも-」
不埒な想像を膨らます。
だが、よく考えると対象になる女なんてどこにもいなかった。

「まさか爆弾…」
私は少し離れて傘でつついた。
怪しい節は無い。
次に手にとって持ち上げて少し振ってみた。
ガラガラとは言わない。

「一体誰が…」
私は名探偵を気取って考えた。

よく見ると-いや正直に言おう。
よく見なくてもそこには小さなメッセージが挟まれているのだが、私はいちいちドラマチックなリアクションを添えないと気がすまない。
もし道行く人が見ていればきっと腹を抱えて笑い転げただろう。

花束は隣のオッサンからだった。
オッサンはギリシャ系移民で工場を経営していてなかなか羽振りがよい。
その彼が一年少し前に家をぶっ壊してユニットを3軒建てた。
工事は予定より大きく遅れて最近漸く終わった。
その間五月蝿くしたお詫びと、協力にお礼を言っているのだ。

オッサンは工場の経営者だけあってなかなか食えないが、こういった細かな気遣いはさすがである。

たった一つの小さな花束、これが上に立つ者と雇われの違いかも知れない。


隣の新築ユニット。
この白いフェンスはオッサンが全額払った。通常は折半。お礼を言わなきゃいけないのは私達のほうですわ。
IMG_2344.jpg

バージンギャラクティック1年以内に宇宙飛行就航か

2011/09/16 19:50|宇宙関連TB:0CM:0
来るべき商業宇宙旅行時代にさきがけ、バージングループのボス、リチャード ブランソンは12ヶ月以内の宇宙旅行船就航を発表した。
「母船は完成した。ロケットテストは快調。予定通り12ヶ月以内に就航できそうだ。これから民間人の宇宙旅行時代が始まるのだ!」
とブランソン氏はCNNに熱く語った。
バージンは既に430の宇宙旅行チケットを売却。
チケット一枚の価格は$200,000で$86ミリオンの売り上げを計上。

彼の会社は宇宙旅行だけでなく宇宙ホテル建設、サテライトの設置、また大陸間高速旅客機の開発にも取り組み、同氏はロサンゼルス、ロンドン間1時間も夢では無いと語る。

NASAは、30年のシャトルプログラムを7月に閉鎖したが、いくつかの民間企業がその穴を埋めんと立ち上がり、ボーイング、スペースX等の企業には米宇宙局から総額$270ミリオンの研究補助金が支給されている。

コメント
リチャード ブランソン、大金持ちで男前、いけすかない男の典型のような奴だが、ウチの嫁は「目と目が離れていて気持ち悪い。ブ男」と言う。
ま、彼女は私と結婚するぐらいだから美的感覚が多分におかしいのだろう。

それはともかく、この記事にある様な民間宇宙開発。
大いに気持ちが高揚しませぬか?
フロンティアを失い、腐り始めた地球に必要なもの。それは-宇宙への挑戦-とは多くの者が思っているだろう。
だが各国政府は、自国民の生活を救済するだけで四苦八苦。
酸素の無い世界に税金を回す余裕は無い。

そこで民間企業。
私は世界の大金持ちも一般人も余裕のある者はこういった宇宙開発会社にもっと投資、寄付すべきだと思いますね。
それが下らない事で争っている人類が、地球人として纏まるさきがけになると…。

旅費は$200,000ですか。
先のロシアのオービタル テクノロジー宇宙ホテル滞在$1ミリオンより値段もお手頃!?だし、信頼性も高そうですね。
値段、そのうちジェットスターの日本行きみたいになりませんかね。
そしたら私も行けますよ。

バージンギャラクティック予約サイト
http://www.virgingalactic.com/booking/


記事原文
Virgin Galactic space flights to start within a year, Richard Branson says
From: AFP
September 16, 2011 11:03AM
VIRGIN boss Sir Richard Branson hopes to launch a vessel into space within the next 12 months, kicking off an era of commercial space travel.
"The mother ship is finished... The rocket tests are going extremely well, and so I think that we're now on track for a launch within 12 months of today," he told CNN.
"This could be the beginning of a whole new era of space travel, which will be commercial space travel."
His company, Virgin Galactic, hopes to one day send people into space and launch satellites for a fraction of the cost of government-run programs, as well as eventually offering high-speed intercontinental flights.
"About an hour between Los Angeles and London is not completely out of the question," Sir Richard said, adding that it will likely take many years before the company can offer such a service.
In the meantime, Virgin has sold some 430 tickets for space travel - at $200,000 a pop - for an estimated $86 million.
"It's not a cheap thing to build a spaceship company and it's been fantastic to have people all over the world sign up," Branson said.
The company plans to begin by taking tourists on sub orbital flights before eventually soaring higher. Branson has said in the past he hopes to one day build a hotel in space.

A number of private companies are rushing to fill the gap left by NASA, which ended its 30-year shuttle program in July with the completion of the final Atlantis mission to the International Space Station (ISS).
Earlier this year, the US space agency distributed nearly $270 million in seed money to four companies - Boeing, SpaceX, Sierra Nevada and Blue Origin - to boost their bids to be first in the new space era.

952720-space-tourism.jpg
リチャード ブランソン 
branson2.jpg

東京の猫カフェ“ニャンダ”

2011/09/16 16:46|オーストラリアの日本関連ニュースTB:0CM:0
東京のお台場に猫と一緒にドリンクを楽しめる店がある。
その店“ニャンダ”には40匹程タイプの違うの猫がいて、入り口には年齢、血統、性格等各猫のプロファイルが掲示されている。
料金は¥1200($15)でドリンク込み。
中には数部屋ありそれぞれ違う雰囲気が楽しめる。
一部屋はペットショップ調、その他獣医オフィス様、奥には猫と一緒に居眠りできる暗い部屋もある。
ニャンダのスタッフによると来客数は平日30人、週末は80人程。
東京には他にも数十の猫カフェがある。

コメント
この記事は二日間に亘ってニュース ドット コムの頻読トップ10に入っていた。

私の知る限り豪に “猫カフェ”は無い。
もしメルボルンにある、またこれから出来るのであれば教えてください。

記事略文
Cats and coffee! Inside Tokyo's 'Nyan da cafe'
By Andrew Ramadge
From: news.com.au
September 14, 2011
WOULD you like your coffee with a black, or white cat? There's plenty of tabbies, too.
At the Nyan da cafe in Odaiba, Tokyo, customers can enjoy their favourite drink with the company of up to 40 different feline friends.
A signboard at the entrance shows a portrait of each cat along with their name, age, breed and a short profile.
Entry for one hour costs ¥1200 ($15), with a tea or coffee included in the price.
Nyan da cafe isn't the only cat cafe in Tokyo — there are dozens — but it is probably the most recognisable. "Nyan" is a play on the sound a cat makes.
Inside, there are several rooms, each with a different atmosphere. One feels like a pet shop; another like a vet's office. Towards the back, there is a darker and much quieter area where customers and cats relax together.
And the cats themselves? Well, some are sleepy, some are cheeky and some are downright cranky.
A member of the Nyan da cafe staff said the shop received about 30 visitors per day through the week and 80 on weekends.
675840-nyan-da-cafe.jpg
657292-news-file-nyan-warning-20110914.jpg

ポーリンハンセンの生パンチャリティーショー

2011/09/14 21:58|オーストラリアのニュースTB:0CM:2
ポーリンハンセン(57)と元豪ミスユニバース代表ジェシンタ キャンベル(20)等がチャンネル9の チャリティー番組“見習いセレブ”に下着姿で登場する。
元政治家ハンセン女史は洗車屋の見習いとして赤いパンツで車を洗う等のパフォーマンスで寄付金を募る。
ハンセン女史の生パン洗車料金は$1000に設定、総額$60,000を目指し募金はオージーバム(下着メーカー)へ寄付される。

コメント
ポーリンは元極右政党ワン ネーションの党首。
その蟹面ババアのパンツなんかどーでもいいがオージーバムの宣伝写真が面白いので載せてみた。
bamboo_brief_glacier_i24.jpg
aussiebum_wjpro_hip_red.jpg

記事原文
Pauline Hanson trumps former Miss Universe Australia Jesinta Campbell in her undies
From: news.com.au
September 14, 2011 4:42PM
Pauline Hanson washes cars in underwear
All part of charity drive for new reality show
Former pollie starring in new Celebrity Apprentice
Pauline Hanson has stripped down to her undies, alongside former Miss Universe contestant Jesinta Campbell, in a bid to raise $60,000 as part of her first official task for the new Channel Nine series Celebrity Apprentice.
The outspoken former pollie shed her clothes in the name of charity (and her latest showbiz foray) in an attempt to earn the cash for AussieBum at a car wash in Sydney’s Bondi today.
The price to watch Hanson scrub your car in her red undies? $1000.
While Hanson, 57, and Campbell, 20, pictured below, opted to whip off their clothes for the challenge, the other female Celebrity Apprentice contenders, including Lisa Curry Kenny, Julia Morris and Demi Hines, kept their gear on.

ポーリン ハンセン(豪では有名)
061577-pauline-hanson.jpg
075411-pauline-hanson.jpg
ジェシンタ キャンベル
071383-jesinta-campbell.jpg

殺人犬オーナーは懲役10年‐ビクトリア州

2011/09/13 21:24|メルボルンのニュースTB:0CM:1
ビクトリア州では犬が人を攻撃する事件が続いている。
今日もメルボルン北郊グレンロイ在住男性(54)が飼い犬のジャック ラッセル テリアーとラブラドーの喧嘩を止めようとして顔と手を噛まれた。
男性の命に別状は無い。

先月はセント オールバンス在住アイエン コル(4歳児)がピットブルに噛み殺されて大きく報じられたが、それまでもピットブル系の犬による被害は年に2,3件報道されている。

州政府は獰猛犬対策として本日新法案を提出。
新法施行後は、獰猛犬による殺人には飼い主に最大10年の懲役刑が課せられる。
被害者が死に至らなかった場合でも最大5年の懲役刑が適用。
また飼い主が公共の場に置いて犬を拘束しなかった場合は罰金$4800。


コメント
小さい頃は、犬に襲われたら石を投げろ-と教えられたが、今まで私は犬に襲われた事は無く、それを実践した事は無い。

先月の小児噛殺事件の殺人犬は死刑になった。
仕方が無いといえばそうかもしれないが、要は犬の飼育と調教ではないか。

本能のままに生きてるだけなのに...なんか気の毒だなあ。

人間界の規格に合致すれば優遇、でなければ迫害、死刑。

そう考えると人間って勝手で罪な生き物ですねえ。

あ、勘違いしないで。
私は肉食。犬歯の命ずるままに何でも食いますよ。


元記事省略文
Killer dog owners warned of Ayen's Law
Grant McArthur, Amelia Harris
From:Herald Sun
September 13, 201112:00AM
UPDATE 12.25pm: OWNERS of killer dogs will be jailed for up to 10 years under new laws to be introduced today, even as another man suffered dog attack injuries.
A 54-year-old man was bitten on the face and arm by the labrador in Melbourne’s north this morning, after trying to stop it fighting with his jack russell terrier.
Owners of killer dogs could face 10 years jail
The most serious of the new offences carries a 10-year jail term for the owners of dogs that kill another person, the same penalty that apply for dangerous driving causing death.
Owners could be jailed for five years, even if the victim is not killed.
Owners who do not restrain their dogs in public will be hit with fines of $4800.
Anyone who wants to dob in a pit bull or other dangerous dog can call 1300 101 080 from 8am to 6pm, seven days a week.

ピットブル
pitbull.jpg

芝刈りの季節

2011/09/12 23:55|メルボルンライフTB:0CM:4
芝刈りのことなんてさ、書いてもしょうがないけどね。
最近、面白い話もお伝えしたいニュースも無いのさ。
サボってるわけじゃないんだよ。

シバカリ、カリシバ…
IMG_2187.jpg

春は伸びるのが早いのよね。

刈っても刈ってもオヤジの鼻毛さ。

ウチの土地は広いほうだけど家は小さくってね、お陰で刈る面積も広いのよ。

もーいいかげんやになってんだけどね。

猫の為さ。これからも刈り続けるよ。
IMG_1314.jpg

これがウチの芝刈り3点セット。
IMG_2192.jpg

ホンダは中国製だけどいいよ。
シンダイワは日本製。
シンダイワは芝刈り機屋のオッサンも絶賛してるけど、今年になってパーツが入ってこないんだってさ。

2時間後8割終了。
IMG_2205.jpg

まだエッジングと前が残ってるけど、めんどー臭くなったからやめたよ。

ワーホリの覚醒‐シドニーの風4

2011/09/10 19:45|連載小説ワーホリの覚醒1TB:0CM:2
尿意を催した路男磨はタウンホールの側にある公衆トイレに入った。
中は鼻がひん曲がるほどに臭い。
ふと見ると―小用の方に背の高い白人が一人立っている。

なにか様子がおかしい…。

路男磨は隣に立ち自分の物を取り出した後彼のほうを見た。
「オーッ、オーッ」
彼は眉間に皺をよせ、口を尖らせて唸っている。
その左手は激しく動き彼の巨大な一物をしごいていた。
〈これが外国なのかっ!〉
路男磨は必死に冷静になろうとした。
神経を膀胱に集中する。
だが隣が気になってなかなか出てこない。
「ウホォーッ、ウホォーッ」
男の声が一段と大きくなり、トイレの壁にこだました。
もう今にも飛び出しそうだ。
「……」
路男磨は首を左右に振り、出すものも出さないままその公衆トイレを出た。

と―入れ違いにさっきピットストリートで見たアジア人男が中へ入っていった。
鼻の辺りが赤紫に腫上がっている。
「奴もすぐに出てくるだろう」
そう思った路男磨は、ちょっとした興味もあって暫く外で待っていた。
だが男はなかなか出てこない。
随分長い時間がたった。
それでも男は出てこない。
「何してやがる?」
たまりかねて路男磨はまた中へ入っていった。


アスオは、気持ちよく放尿した。
もちろん隣の男が何をしているかは知っている。
それを見ているとさっきピットストリートで見た純白のデルタが鮮やかに脳裏に蘇ってきた。
「俺もやるか…」
彼は記憶が薄れていくのを恐れた。
忘れないうちに活用しておきたい。
彼は一度上げたジッパーを再び下げた。


中には異様な光景が広がっていた。
二人の男が並んで手を激しく動かし目を半開きにして唸っている。
アジア人のほうは
「お~そこだ。いいぞ。もうだめだ…」
と時々日本語を漏らしている。
〈しかし…何故二人とも大の方で隠れてしないのだろう?〉
その事に路男磨は強い関心を持った。
声が段々大きくなり、やがて-
「ウホオォォォ…」
二人は同時に背筋をそらして“ブルブルッ”とした。
中が急に静かになる。
二人は拭きもせず、さっさと物をしまうと、何事もなかったように路男磨の横を抜けて外へ出て行った。

「負けた…」
家路に向かう路男磨は言いようも無い敗北感に苛まれていた。
度量の違いをまざまざと見せ付けられたような気がした。

その夜彼は眠れなかった。
「上には上がいる…」
あの二人の堂々とした後姿と小刻みに動く手が瞼の裏から消えなかった。

3126571424_24b7322e72.jpg

15歳の少年公園でレイプされる-シドニー

2011/09/09 17:49|オーストラリアのニュースTB:0CM:2
シドニー西郊グレイステーンズのアルファロードパークを夜7時過ぎに歩いていた少年(15)が、後ろから近付いてきた男に羽交い絞めにされ、近くのトイレに連れ込まれて強姦された。
少年はその後自力で逃げ、助けを求めて近くの家に逃げ込んだ。
強姦魔はアフリカ系で身長185Cm, 犯行時黄色い蛍光シャツを来ていたという。

犯罪に関する情報提供はPH 1800333000

コメント
私は若かれし頃 “水も滴るいい男” では無かった。
いや、その表現は正確ではない。
“生まれてこの方ずっとブ男” と言うほうが正しいだろう。
その私でさえ、19歳で来豪した頃は、
「何でこんなにも怪しい目をしたオヤジから声がかかってくるのか?」
と不思議に思ったものだ。
中にはわざとぶつかってきて
「大丈夫かい?」
とやたらめったら触ってくる者もいた。

要するに豪では、男の子も女の子と同じくらい危険であるということ。
また日本人男は女にはモテないが、その気の男にはモテル。

虹色の目をしたオヤジに声をかけられ、その気が無いならば速やかに逃げたほうがよい。

この手の問題は親子の間では話題にしにくいが、若年のお子さんを海外留学させる親御さんは、事前に警告されたほうがいいですよ。


記事原文
Teen boy raped in 'predatory' attack
ABCUpdated September 08, 2011
Sydney police are searching for a man who raped a 15-year-old boy in the city's west last night.
The teenager was walking through Alpha Road Park at Greystanes about 7:15pm (AEST) when the man grabbed him from behind.
Police say the man dragged the boy to a nearby toilet block and sexually assaulted him.
The teenager then managed to escape and run to a nearby house to seek help.
Detective Inspector David Jones says the attack is of particular concern.
"All rapes are very serious, but the random nature of this one is that it's very predatory in nature," Inspector Jones said.
"The young boy is just walking through the park minding his own business and the offender is unknown to him."
The boy is receiving counselling in hospital.
Police are seeking the public's help to catch the attacker.
He is described as being of African appearance, about 185 centimetres tall and was wearing a fluorescent yellow shirt at the time of the assault.
Anyone with information should call Holroyd Police or Crime Stoppers on 1800 333 000.

豪失業率の上昇と失業率の推移

2011/09/08 18:03|オーストラリアのニュースTB:0CM:0
豪統計局8月の発表によると失業率は前月の5.1%から5.3%に上昇。
労働市場から9,700の仕事が失われた。
正規雇用はマイナス12,600、非正規雇用はプラス2,900。
エコノミストは豪の完全雇用状態における失業率がほぼ5%である事から深刻な状態では無いとしているが、データを受けて政策金利は横ばいもしくは下降を予想する。

豪失業率の推移(%)
ChartImg.png

コメント
もっといいサイトがあるかもしれませんが下記で各国の失業率その他が見れます。
http://www.indexmundi.com/g/g.aspx?c=as&v=74

失業率一覧
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_unemployment_rate

ほんまかいな?
と思う数字もありますがね。

豪は大方の予想通り、労働党がハワード自由党政権の貯金を使い果たし、同経済を遺憾なくぶっ壊しておりますが、5.3%は比べてみるとまだまだ低いほうですねえ。


記事原文
Jobless rate up in August
ABC Updated September 08, 2011 14:37:01
Australia's unemployment rate jumped unexpectedly in August, with almost 10,000 jobs lost.
Bureau of Statistics figures show a total of 9,700 jobs were lost last month, sending the unemployment rate up to 5.3 per cent.
Economists had predicted 10,000 jobs were likely to have been created and had expected the jobless rate to stay steady at 5.1 per cent.
The loss of 12,600 full-time roles was only slightly countered by the addition of 2,900 part-time positions.
Credit Suisse director Jarrod Kerr says he believes the unexpected rise will help keep interest rates on hold for some time.
"The fact that the unemployment rate has risen in recent months will raise a couple of alarm bells," he said.
"We do note that full employment in Australia is around 5 per cent, so this is by no means a disaster reading and I think the Reserve Bank would want to see a couple more months of data to confirm whether the labour market is weakening in a substantial manner."

追憶のすきま風

2011/09/06 23:31|メルボルンライフTB:0CM:0
♪人を愛してェ~人は心開きィ~♪
この歌が口から自然に流れ出る時、我が家には隙間風が吹き荒れている。
築40年。窓を開ける必要は無い。
今日のメルボルンは寒の戻りで空は灰色、風は冷たかった。

この歌…金さんのエンディング。
若い人は知らないかもしれない。
昔は時代劇が流行っていた。
しかも大抵一コマはエッチなシーンがあって小学生の頃はそれ見たさにみんな走って家に帰っていたものだ。
正義の味方が好きな者もいたが、ならず者派もいた。
後者はいつもいい時に邪魔をする、弥七とか助八とかを憎悪していた。
「あいつらさえいなけりゃ、視聴者100倍だぜ!」
そんな事を言うものもいた。

確かにそうだが、おくてだった私はそれよりも、
「誰が一番強いのか?」
ということに興味があった。
その当時、テレビには金さん、桃太郎、長七郎、暴れん坊、銭形、子連れ、黄門、大岡等、それはそれは多くの大江戸ヒーローが毎日毎週暴れまわっていた。
「奴らを闘わせたい!」
そう思っていたのは私だけではあるまい。
一回戦は、良太郎対英樹、浩太郎対健…二回戦は多分英樹対浩太郎だな…私は想像をめぐらせ興奮し、ちゃんばらごっこに精を出していたものだ。

だが…その闘いを見る事無く私は日本を去ることになり、今こうしてJBHiFiと言う電気屋で買ってきた座頭市を見ながら回想に耽っている。

出演は勝新、三國連太郎等…昔の役者は本当に演技が上手い。

しかしいっつぁん、何で刀を逆手に構えるんだろう?
目も見えないし…超不利じゃん。

あの構え、誰か剣道大会でやってくれよ。

IMG_2207.jpg



ワーホリの覚醒-シドニーの風3

2011/09/05 23:39|連載小説ワーホリの覚醒1TB:0CM:0
前面の港にはフェリーが行き交い、左手にはハーバーブリッジ、右手には白亜のオペラハウス―観光案内で何度も見た写真が広がっていた。
路男磨はオペラハウスに向かって歩いている。
回りには観光客やら大道芸人やら、ここも雑多な人種が混在している。
ふと水辺に目をやるとそこには後姿がえもいわれぬ程に魅力的な黒髪の少女が立っていた。
冬なのに薄着でレモン色のワンピースが目に眩しかった。


「美しい…」
路男磨はうっとりと彼女に見とれ、夢遊病者のように彼女の背に近付いていった。


「とうとう来ちゃった。しかも一人で…あたしって凄い事してるんだ…」
野藻望詩(ボウシ)は遠くを見つめる仕草で長い黒髪をかきあげた。
「これからあたしの新しい人生が始まるの。こうしている今も白い王子様があたしを見つめているんだわ」
と彼女は波止場の石壁の上に肘を付きその上に弛んだ顔を乗せた。
この石壁は座れるようにもなっていてその背もたれの部分に顎を乗せた彼女の姿は丁度あの時のバックの態勢と同じであった。


「おうっ…」
路男磨は自分に向かって突き立てられたその部分に思わず声を漏らした。
レモン色のスカートにくっきりとパンツのラインが浮かんでいる。
それがプリンプリンとまるで自分を誘惑しているように左右に揺れている。
彼の股間は反応し、その垂涎の桃尻に誘引されていった。

〈いかんッ〉
桃尻が目前に迫った時、彼はふと我に返った。
今日の彼は昨日の朝の彼とは違っていた。
昨日は4日間殆ど寝ていない状態であった。
出国寸前は毎晩送別会。
それに几帳面な所のある彼は飛行機の中では殆ど眠れず、
意識は朦朧としていた。
彼は寝不足になると、トゥーレットシンドロームに似た症状が出る事があった。
突然変な事を口走ったり、奇怪な仕草をしたりする。

また酷い場合は夢の世界に入り込んでしまい周囲が全く見えなくなる事もあった。
その場合、彼の自制心は無いに等しく、体だけが勝手に動作する。
過去には交差点で突然傘を回して歌いだした事もある。
俗にバイポーラーディスオーダーとも呼ばれているが、彼は診断を受けたことは無い。
小中高と規則正しい生活をしている頃は殆ど出なかった。
それが大学に入り無理してアルバイトをし、不規則な生活をするようになってから目立つようになっている。

平常心が戻り、茫洋とした記憶を辿る時
「俺はその内とんでもない犯罪を犯すのではないか?」
と不安に怯える事もある。

昨夜は、決して寝心地のいいベッドではなかったが良く眠った。
そのお陰で今日は自制が効いている。



「ああ、白い王子様―貴方は今何処? あたしはここにいるのに…なぜ?なぜ迎えにきてくれないの?」
望詩は向かいに聳えるハーバーブリッジをぼんやりと見つめながら呟いた。
その時少し先の港外を大型の高速ボートが走り、その波が波止場を洗って跳ねた。
「キャッ」
望詩は可愛い声を出し、スカートの裾を押さえて石壁の座部から飛び下りた。
と―同時に、すぐ後ろに立っていた男にぶつかった。
体が密着し、彼女は彼の腕の中に抱かれる形になった。
〈もしや、王子様…〉
彼女は期待に潤んだ目をもって密着した男の顔を見上げた。


「ぐうぁぁぁぁぁぁぁぁ…」
路男磨は心臓が止まりそうになった。
今までこれほど後姿と前姿にギャップのある女を見たことがなかった。
その顔を見た瞬間、反射的に路男磨は望詩を突き放していた。
飛ばされた望詩は石壁にぶつかって倒れた。
「な、何するのよっ!」
彼女は日本語で叫び、下から路男磨を睨みつけた。
「すまない…君が美しすぎたから…」
彼は心にも無いことを言った。
「あら、そんな…」
その一言で彼女の怒気は溶けた。
彼女は熱い視線で路男磨を見つめていた。

路男磨はジョージストリートを街の中心に向かって歩いている。
さっきの衝撃がまだ脳裏から離れない。
「なんだったんだ、あの妖怪は!?」
彼は口直しに道を行きかう女を意識して凝視した。
そこには右を見ても左を見てもテレビで見る以上の美女がウヨウヨしている。
しかも彼女達と目が合うと、みんな「ニコッ」と微笑み、中にはウインクしてくれる者もいた。
確かに綺麗…ではあるし、幸せな気持ちにもなれる。
だが、路男磨は彼女らに性的魅力を全く感じなかった。
さっき、あの妖怪の後姿に感じたようなムラ気、その脳髄を刺激する興奮が全く無かった。
「俺はもしかしたらアジア人にしか反応しないのかもしれない…」

ふと前を見ると日本人らしい二人連れの女が歩いている。
彼の視線はまたその後ろに吸い寄せられていった。

sydney-opera-housechair.jpg

キュー ジャンクション「踊る幸せ爺さん」

2011/09/04 23:07|面白人間TB:0CM:4
俗に キュー ジャンクションのダンシング ロビンと呼ばれ地元で愛される66歳の名物爺さん、ロビン マデンさんが今日も交差点で踊っていた。

場所はいつもと同じキュージャンクション。
ここは3つの道とトラム(路面電車)が交差して、ピーク時は大渋滞する悩ましいジャンクションだが、そのフラストレーションを紛らわせてくれるのがこのお爺さんのユーモラスなダンスだろう。

キューはメルボルンの東にあるなかなかの高級住宅地区。
私はもちろん住んでいないがこの辺りにはよく来る。

もう爺さんは何年も踊り続けている。
周辺に住む者、トラムで交差点を過ぎる者は一度は目にしたことがあるだろう。

今日午後お爺さんは随分長い時間踊っていた。
過ぎ行く多くの車が喝采のホーンを鳴らす。
それにロビン爺さんは笑顔で手を振るが、どうも疲れが感じられる。
「水分の補給が必要だ!」
私はお節介なクリスチャンのようにそう断定した。

爺さんは右足を高く跳ね上げた。
その時気のせいか“ふらっ”としたように見えた。
「ジジイ、倒れるなよ!」
交差点の向かいから見ていた私は急いで交差点を渡り、爺さんの後ろのパブに入りビールを注文するとバーテンダーが
「ロビンはコーラしか飲まない」
という。

やはり…彼は常にしらふで踊っていたのだ。

私はコーラを買って外に出ると、丁度休憩中の彼に渡した。
彼は満面の笑みを返し、旨そうにグビグビ呑むとまたトラフィックに向かって踊り始めた。

何故ここで踊るのか?
そんな野暮な事は聞かない。

爺やが踊ると灰色のアスファルトに花が咲く。
道行く顔に明かりが灯る。
それでいいのさ。

ダンシング ロビン動画
http://www.youtube.com/watch?v=6oF-RlW_ex4

IMG_2164.jpg

IMG_2168.jpg
警察に問い合わすと撮影許可を得てもネット掲載許可を得ないと顔公開は不可と言われました(常識としてご存知でしょうが)。いい顔してたんですがねえ。
IMG_2169m.jpg

罰金ビジネス、州政府さらに32のスピードカメラ設置

2011/09/03 20:25|メルボルンのニュースTB:0CM:0
ビクトリア州政府は新たに32のスピードと赤信号カメラの設置を発表。
稼動は今月末が予定され、カメラはイーストメルボルンのホドルストリート、チャドストンのワーリガルロード等交通量の多いポイントに設置される。

現在VIC州には181機のカメラが稼動し、2010-11年の統計では違反者総計740,000人、罰金総額$148.5ミリオンで、カメラ一台の売り上げは$820,464であるが、新たな設置により政府はさらに$30ミリオンの罰金増収を見込んでいる。

政府は今の所警察の要請が無い限り新たなカメラの設置予定は無いとするが、ヒューム ハイウェイ等現在休止中のカメラは機能テストが済み次第稼働させるとの事。

コメント
豪を車で旅行される方はスピードカメラに要注意。
街中、トンネル、フリーウェイ以外に、制限速度が100Km/Hから突然60Km/Hに下がるような田舎町にポリが張っている事が多い。
固定カメラの場合それがカメラのフォールトであれば申し立てれば却下されるが、微妙な場合は裁判になる。
罰金額は州によって違うが大体20Km/Hオーバーで$200前後。
また赤信号カメラは都市の至る所にあり、スピードカメラとダブルで設置されているものもある。

私は若かれし頃、たかが赤信号無視を裁判に持ち込んだ事がある。
理由は前の車が突然止まったから仕方なかった…と言う物。
一人で仕事を休んで行ったが当日は当直の弁護士と事前に打ち合わせし、弁護士が殆ど代弁した。
結果は呆気なく勝ったが、負ければ罰金に裁判費がかさむので
余程正当な理由が無い限り止めたほうがいいだろう。

因みに、違反通告を無視した場合のプロセスは以下となる。
http://online.fines.vic.gov.au/fines/Content.aspx?page=91&s=1&rm=85&p=0

Infringement Notice(違反通告)
無視

Penalty Reminder(再通告)
Notice + $22.00*
無視

Enforcement Order(強制命令)
+ $73.40*
無視

Warrant(令状発行)
+ $53.80*

つまり無視する度に費用が加算され、令状が発行された時点で払えなければ所有物の強請売却、最悪の場合は逮捕となると上記政府サイトには書いてある。

また日本にトンズラした場合はいつまでも名前がコンピュータに残り、再入国時に膨大な額を請求されると聞いたが、又聞きなので確報ではない。

ま、違反しなければいい。違反したら罰金払えばいい。
それだけの事ですけどね。

記事原文
No escape from 32 new speed cameras
From:Herald Sun
September 03, 201112:00AM
MELBOURNE is set to get 32 new speed and red light cameras that will see tens of thousands more motorists booked and earn the State Government an extra $30 million a year.
Police Minister Peter Ryan said yesterday the cameras should be catching drivers before the end of the month at some of the city's busiest intersections, including along Hoddle St, East Melbourne and Warrigal Rd, Chadstone.
More than 740,000 motorists were fined $148.5 million by the state's 181 fixed traffic cameras in 2010-11, an average of $820,464 a camera.
Mr Ryan said the Government had no plans for more traffic cameras, but he would consider buying extra if police asked.
"As to whether we ultimately get more, that's something that I will receive material from the police about from time to time and I will consider that on its merits," Mr Ryan said.
Mr Ryan said point-to-point speed cameras on Hume Freeway, which have been turned off since October, will be reactivated once testing of secondary timing devices is completed.
248407-speed-camera.jpg

トヨタ社員、賃上げめぐりスト

2011/09/02 22:28|オーストラリアの日本関連ニュースTB:0CM:2
メルボルンとシドニーのトヨタ工場、倉庫から3000人の社員がストに踏み切った。
本日朝7時に始まった24時間ストに加え次3週間にわたる木金曜日のストが計画されている。

それに対し昨日のトヨタ側妥協オファーは、即時の1%昇給並びに$500の現金ボーナス。加えて2012,13年各3%の昇給であった。

製造業組合側は「社員は2010年初頭以来17ヶ月間無昇給であり、トヨタ側オファーは受け入れがたいものである」とそれを拒絶した。

トヨタ側はオファーは妥当で責任あるものとしているが、ストによる生産の遅れに関しては顧客、サプライヤー、ディーラーに迷惑をかけ申し訳ないと謝意を述べている。

トヨタのアルトナ工場(メルボルン)では4気筒カムリ、ハイブリッドカムリ、6気筒オウリオンが製造され一日の生産量は559台以上。

トヨタ側は今後も組合側と合意に向けた話し合いを続けていくとしている。

コメント
この記事にはトヨタ社員の給料に関しては明示されていない。
もちろん個個、職務内容、ポジションによって差はあるだろうが、それが十分生活していけるだけの額であるならば、ストは自殺行為であろう。

以前豪自動車業界では5社が生産していた。
それが日産も三菱も撤退し、トヨタ、フォード、ホールデンの3社のみが残っているがこの先はどうなるか分からない。
フォードは苦戦が伝えられ前年$3.14ビリオンの売り上げに対し利益は僅かに$13ミリオン。
GMバックのホールデンも2009年には随分と解雇した。
その上巷では製造業の危機と言われ、パシフックブランド(アパレル)、SPCアードモナ(食料品)、ブルースコープスチール(製鋼)等の大量解雇が続いている。

この状態で、しかも先のリコール問題、さらに日本大震災の影響を知りながら
「金もっと寄越せ。でないと働かない」
と言う神経には正直呆れる。

豪の風潮として
「雇ってもらっている」
と言う感謝の気持ちが欠如している者が多いように見受けられる。


記事原文
Toyota employees walk out of factories
From: AAP
September 02, 2011 3:58PM
MORE than 3000 employees have walked off the job at Toyota plants in Melbourne and Sydney, crippling the car manufacturer's output.
The workers say they are in a stand-off with Toyota over the timing of pay upgrades.
In addition to the 24-hour work stoppage which began at 7am (AEST) today, a further three weeks of Thursday/Friday stoppages are planned.
Acting national secretary for the vehicle division of the Australian Manufacturing Workers' Union, Dave Smith, says the two parties aren't too far apart in a complex negotiation.
He said the employees have not had a pay rise since early 2010, but Toyota could only offer an immediate one per cent rise.
"We're not that far apart on the quantum, it's more so the timing of the increases," Mr Smith said.
"Due to cost issues with the new Camry ... (Toyota's) ability to pay us is restricted.
"Also in terms of the Japanese budget year, which runs from April to March, there's also some pressure on in terms of that."
He said Toyota approached the union yesterday with a two-year agreement which would involve an immediate $500 payment and a one per cent rise, plus three per cent rises in April 2012 and 2013.
"It's been close to 17 months since the guys last received an increase so when the company puts one per cent on the table it's a hard offer for them to sell," Mr Smith said.
The work stoppage hit the Toyota manufacturing plant at Altona, in Melbourne's West, and a warehouse in Sydney.
The Altona plant produces the four-cylinder Camry, Hybrid Camry, and six-cylinder Aurion models, with more than 559 cars built per day.
Toyota said its pay offers were fair and responsible.
"The company had offered a wage increase proposal of 11 per cent over 39 months in late July and (yesterday) following the union's request, offered three options for a seven per cent increase over two years plus a bonus," Toyota said today.
"All offers were rejected by the unions.
"Toyota Australia continues to be willing to hold discussions with the unions and employees to achieve an agreement."
Toyota said it regretted any inconvenience to customers, suppliers and dealers.

トヨタ メルボルン アルトナ工場 ちなみに豪首相ジュリア ギラードの家はこの近くにある。
Toyota_Altona_plant_Sup8.jpg

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。