笑顔の下の本音をさらし、心の奥底の情念をむき出しにし、意のままにならぬ世間をぼやき、たいしたことも無い日常をご報告するブログです。

オーストラリアの青い空
http://melozy.blog.fc2.com/ presented by おーあお

プロフィール


おーあお

Author:おーあお
1990年より在豪、6年シドニーに住んだ後、メルボルンへ。
嫁は英国人、息子はオージー。そして私は日本人。国籍もバラバラなら思想もバラバラ、何もかもバラバラなまとまりのない家族です。
唯一の共通点は、猫好き♥


最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク


全ての記事を表示する


Americans judge China as the most important partner in Asia

2011/06/10 18:37|Japanese News (Australia related)TB:0CM:0
Japans foreign ministry took a survey for American public opinion regarding the economic partnership with Asian countries.

The result among the ordinary people’s choice was 1st China 39%
(-5 point from previous year) and 2nd Japan31%(-13 point from previous year).
The survey was taken the first time in 1975, since then this is the first time Japan lost No1 spot among the ordinary American people.

The result among American intellectuals was 1st China 46%(-10point), 2nd Japan28% (-8point).
Among the intellectuals China claimed No1 spot 2years in a row.

Japan’s foreign ministry analysed that the result was caused by “Strengthening of the US-China economic relationship”.

The survey was conducted by Gallup Co of US under request from Japan’s foreign ministry in Feb-March period by telephone to 1200 of Ordinary people under 18 and 200 of the intellectuals.
Japan’s foreign ministry also conducted a survey in Mexico, Austria and South Africa for the first time.
(Yomiuri 06/10/2011)

Comments:
Lets learn Japanese!

The sun will rise again!
imagesCA0LFXR6.jpg

Original Articles
米国民、アジアで中国が最重要…日本は首位転落
外務省は9日、米国で実施した対日世論調査の結果を発表した。
 「アジアにおける米国の最も重要なパートナー」を聞いたところ、一般国民の39%(前年比5ポイント減)が中国を選び、日本の31%(同13ポイント減)を上回った。この質問を始めた1975年以来、日本は初めて首位から転落した。
 有識者を対象にした調査では、中国46%(同10ポイント減)、日本28%(同8ポイント減)となり、中国が2年連続で1位だった。外務省は「米中の経済関係の強化が背景にある」と分析している。調査は2~3月、米ギャラップ社に委託し、18歳以上の一般国民1200人と有識者200人を対象に電話で実施した。
 外務省は、メキシコ、オーストリア、南アフリカでも同様の調査を初めて実施した。
(2011年6月10日09時17分 読売新聞)
スポンサーサイト

Japan’s Seabed has moved 31 metres

2011/04/19 11:31|Japanese News (Australia related)TB:0CM:0
Tohoku university’s study found that the seabed 175km off shore of Miyagi
Prefecture of Japan has moved 31 metres to east-south-east direction.
The report also says the fault that caused the massive earthquake last month has possibly shifted as much as 40 metres.
A spokesperson of the university said
“ The results of study could lead through to uncover how tsunamis can be generated”

Original articles
宮城県沖の海底 31m動く
4月18日 20時46分NHK
先月11日の巨大地震で、宮城県沖の海底が、東南東に31メートルも動いていたことが、東北大学の調査で分かりました。大学では「地震を引き起こした断層は40メートル近くにわたってずれていた可能性がある。大津波がどのように発生したのか、解明につながるのではないか」と話しています。

Miyagi prefecture
250px-Map_of_Japan_with_highlight_on_04_Miyagi_prefecture_svg.png

Economic forecast for Japan lowered to 1.4%

2011/04/12 00:13|Japanese News (Australia related)TB:0CM:0
IMF (International Monetary Fund) has lowered its forecast of Japan’s annual economic growth by 0.2% to 1.4%.

According to IMF ’s recent report the damage from the Earthquake will cost between 3% -5% of Japan’s GDP without considering ongoing Fukushima nuclear crisis.

IMF’s forecast for World economic growth remains unchanged at 4.4% which is the same as 3 month ago.

Original articles NHK 11/04/2011
IMF 日本の成長率は1.4%
4月11日 23時6分
IMF=国際通貨基金は世界経済の見通しを発表し、日本経済について、東日本大震災によって不透明感が強まっているとして、ことしの経済成長率の見通しを、1月の予想に比べて0.2ポイント引き下げ、1.4パーセントに下方修正しました。
IMFは、11日、最新の世界経済の見通しを発表しました。この中で、日本経済については、東日本大震災によるインフラや住宅などの損失の規模は、福島第一原子力発電所の事故そのものや停電による影響を考慮に入れない数字で、GDP=国内総生産の3パーセントから5パーセントと、阪神淡路大震災のときのおよそ2倍に相当すると指摘しています。IMFは、世界経済全体の見通しについては、3か月前の予想と同じ4.4%に据え置いています。

Obama stands firm on his nuclear policy

2011/03/31 19:29|Japanese News (Australia related)TB:0CM:0
US president Barack Obama made a speech about the safety of energy supply at George town University in Washington on the 30 th.

“ Nuclear energy makes up a fifth of total electricity supply of the US.
Nuclear can produce power without increasing the amount of CO2”
He said、 and reaffirmed that he will stick with his nuclear development policy.

There are great concerns about nuclear safety within the United states since the accident at Fukushima nuclear plant in Japan occurred.
However Mr Obama said
“ I will guarantee the safety of the nuclear plants. The investigation report and the knowledges learned from the lessons will be applied to develop next generation nuclear plant’s design and development”

He also referred to the soaring oil price that caused by the middle east instability
“ The US will reduce 1/3 of the total oil imports over next 10 years.”
This means that the US oil imports will be reduced by 1/3 by 2025.


Coments:
Australia’s Johnny Howard also supports nuclear energy.

From Herald sun news articles Oct17 2006
Mr Howard said nuclear power was necessary to combat global warming and he could not understand Labor's decision to rule it out.
"It is part of the solution," he said.
"I'm not saying it's the only solution.
"I just think that if we're serious about having a debate about global warming, particularly as the holder of some of the largest uranium reserves in the world, we have got to be willing to consider the nuclear option."

His opinion has not changed after the Fukushima nuclear crisis.
I think his opinion make a sense.


Original article 31/03/2011 Yomiuri
【ワシントン=山田哲朗】オバマ米大統領は30日、ワシントン市内のジョージタウン大学でエネルギー安全保障について演説、「米国は電力の5分の1を原子力エネルギーから得ている。原子力には大気中の二酸化炭素を増やすことなく電力を作る重要な能力がある」と指摘し、原発推進の姿勢を堅持する考えを表明した。

福島第一原発の事故で米国内でも原発の安全に懸念が高まっていることに対しては「安全は必ず確保する。調査結果や教訓を、次世代の原発の設計、建設に役立てる」と述べた。
また、中東政情が不安定になり原油価格が高騰している問題については「今から10年少しで、石油輸入量を3分の1削減する」とし、2025年までに石油の輸入量の3分の1を減らす方針を示した。
(2011年3月31日11時22分 読売新聞)
barack_obama2.jpg
John_Howard_Australia_101507.jpg

France suggests to give next year’s skating event to Japan

2011/03/24 22:23|Japanese News (Australia related)TB:0CM:0
Federation Francaise sports de glace (FFSG) has announced that they have suggested a hand over of rights to host next year’s international figure skating event in Nice to Tokyo due to the cancellation of this year’s Tokyo event because of the Earthquake in the Eastern part of Japan to ISU(International Skating Union).

FFSG has notified to ISU last week .
If there is an agreement between ISU and Japan , the event will be transferred to Japan and the French will be seeking to host the event after 2013.
FFSG spokesman said
“ The disappointment of Japanese organisers must be beyond imagination.
It is in our best interests to encourage Japan in these difficult times”

Coments
Big thanks to the French people.
It seems to be the American and French people are very sincerer regarding the disaster in Japan.
I also thank many Aussies giving donations to Japan’s disaster affected people.

Original Articles Yomiuri news
23/03/2011
来年の世界フィギュア、日本に譲る…仏が提案
 【ロンドン=近藤雄二】フランス氷上競技連盟は23日、東日本巨大地震の影響で今年のフィギュア選手権東京大会が中止されたことを受け、来年ニースで開催予定の世界選手権を、東京に譲る提案を国際スケート連合(ISU)に行ったと発表した。
 同連盟によると、ISUには先週中に書面で通知。ISUと日本スケート連盟が同意すれば、来年の開催権を東京に移譲し、2013年以降のニース開催を目指すという。フランス氷上競技連盟の広報担当は、「日本の関係者の無念は想像にあまりある。この提案が日本を勇気づけられれば最高に幸せだ」と話している。
(2011年3月24日読売新聞)
200px-Donut_spin.jpg

検索フォーム



おすすめ記事



フフフ、この謎が解けるかな?


良い習いは地歩地歩

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



QRコード


QR


 |  未分類 | メルボルンライフ | メルボルンのニュース | オーストラリアの風俗 | オーストラリアのニュース | オーストラリアの日本関連ニュース | オーストラリアの株、不動産ニュース | おーあおの不動産売買 | 自閉症関連ニュース | 自閉症.AUTISMの真相 | 調査捕鯨 | 海外から見た日本の領土問題 | 面白人間 | 腰抜け物語 | 下痢腹男の苦闘シリーズ | 私立探偵中出好男 | 中年ボロボロフリーターの日記 | 連載小説ワーホリの覚醒1 | 連載小説ワーホリの覚醒2 | 連載小説ワーホリの覚醒3 | 連載小説ワーホリの覚醒4 | あしたのペニ子 | 世界のニュース | 観光関連 | 宇宙関連 | 医療関連 | 教育関連 | ウチの猫 | 国際結婚 | 言語関係 | メラちゃんのジュエリーマーケット | 絵画 | 豪の鳥 | 豪の動物 | 豪の食いもん | サバーブ遊歩日記 | 家の修理 | これから豪に来る人の為に | テニス | ゴルフ | Japanese News (Australia related) | Reserch | おーあおの株取引 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. オーストラリアの青い空
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.