笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【事故】週末ドライバーにご用心!

2013/02/25 20:43|中年ボロボロフリーターの日記TB:0CM:3
MK寄稿
僕はフリーターだから週末なんて無いんだ。
むしろ、週末とか真夜中とか人が嫌がる日や時間帯に呼ばれる事が多いね。
でもいいんだ。
だって馬鹿なんだもん。
僕はもう中年で、何の取り得も無い人間さ。
若い頃は夢もあったけど、今はそんなもんないよ。
その日その日、メシ食って糞たれて寝るだけさ。
もちろん英語も上手くない。
だから、そんな馬鹿が仕事を貰うためには、人の嫌がる事をやらなきゃいけないんだ。

僕は警備屋で夜番の時は懐中電灯一本で、真っ暗な裏路地の見回りとかやらされるんだ。
週末なんてそこには悪そうなガキどもが屯しててさ。
僕一人で追い払わなくちゃいけないんだ。
「お前らうせろ!ファックオフ!」
なんて勇ましい事は言わないよ。
「君達、早く逃げないと警察が来るよ」
と優しく、彼らの味方のように振舞うんだ。
すると彼らは、そそくさといなくなってしまう。
かわいいもんさ。
でもたまにマジでヤバイやつもいるんだ。
そんな時は一目散に逃げて遠くから見守りながら警察を呼ぶ。
あたりめえじゃねえか。
フリーターなのに死ねるかよ。

でもそんな僕も一つだけ取り得があるんだ。
マニュアルの車が運転ができるのと道を良く知ってる―だから警報が鳴ると早く現場に駆けつける事ができる。
まあ、それで雇ってもらってるようなもんさ。
だから、ナビなんて許せないね。
僕の仕事が無くなっちゃうじゃないかー!

でもさ、その運転だけが取り得の僕が週末事故っちゃったんだ―。
下り坂で「一つ伝え忘れた…」とボスに電話をしようと携帯を取り上げた時…赤信号でもなんでも無いのに、突然前の車がブレーキを踏んだんだ。
「ガッシャーン!」
うわあ、やっちまった…僕は目の前が真っ暗になったね。
前の車からは初老の女の人が降りてきたよ。
そしていきなり「ソーリー」ってゆわれたから、
僕も負けずに「ソーリー」って言い返してやったよ。
その辺が、アメリカと随分違うとこじゃないかな…。
彼女は発音と名前から察して生粋のオージーだと思うけど、僕の経験ではオージーはすぐに謝る。
以前もオージーに後ろからぶつけられたことがあるけど、「全責任はワシに有り」とすぐに謝ってくれたよ。

だけどもちろん自分が完璧に悪いのに認めない奴もいる。
ここは移民の国、色んな奴がいるからね。
それはユダヤ人夫婦だった。
下り坂で後ろからぶつかってきたのに
「お前が下がってきた!」といちゃもんつけやがって…しかも態度が憎憎しい。
もうぶち殺してやりたいくらい腹が立ったね。
だから本来なら示談で済んだのに結局警察に行って思いっきりまくしたててやったよ。

それはまあ昔の話だけど、昨日の状況で悪いのは、やっぱりどう考えても後ろで携帯握ってた僕だろうね。
携帯握ってたとは言わなかったけど、「悪いのは僕だよ…」って過失を認めたよ。
でもさ、よく見るとぶつけた前の車、無傷だったんだよ…。

JikoMozaic.jpg

僕の社用車のほうはバンパーが凹んでラジエーターの液が漏れてたのに。
牽引用のトウバーのせいだ。
この鋼鉄の出っ張りのお蔭で前の車は無傷、僕の社用車はラジエーターに穴があいちまったよ。
それにヒュンダイだからね、やっぱちゃちーつくりしてんだろーな。
でも、ま、人身事故じゃなくてよかったよ。

しかしよ、世界中どこでもそーだとは思うけど…豪の週末は特にでてくるんだよ。
日頃運転しないペーパードライバーが…。
あいつら突然とまったり、曲がったり、二車線の真ん中走ってフラフラしたりするからね…。
これからも気をつけないと…。

でも…これからってあるのかな…
ボス、すげー不機嫌な顔してたもん…
だけどほら優秀なボスほど演技上手いからね…
きっと心の底ではたいしたダメージじゃないと思ってるのに、僕に責任を感じさせるためと、再発を防ぐ為の見せしめにあんな顔してたんだ。
きっとそうだ!…って思ってたんだけど、今日電話かかってきて、仕事一つキャンセルされちゃったよ…。
実はさ…前から気付いてたけど、僕、あまり気に入られてないみたいなんだ…同僚も首になるとしたらまず僕と安心しきってるようだし…。
ウィーケスト リンク(Weakest Link)は辛いよ。
ウィーケスト リンクってゆーのはね、要するに一番弱い所、アキレス腱とか急所とか…会社では最も不要な人物を指す…つまり僕さ!
スポンサーサイト

みんなやることは同じ

2012/12/03 21:31|中年ボロボロフリーターの日記TB:0CM:0
MK寄稿

僕の働いている警備会社は、主に警備システムの設置、またその管理、モニター、パトロールもやっているのですが規模が小さいので社用車は4台しかありません。
だから個人専用の社用車は無く、他の社員と共用しなければなりません。

今日、僕の前に乗ったていたのは、事務の可愛らしい女の子でした。
まだ21歳と若く、キツイ香水をつけています。
彼女が事務所に帰ってくると、僕がすぐにその車に乗ります。
中にはまだ彼女の匂いが残っていて、僕は嬉しくなって何度も鼻で深呼吸しました。
でもやりすぎたのか「ぐしゅん」とすごいクシャミが出て口を押さえた手を見ると黄色いタン唾がべっとりついていました。
ティッシュを探しましたが、そんな気のきいたものはポケットの中にも、車の中にもありません。
そこで仕方なくシートカバーの下になすくりました。
するとなんかニュルッとした感触があって手のひらを見るとタン唾がダブルになっているではありませんか。
そのタン唾はフレッシュでしたからきっと少し前に彼女も同じようになすくったのでしょう。
車を停めた後シートカバーの下を覗いてみると、他に鼻糞もくっついていました。

人間やることなんてみんな同じなんだなあと思いました。
写真は撮る気になりませんでした。

おわり

おぱんつの夜

2012/04/06 18:22|中年ボロボロフリーターの日記TB:0CM:0
MK寄稿
昨夜はイースターホリデー前夜で友達と街へ飲みに出かけました。
車で出かけた僕が街に入って赤信号で止まっていると、歩道を、超ミニスカートをはいたパツ金ピチピチギャルが7人も歩いてきます。
「ああ、こんな女達とナウイことしたい…」
と嘗め回すように見ていたのですが、その先頭の子が、なんと足を思いっきり振り上げて大股開きで横断歩道の押しボタンを押したのです。
僕のすぐ横でです。
ぱんつがモロに見えました。
でもそれはエンジのような変な色で、白ではありませんでした。
がっかりです。
ぱんつの見えた喜びは半減しました。

昨夜は暖かく、その上連休前ということでパブはいっぱいでした。
女の人はみんな「はめたおして下さい」といったような凄い格好をしています。
だからぱんつも覗いてるわけじゃないのにいっぱい見えました。
残念ながら白はいなかったけど、こんなにおぱんつな国に住めて幸せだなあと酒を煽りながらつくづく思いました。

おわり

メルボルンカップと僕

2011/11/01 19:00|中年ボロボロフリーターの日記TB:0CM:2
M.K寄稿
今日はメルボルンカップという競馬の日でビクトリア州は休日でした。
馬券は買いましたが、例年と同じくかすりもしませんでした。
僕はギャンブルに弱く、馬券なんて一年に一回雰囲気に乗せられて買うだけですが、レースが終わった後いつも空しくなります。

その気分はセンズリの後とそっくりです。
でもセンズリは気持ちよくなれるけど競馬は気持ちよくなれません。
「ああ、こんなことなら家にいて心ゆくまでセンズリするんだった―」
と、ものすごく後悔しました。

おわり

近くの馬券売り場
PB010155_convert_20111101175532.jpg

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。